プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

ホルモン吟味

 
2013/03/05(Tue) Category : 韓国料理/グルメ
本日のホルモンは市原は牛久にある「ホルモン玉屋」にやって来ました。
とは言っても、実は先日の房総トレランの帰りの道程が牛久を通るので、以前から何時かはコンプリートをしようと思っていた店だったので開店に合わせ寄ったのだった。

玉屋は各局のテレビ取材御用達でゴルフ帰りの芸能人も多数利用する名店だ。


外観は噂どおりのオンボロたたずまいだ。

玉屋
店内も期待どおりのオンボロで何処か味のある雰囲気だ。



先ずは前菜代わりにセンマイ刺しと豚足を。

豚足、千枚

ん~・・・、美味しいのだが、半冷凍でヨウカンの様な仕上げになっていて個人的にはチョット・・・。

センマイ刺しに関しては、センマイ好きの僕からから言わしてみればセンマイはあの鼠色したビラビラが好きなんだよな~。


お次は小袋。

小袋は牛だ。

小袋、ミノ

ん~、小袋に関しても、こうではなく長風船みたいに出され、焼いて、膨らんだタイミングでコリコリ食すのが良いんだけどな~。



さて、最後はこの店メインのホルモン。

ホルモンだけは何故かジンギス鍋で。

理由を聞くと牛ホルを油を洗わず焼くと火事になるからだって。
(は?只それだけ?)

ホルモン

しかし、これは美味かった。

二人でこのホルモンを4人前食べたよ。

ただね~、この店自慢のタレが塩っぱかったな~。

食べ終えた後のホルモン7段の僕と4段の家内の総括。

肉は良いのを使っているがタレが塩っぱい。

ん~、行く前の店に対する期待が大きすぎたのかな~、もう二度目に行くことはないだろう。

(注)あくまでも僕個人的な所感ですので誤解の無いように(笑)




関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。