プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

新台吟味

 
2012/12/28(Fri) Category : 未分類
本日の新台はペ・ヨンジュンの
京楽「CR大王四神記」

この台は京楽がミリオンヒットメーカーとなる先駆けとなったヒット機「CR冬のソナタ」以来の久々の“ヨン様”シリーズ機だ。

但し、ホール側の判断としては冬のソナタから大分月日も経ち、おまけにヨン様ブームはもう終わってるも同然の昨今なので、列導入とバラとでホールによってはキッパリと分かれた機械だ。

早速、空いた台に座り遊戯開始。

スペック上は初当たりが1/215と比較的浅いので最初の大当たりは引けそうだ。
しかし、この手の台は最初の大当たりを引いても次の難関を突破しないと美味しい蜜は吸えない仕様なのだ。

〈スペック〉
通常時:1/215.6
確率変動時:1/87.7
確変突入率:50%
ST回転:111回転
時短(通常大当たり後):100回転
ラウンド:4R or 5R or 16R
カウント:9C
賞球:3&10&14

通常演出は流石“ヨン様”シリーズを意識してか、全体的な造りは前作の「CR冬のソナタ」と類似した形となっている。

すると“ヨン様”の実写アップ予告が。

20121226152236.jpg

この直後にリーチ演出が発展し実写決戦バトルへ。




1分、いや2分程の長いロング演出を経てこれはもしや?
と、思い大当たりを期待した。

が、

外れ・・・。


なんだよ何だよ~とウナダれていた次の瞬間!

ビビビーン!という音と共に大ギミックが大画面を覆い尽くす。

20121226152358.jpg


そして、文句なしの大当たり!

20121226152408.jpg


しかし先ほども言ったが、これで安心してはならない。
この大当たりが確変大当たりなのか、それとも通常大当たりなのかが勝負の分かれ目。
しかし残念、通常で終わってしまった。

この後、100回の時短を消化し追加投資もしての僕なりの総括。

これは2ヶ月は保つ機械なのではと思う。
うん、面白うよ。







関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード