プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

他店舗視察

 
2012/10/31(Wed) Category : パチンコ・業界
今日は蒲田駅前にやってまいりました。

最近、マルハン蒲田東口店がオープンして何かと話題となっているエリアです。

ここ、蒲田に訪れるのは久しぶりで僕の知っている数年前までは老舗のヒロキさんがダントツの一番店だったが、さてさて今の勢力図は一体どうなっているのやら。

先ずは当然の事ながらマルハンさんへ。

マルハン蒲田

基本はマルハン基準(ベース)を整えつつも蒲田店さんの独自のサービスがもたらされた何一つ落ち度の無い店舗に仕上げられている。

ダウン島を採用しており、その形状を上手く生かして新台が何処にあるのかをどの位置に立っていても一目瞭然で分かり易くオペレートされていたり、お客様のパチンコや施設利用の知識レベルに合わせたアーム・リング着用での自由選択肢サービス等は発想が素晴らしいと思った。


お次は直ぐお隣のヒロキ東口店さん。

ヒロキ東口

店内に入ってビックリ!

マルハンさんに負けじ劣らずの高稼働。

しかも僕の知っているヒロキさんのイメージと全く違う、今風で新しく、店内のクリンネスも行き届いていて綺麗なイメージが強い空間作りとなっている。


次はキントキさん。

キントキ

大手マルハンさんと老舗キントキさんとの局地戦に置いて中々頑張っているホールさんだ。

店内は何ともマンパワーを感じるホールだが、やはり苦戦ぷりは否めない雰囲気だ。



次は反対側の西口へ移動。

先ずはMDさん。

MDさん

写真にはないが駅前のアップルさんの苦戦ぶりを見て「やはり西口店は不利か?」と思いMDさんの中へ入ると、昼頃にしては4割り程の可動をしておりジャグラーに関してはシッカリとユーザーを付けている。

機種へユーザーを付かせる訴求は決して自己満足ではなく、シッカリとされている感じがするホールだった。



そして、最後はお目当てのヒロキ本店さんへ。

ヒロキ本店1

僕の知っているヒロキ本店さんは、こんな言い方は失礼なのだが本当にオンボロなお店でスタッフの年齢層も結構高い。
しかも機械も古い物しか設置されていない大型店だ。
だが、これがビックリ。
高稼働を誇り当時僕の度肝を抜かれた記憶が今も鮮明に覚えている。

店内に入ると、この数年の間でリニューアルを施したのであろう、今風にはなっていた。
しかし、若いスタッフがミックスはされているものの、やはり年齢層の高いスタッフも一緒にホールを巡回している。

機械も今では古い機械を上手に大切に使っているようだ。

稼働はと言うと以前ほどではないが、まあまあの稼働は誇っていて充分な優良店だ。
僕かこの店が一番好きだな~。



蒲田駅前エリアを見ての所感。

以前、このエリアを立ち寄った時はヒロキさんの一人勝ちという記憶があったが、今日拝見させて頂いて思ったことは「どのホールさんも頑張っている!」だ。

僕は思う。
大手優良店ホールが自分達の町、地元に来るよりかは当然来ない方がマシなのではあるが、自店のパワーアップの一番の大きなキッカケは優良大手が地元に来ることなのかと。

何故なら何時も限界までやっていると自己満足しているノンキなホールが「目を覚ます」一番の特効薬になるかと・・・。


今度はあなたの街へ!



関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード