プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

子供達と北丹沢へ

 
2012/07/08(Sun) Category : 日記
今日は子供達と3人で北丹沢へやって来ました。

え!?
今日は北丹沢12時間耐久山岳マラソンに出るため?
いえいえ
確かに北丹沢レースに来ましたが、今日はプレイヤーではなく応援です。
そんないうことで、雨の滴る第1CPの「神ノ川ヒュッテ」に到着。

やってるやってる、
北丹沢レースをやってるよ!

神ノ川ヒュッテ

ここは丁度、序盤に訪れる大会最大のピークを越えて下りてきた所で、水補給や食料の充実しており、選手にとってはオアシス的場所でもあるが、同時にリタイア志願者もここで多く出る場所でもある。
そんな場所で初めて応援の立場で立っているのだが、なんだか不思議な感じだ。

そんな、大人達の勇姿などそっちのけで子供達はチャンバラ開始。

チャンバラ

ダメだ、こいつら・・・。



すると、今回の応援の目的である同志の一人がやって来た。

Sさん

業界仲間でもあり、アスリート仲間のSさんだ。
今回、彼はトレイルランニング初出場でいきなりの上級レベルの“北丹沢”。
競技開始前からこの「第1CPまでは頑張ります」と言っていたが、全く元気な顔でコースに戻り、山中へと消えて行った。

    Sさん登り

因みに彼、ファイブ・フィンガーですよ!



その週十分後に同じく同業界のアスリート仲間のIさん登場。

    Iさん

スタート直後から北丹名物の渋滞に捕まったらしいが、その後に飛ばして挽回した様子。


チーム最年長を感じさせぬフレッシュな表情でSさんも山中へと走り去って行った。

    Iさん登り


二人を見送って、僕の目の前を次々と横切るランナーを見ていると、知らず知らずに拳を握りしめている事に気付く。

「何だか俺も走りたくなってきた~!」

ダメだ、ここにいると悔しくなるのでチャンバラしている子供達を連れて、これから未だまだ続く同志二人の健闘を祈りこの場を去ることに。




適当な川を見つけて路駐。

今日の昼食はここだ。

オニギリにかぶり付く子供達。

川おにぎり


食後は川遊び。

    川遊び


そんなこんなの、今日も充実した楽しいひと時でした。


「さーてっと、来週は俺の番だぜ~!」


------------------------
〈PS〉

この後の報告で二人とも無事、好タイムで完走したらしい。

おめでとうございます!




関連記事
 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

トンペイです

ひさしぶりにブログを見ました。

 

No Title

早く元気出せよ!
トンペー。

 

    
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード