プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

ぶらり韓国の旅。

 
2012/06/17(Sun) Category : 韓国料理/グルメ
先日、韓国へ行ってきました。

目的は3つ。

一つは大分遅れてしまったが兄弟盃を交わした弟の開業祝いと、
もう一つは前から気になっていた「三清同 (サンチョンドン)」をこの目と肌で感じ、何かを吸収すること。
そして、最後のもう一つは家の家内からの生活用品のパシリだ。

それでは早速、三清同のレポートを。
先ずはタクシーでソウルの観光スポット“景福宮(キョンボックン)”までタクシーを飛ばす。
目的の三清同へは、この景福宮から歩いて一分の場所にある。

そして、目的のストリート中心地点へ。
三清同中心

ここ“三清同”は“景福宮(王の住む城)”の武家屋敷街で数年前までは静かで特に人の集まらない場所であったが、何年か前に仕掛け人の手によって古と心が融合するお洒落なカフェストリートなり、今では韓国人の若者達の集まる人気スポットとなっている場所なのだ。

それでは僕も散策開始!

三清同いざ


見てのとおり、古い建物の外観と中の柱の部分だけは、既存のままで残し内装はお洒落に改装している。

san1.jpg


と、思えばこんなモダンで大きなカフェも隣接する。

sa2.jpg


この建物なんかは本来であれば国の指定する文化遺産に登録される代物ばかりで、もしここが日本だったら、こんな改装は絶対に考えられない。

sa3.jpg


クネクネしたストリートは丘の急勾配と並行し、こんな狭い路地が何本もあり、この一つ一つの路地の奥にも渋いカフェが軒を連ねている。

sa4.jpg

sa5.jpg


ファミリーマートも景観を壊さぬための配慮なのか、このような創りだ。

ファミマ


しかし、こんなにカフェが多くて商売が成り立つのか?と
疑問を感じもしたが、週末ということもあったが、とにかく人が多い。
ですが、人が多い割には日本人、中国人観光客の姿が余り無く、未だ地元の人がメインのスポットな感じがし、これから外国人環境客が増えれば更に注目のスポットなる成長期のストリートな感じがした。

sa6.jpg

sa7.jpg


通りにはこんな人形パフォーマーも辺りを賑やかしていたりもする。

パフォーマー


そんなこんなの「三清同」散策でしたが、聞くところによると、この通りは街並みが綺麗にライトアップされる夜がメインらしく、それはそれは幻想的で昼間の5倍は楽しめると言う。

この近くには先ほども紹介したとおり、徒歩1分の所に「景福宮」(有料)もあり、美味しい食べ物屋さんもありますので、韓国に行った際は是非とも旅のコースに入れてくださいね。


--------------------------------
〈PS〉
三清同で美味しくコーヒーも頂いた後は家内から頼まれたパシリ品を購入しに。

パシリ品はカタツムリのパックが??個、漂白剤2個、漂白石鹸6個とその他だ。

ここから3キロは歩いたよ。
漸くマートを見つけ、お目当ての品をゲット!

漂白石鹸

この韓国の漂白石鹸、ただの漂白石鹸じゃないよ~。
何せ落とせない汚れやシミはないほどの優れ物で、僕自身もお気に入りのTシャツをこれに何度も助けられた。

この後、化粧品売り場にも行き両手にパンパンの重いビニール袋を下げながらホテルへと。


最後は僕個人のお目当ての韓国ユニクロでの
「辛ラーメン」Tシャツをゲット!

韓国ユニクロ

これを41にもなったオッサンが何処で着るかって?

トレランよ(笑)




関連記事
 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

No Title

まだ韓国へは行った事ないです。
ブログ読んだら興味が出てきたな~!辛ラーメン、大好きですw

 

けんこう堂さんへ

韓国に行った事がないんですか!?
絶対に行かなくてなりませんよ。
今度、タイミングが合えば是非一緒に行きましょう。
案内しますよ。

 

    
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード