プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

第4回東丹沢宮ヶ瀬トレイルレース当日!

 
2012/04/22(Sun) Category : トレイルラン
さー、やって参りましたー!
本日は東丹沢トレイルラン(31キロ)の日。
会場はご覧の通りの色艶やかなウェアーに身を包んだトレイルランナー達、総勢約1000人が集まった。

因みにこの大会に出るのは09年度、東丹沢以来の3年ぶり。

東2

スタート時間が10分後に迫って来たので僕も早速スタート・ポジションに着こうと思います。

それでは、いざ!

東1

因みに今日は来月のSTYの練習のつもりで挑んでます。

でも立ち位置は性懲りもなく、スタートゲートの方。

東3

しょうがない、これ癖だからね(笑)


因みに僕は今日、初のファイブ・フィンガーでのチャレンジ。

東4

これも練習の一環なのだが、何だかやらかしてしまったような気がする・・・。



おっと、時間が来たようだ。

それでは

今日も元気に

     スタート!

先ずはアスファルト道を7キロ程走る。

東5




宮ヶ瀬湖に流れる川沿いを上って行くと釣り客で賑わう。

東6

週末を釣りで癒しいている人達と、わざわざ金まで払って苦しんでいる人達とが交差する変な光景だ。

やっぱ、俺らは変態なのな~?



すると第1関門が。
舗装路はここまででここからはトレイルになる。

東7

僕のペースもここまでは何とか第2集団に着いてこれてるようだ。


だが、ここでファイブ・フィンガーの洗礼を受ける事に。
ガレ場が1キロ程続く道が現れ、これが痛くて痛くて堪らない!

このガレ場エリアで痛恨の大幅失速。



やっと、本格トレイルに入り何とか足を落ち着かせる。

すると、僕の前に素敵でキュートな外人選手が。

東8

暫く付いて行こうかと思ったのもつかの間、どんどん小さくなって見えなくなっちゃった(笑)




実は僕が今日、履いているファイブ・フィンガーはマルチタイプでトレイルラン用ではない。
よってソール部分には全くの溝がなくグリップ力はゼロ。
なので、こんな坂は泥濘むぬかるむ。

東9

心肺も脚力も余力があったが、ここで後続選手に道を譲りまくる。


後続選手も抜き際にファイブ・フィンガーをリスペクトしてくれるのは嬉しいが、遅けりゃ意味がないよな~。

東10


ようやく上りが終わり丘陵コースへ。

東11

ここからが平地大好きの僕の見せ所だ。




横に伸びている根っこにいつも以上の注意を払い進む。

東12

さて、中間地点に差し掛かる。

長かった上りが終わり後は基本下るだけだ。

それではここからカッ飛ばします。

東13



ボブスレーのようにスピーディーに蛇行して下りてゆく。

東14



しかし、中腹が近づいているということは、こんなガレもチラホラと現れてくる。

東たんガレ場

東15

ファイブ・フィンガーの大敵だ!


そして、最終関門に到着。

東16

ここでバナバナを2本食べ、ボトル内の水を全部飲み干し荷を軽くする。


後、7~8キロってとこだ。

さて、再出発!

東17


今年から新たに追加された新設コースのいやらしい上り。

東18

最後の最後に太ももから力を奪ってくれる。

同時に案の定、コース上にはガレがゴロゴロ顔を出してきた。

この最後の下りはラストスパート・エリアなのだが・・・

東19

歩いたよ・・・足の裏が痛くて。

先程も説明したが僕のファイブ・フィンガーはマルチタイプでトレラン用ではないのでソールも薄い。
だから砂利道やガレ道が痛くてしょうがない!

因みに今、僕はかなり痛い目に合ってます(泣)


最後は3キロ程の舗装路で何とか頑張って。
フィニッシュ・ゲートへ。


      ゴール!

東丹F


タイム:3時間59分48秒

因みに3年前に出場した時のタイムを13分更新しました。
練習だっただけに少し満足。


さて、後は来月のSTYの時を待つだけだ。

それじゃみんな。

明日からも

「元気出して行こうぜ~!」

東21




関連記事
 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

No Title

こんにちは!

ファイフィンでお疲れさまでした♪
トレイル用じゃないので、足の裏がかなり痛かったのでは?
それでもタイム更新は凄いですね!

次回、UTMF頑張って下さい♪

では~!

 

SIMBAさんへ

コメントあしがとうございます。

いえいえ、トレイル用でないのは単なる言い訳だったかもしれません。
ただ、本当に痛くて痛くて・・・。
もう、2度と大会では着用しません(笑)

 

    
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード