プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

恒例の初詣登山(鋸山)

 
2012/01/02(Mon) Category : 登山
本日は我が家恒例の初詣登山の日。
目当ての山は鋸山。

今日は甥っ子も参戦しての賑やかな登山だ。

それでは、いざ!

いざ


一般的に鋸山はロープウェイで上るのだが、麓から登山道で行くと大人で約1時間、なので子供の足で1時間半ってところだろう。

登山道入口。
左ルートの「車力道」と中央階段の「鋸山ハイキング・コース」ルートの二つあるが、中央のハイキング・コースを進む。

登山道入口

このコースは比較的に整備されてるとはいえ、タッパの短い5才の息子には少々キツいか?





お兄ちゃんとお姉ちゃんに必死に食らいつこうとする息子。





1時間ほど経過した辺りで岩切場後に出る。

ここは本拠地か?
何だか神秘的で怖い感じもする。





途中まで掘ったのであろう大きな穴が不気味に興味をそそる。





この他にも自然と人工の岩切跡がシンクロした、何とも幻想的な景色の中を黙々と登る。

ここで案の定、下の息子が列から千切れ、タマらず岩に腰を下ろす。





目的地までは後200メートル。

この急階段を登れば神様に会えるぞ!
後もう少しだ。
頑張れ!





途中、岩切場への寄り道も含め、2時間で目的地である「日本寺」へ。

そして、お目当ての「百尺観音」へ

とうちゃ~く!

子供らは疲れを忘れてしまったのか、東洋一高い仏像に唖然。




ここで家族全員で、三つの願いを叶えてくれる伝説どおり、各々合掌。


景気付けの肝試しで、地獄覗きも。





最後は美しい東京湾と三浦半島の絶景を見下ろしながら彼らに質問をしてみた。

頂き


また来年も登るか?

すると「うん!」と即答で返ってきた。


そんなこんなの初詣登山でした。




関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード