プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

新台吟味 (ハセツネまで後4日)

 
2011/10/18(Tue) Category : パチンコ・業界
さて、今日の吟味する台は

「CRプレミアム海物語り・ゴールド」

そう、話題のフォース・リール搭載の海だ。

早速、遊戯するも噂とおりの辛いイメージがある。

まぁ、このゴールドはタダでさえ確率が1/354と辛いのだが、それ意外には遊戯中の演出に余計な期待値が高いように思わせる“ハッタリ”演出が控えめにされている。

違う見方をすれば、それだけSPリーチに発展すると期待が出来るので僕的はこれが良いのだが。

10K以上はは入れところで確変大当り。


プレミアム海

この新しい海は大当り出玉が最近の流れに合わせた2000発。

その代わりに確変継続率が55%と低め。

僕もこの初当たりが3連荘で終了したのだが箱数では3.6箱貯まり、たったの3連荘だったがプラス収支。

その他の特徴としては確変中の変動時にやたらと揃わないリーチが来るので偶数図柄がリーチして“ハラハラ”しながら外れ「ヨッシャー!」のこの感じを何ども味わうが、同時に奇数図柄もリーチが来てはチョクチョク外れる。

新たに搭載されたリールにかんしては何だか画面の横でウロチョロ動いてはいるが別にそれがあるから熱いとかはない。

これらを踏まえて海ユーザー達がどう感じるかだが、もう今の代わり映えしない海の長かったトレンド?時流?は終わりを迎えているのではないかと思ったりもする今日この頃だ。




ところ変わって隣の島へ。

続いての吟味台は

「CRウィッチ・ブレイド」

こちらはMAXタイプのST機。

最近、CRリングのようなMAXタイプのST機が人々を魅了しつつある。

1台だけ空いた席に座ること、なんと2Kで大当り。

ウィッチ・ブレイド

そして確変ゲット。

このスペックは珍しく101回のSTに確変中確立が1/59.9と甘めのスペックとなっていて過去の戦国無双以来の安心スペックとなっている。

その代わりに大当り出玉が1500発と少なめになっていて、ここ最近の出玉無しで確変が終わるかそれとも一撃必殺かのスペックに比べるとスリルには欠ける。

でも、これ当分は使える機械かも・・・。





関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。