プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

2011佐渡島トライアスロン(当日)

 
2011/09/05(Mon) Category : トライアスロン
まちに待ったこの日がとうとうやって参りました。

思い起こせば5年前、軽い運動から始まり(当時は6キロ走るのが精一杯だった)2008年にアイアンマン・レースに出場する決意をし本格的に練習を始める。

このブログもどうせならと自身のライフ・プランニングの記録と同年代に元気を与えられればと「中年男のアイアンマンへの道」と言うサブテーマで立ち上げた。

正に今日そのエピローグを迎えようとしている。



前置きはさておき早速レースに入ろう。

前日の天気予報が見事に外れ台風は新潟を避けるように北上、奇跡の開催となった。

しかしながら台風の周りの部分は新潟に被っているため風が可なり強くその影響で僕の出場するアイアンマン・ディスタンスのスイム3.8キロが2キロに変更となった。


おっと、気づけばスタート時間が来ましたので、行って参ります。





スタート10秒前。

「みんなー! 鉄人になりたいかー!」

の司会アナウンスが入り、みな一斉に

「うおーー!」

の雄叫びと共に

満を持して


  スタート!

Sスタート

スイム最初の壮絶なバトルが始まる。

人数もさることながら既に鉄人の方と鉄人予備軍達のバトルは女性も年輩も容赦なく襲いかかって来る。

オマケにやはり風の影響により沖に出ると波が大きくうねる。

潮の流れもあり途中何度もコースを外れる。

実は一種目めから足もツった。

Sアップ


そんな状況の中、なんとかスイムを終了。

スイム・ラップ
 49分53秒




お次はバイク。

距離は190キロ。

佐渡島はグルリと一周するコースとなる。

トランジッション・エリアで10分ほどの次競技の準備をする。


そではバイク開始!




この190キロの予想タイムは8時間を見ている。

先は長いため序盤からペースを抑えて行く作戦だ。

と思った次の瞬間、目の前に佐渡名物「Z坂」が。




この坂で嫌でも心拍数を上げる羽目に。

Z坂



この佐渡外周コースはとにかく平地が少なくチョトした山岳コースだ。

丁度、島の反対側100キロ地点で法律軍団の東野コージさんをパス。


さて、作戦通りここから残りの90キロをアクセル上げて行く。

残り30キロの辺りで体はもうボロボロだ。

B.jpg

そしてバイクも終了。

バイク・ラップ
 7時間49分



トランジッション・エリアでの準備を済ませ最後の種目のラン・フルマラソンの開始!

開始早々に法律軍団のキクチ弁護士に追い付く。



(前の方がそうです)


ランのコースは内陸に入る田園コースが主だ。

開始からだが足が全く上がらない。




途中のハーフの地点タイムで2時間40分。

R.jpg


時速約7キロチョイのペースってところだ。

日も暮れ始めラスト10キロの戦いに備え吸水所で梅干し、バナナ、オニギリとあらゆる物を腹に入れる。




最後はランなのか速歩きなのか見分けの着かないフォームで夜の佐渡をただひたすら黙々と走る。
そして会場近くの佐和田の商店街に。

沢山の地元民の方達の声援で迎えられる。




まちに待ったフィニッシュ・ゲートが。





  ゴール!

RG.jpg


ラン・ラップ
 5時間26分


トータル・タイム

14時間06分14秒
498位/完走者700人中



辛かった~、でも楽しかった~!

これで僕も晴れて鉄人の仲間入りだ!




<PS>
競技翌日、足を見ると左足薬指の付け根がボッコリ腫れていました。

恐らく疲労骨折かと・・・。

そんな足を労りながら
帰宅すると、想像もしていなかったサプライズが。

子供達自作のゴール!




足は腫れてはいるが心も晴れる、そんな気持ちになれる瞬間でした。

さて、来月はハセツネCUPだ。

しかし、来月に出場できるかな?




関連記事
 
コメントアイコン Comment7  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

No Title

お疲れさま!
無事完走!おめでとうございます!

さすがにキツそうですね!!
でも、ガッツさんも晴れて鉄人の仲間入りですね♪
これからは、アイアンガッツさんと呼ばせて下さい♪

本当にお疲れさまでした♪
でわ~!

 

No Title

お疲れ様でした!!

尊敬に値します!!

もしかしたら、テレビにも映るのかな!?

今後ともご指導願います。

 

No Title

SIMBAさんへ)
何とかミッションを3年かけてクリアー出来ました。
去年に続く今年の僕のテーマである「苦しさや、辛さを楽しむ」で頑張りました。
これは苦しいことや辛いことも絶対に自分を成長させてくれる・・・と心から理解すれば自然と笑が浮かんで来ると言う意味があります。
SIMBAさんにこれが当てハマるかどうかは分かりませんがSIMBAさんも頑張って下さい。


ゴッキンへ)
エールありがとう。
ゴッキンは先ずは来年辺りのトライアスロン・オリンピック・ディスタンスからだね。
それをクリアーでも充分グレイトだから。

 

お疲れ様でしたー!

過酷なレースの中でも、
写真を撮る余裕があるのは流石です♪

男ならいつかは鉄人ですね!
顔晴ります♪

 

No Title

アフロさんへ
写真、気付いてくれましたね。
ゴール写真を撮る時は皆に爆笑されました。
エールありがとうです。

 

けんこう堂

すごいです!
本当におつかれさまです!
さすがですね!

先を越されたな~w
でも、凄い成長ですね。

子供達自作のゴールの写真がとておいいですね!

 

けんこう堂さんへ

本当に疲れました。
でも疲労困憊度はハセツネとドッコイどっこいでした。

自宅での子供らの自作ゴールには僕もビックリで
実は涙がウルウルしました。

近い内に共にアイアンマン・ハワイですね。

 

    
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード