プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

第6回手賀沼トライアスロン大会(当日)

 
2011/08/21(Sun) Category : トライアスロン
さー!

とうとうこの日がやって来たぞー、手賀沼当日・・・

て、雨だよ・・・。





実は今朝カーテンを開け、滴る雨を見た瞬間から可なりのモチベーション・ダウン。

重い足取りで自宅を出たのであった。


会場に着き、トランジッション・エリアにバイクを置き一とおりの準備を済ますも、この期に及んで未だ気がめいている。





しかし、今まで何気なく流れていたアナウンスから、目の覚める衝撃的な選手の紹介があった。

今大会の出場最年長選手の紹介だ。

一般男子 75才。

一般女子 73才。

「参りました!」

この瞬間、やる気の失せていた自分に反省、気持ちに気合を込めっる。



それでは時間が来たのでスイム、行ってまいります。






国内で行われるトライアスロンの大会で一番の汚さを誇る手賀沼に早速の入水。

スイムイン


それでは競技

   スタート!

スイムスタート

今日のスタートはバトルを避けマッタリと。

水面下は透明度0.5%の暗黒の世界だが、さすがに3度目の手賀沼なので落ち着いて泳げた。




スイムアップ

スイム・タイム)00:37:27

全くのイーブンタイムだ・・・。



次はバイク。




今回のバイクではノン・ボトルで挑む。

天候がこんなんだからね。

バイク


案の定、喉は全く渇かず逆にトイレが物凄く近かった。
(バイク中、一度トレイルに駆け込む)


そして、バイクの終了。

バイク・タイム)01:25:51

(前回のバイクタイムが10分台だったので、今大会がどれだけ風が強かったかがタイムで見て取れる)


最後のラン・開始。




雨と風はバイクにとっては決して良いコンディションではなかったが、ランにとっては最高の好コンディションになる場合もある。

バイクのタイムは不甲斐なかったがランでは結構トバせた。

そして最終種目のランの

     ゴール!

ラン

ラン・タイム)00:44:31

やはりランは満足の行くタイムをマークできた。

因みに今回のラン・タイムはトライアスロンで出した中での最速タイムだ。

トータル・タイム)

  02:47:49




競技が終わってみれば

「出て良かった!」と今になって心から思おう。

しかし、今からのトランジションエリアの後片付けを考えるとゾーとする。

そんなこんなの手賀沼トライアスロンでした。




さて、後は2週間後の佐渡アイアンマンを待つだけだ。

それじゃみんな明日からも

「元気出して行こうぜ!」


関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。