プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

CRリング・呪いの7日間 吟味

 
2011/08/03(Wed) Category : パチンコ・業界
今日は先日のアラジンに続き藤商事・CRリングを吟味。

スペックは381のMAX確率に100%確変突入のST74回で大当たりは5R、10Rと16Rの振り分けだ。

基本はアラジン同様の10Rの連チャンが主だがアラジンと違って100%の確変突入の帳尻合わせは5Rの存在だろう。


早速、角台が一席空いたので遊技開始。

今日は大当たりは期待せずにいたが4Kでいきなり超激熱のデンジャー柄!






ロングスペシャル演出!





見事、大当たり!




この後、4連チャンで終了。


個人的な感想だが大当たり中の演出はまぁまぁ面白かったかな?

だがMAXタイプには代わりはないので中古導入は慎重に検討したい。



最近、STタイプの人気が上がりつつある中、それとMAXタイプを合わせたタイプが市場に並べられつつある。


それと同時にホール関係者もこのタイプが今後ウケるのかどうかに予測を立てる。


しかし、人の記憶は直ぐ消されるせいか、過去にこれと全く類似するスペックが出ていたことを忘れているようだ。


MAX確率に100%確変突入のSTタイプは「パトラッシュ」や「シャカラッシュ」で。

MAX確率に約80%の確変突入でSTは「バーン魂」などが既に市場に出て善し悪しのデータは出ていて僕の記憶が正しければ一部のMAX好き層(コア層)にだけウケていたはず。

ただ気になるのは、その当時のパトラッシュ系の機種は皆セグデジタルだったことだ。


何はともあれ、今後このMAX・STの導入を考えているのであればパトラッシュ系が全盛だった時の状況がどうであったかを今一度フィードハックし、自店の客層に合うかどうかを照らし合わせ判断すべきだろう。



関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード