プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

他店舗視察(北丹まで後4日)

 
2011/06/29(Wed) Category : パチンコ・業界
今日は他店さんがどのように節電対策の創意工夫と低玉営業をしているのかを視察。

こんな時は迷った時の「ヤマフジ」さんを見に行く。

今日は上尾店さん

ヤマフジ



入口には早速のシンプル広告が
節電

室内には温度計が見易い所に設置されていて、お客様へのご協力を積極的に促されていっる。


それ以外の今日の収穫は遊技機周りの快適空間の作りだ。

決して高いコストではないと思うがアクリルの堺壁が設けられていて各台にオシボリの束、遊技機説明と店内のサービス紹介等はリフィル形式で作られていて取り扱い易くなっており、おまけにルーペ“メガネ”までもが各台に用意されている。

しかも、全てがハンドメイドチックで流石「ヤマフジ」と感動をしてしまった。


お次はここから少々離れた場所にある「アリーナ上尾店」さん。
アリーナ

ここも業界では知らない人はいない優良店だ。

入ると先ずは驚くのは店内の奇麗さに驚かされる。

店内には客様へのスタッフ達の心温まる手書きのメッセージで節電対策や営業とは無縁の熱中症対策について書かれていた。
ホワイト

地位域密着ぶりが伺える光景だ。






次にこのアリーナさんから目と鼻の先の「リッチランド上尾店」さんへ。

リッチランド

お店に入ると、まずは景品カウンター前に陳列されている品数の多さもさることながら、漫画コーナーも含めた賑やかさに驚かされる。

遊戯エリアはと言うと、こんな田舎の郊外店でお店の3分の1のスペースを分煙エリアにしている。

最初に分煙コーナーではなく“エリア”を設ける時は相当な勇気が必要だっただろうに・・・。

しかし、分煙エリアは高稼働で一つのお店の売りになっているようだ。

お店の作りは独特でガーデンテラスのような雰囲気で僕的には嫌いじゃない。
リッチランド外


上尾エリア視察の総括。

久々にこのエリアを見に来たのだが「ヤマフジ」さん以外の競合店もなんだか※ヤマフジ化しているような錯覚に陥った。
※ヤマフジさんみたいなお店作り

何処もこぞって新台を売りにするのではなく1円パチンコ、2円パチンコ、0.5円パチンコのような低玉を通して遊びやすを商品としお客様に提供するスタイルと次に快適に遊戯できるような快適空間の追求と実現、そしてスタッフによる真心サービスの大きく3点を用意し各々の店舗が戦っているような、そんな独特なお店の集まるエリアに変わったような気がする。

偶然に競合店同士が似たような雰囲気になったのか、はたまた「ヤマフジ」さんに周りが刺激を受け徐々に進化していったのかは定かではないが得るもの満載の視察でした。

ところでここ上尾はムチャクチャ暑くて死にそうだよ!





関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード