プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

店舗見学

 
2011/05/14(Sat) Category : パチンコ・業界
久々の店舗見学となりました。

本日はここJR登戸駅にやって参りました。
登戸駅


お目当ての優良店舗は、「はとや」さん。


先ずはスロット専門店の「スロットはとや」さんを見学。
ハトやスロット

見学と言っても勝手にお邪魔しておるのでお金を使っての遊技です。

スロット専門店と言っても48台しかない小規模なスロ専だ。

昔、大学時代にこんなスロ専が沢山あったことを懐かしみながら思い出す。

サービスの特徴はイケ面スタッフ達で構成されており接客は丁寧と言うよりは元気があってフレッシュな感じだ。

なんだか元気一杯の居酒屋のようだ。

そんな接客の中で面白かったのは目押しの以来に対しての対応なのだがスタッフが直接ボタンを停めるのではなく、お客様にお声(リズム音)を発しお客様に押させると言うやり方だ。

こうする事によりお客さまもボーナス図柄を揃える喜びを味わえるし練習にもなる。

これは勉強になった!

早速、パクらなくては!

次はメインの「パチンコはとや」さん。
ハトや

外観の見た目や中の作りもお世辞にもモダンとは言えないお店だ。

しかし、店内に入ると可なりの稼働に驚く。

そんな新台がわんさか有るわけでもなく、未だに使える機種を厳選してレイアウトしているのが見てわかる。

勿論、新台も厳選機種を適正台数で導入されている。

もっと驚くはターゲットが物の見事に中年配層と女性層となっているところだ。

ハウスルールを見るとターゲッティングの絞り込みの徹底さが強く感じ取れる。

島幅は狭いが全台パーソナルシステムとなっており窮屈さは全くないし安心できる。

2Fのスロットは少々稼働は高くはなかったが、これだけのパチンコの稼働があれば昨今上出来だ。

古いハードのお店は一度見る価値はあるお店なので是非。


------------------------------
<番外編>
実はスロットハトヤで2Kでハナハナ1400枚。(等価)

パチンコハトヤでは1Kでボトムズ800枚。(等価)

最後は1KでCRアクエリオン7000発。(3.5)

ハトヤさんには申し訳ないですが見学以外にサプライズな大当りも

ありがとうございました。










関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード