プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

ツールド美ヶ原(前日)

 
2008/06/29(Sun) Category : ロードバイク
待ちに待ったツールド美ヶ原がいよいよ明日に行われる。

今日の予定は子供達を実家の母に預け午前中には千葉を出発し現地に2時頃着で家内と一緒にコースを試走する段取りだった。しかし、この日は思いも寄らぬ問題が発生!

何と、2才になる家のチビ坊主が入院!

原因は咽に炎症ができ、かなり腫れ上がり呼吸もまともに出来ない有り様・・・てな事で入院の診断が出た。
朝から車で町医者から大きな病院へ行き、そこから娘を実家に預けに行き、そこからまた病院へと行き、そこへあそこへと大忙し。
時計を見ると時間は既に12時30分 「マズい!」。
ツールド美ヶ原の受付は前日受け付けでリミットは17時までなのである。

家内が突然の棄権により一人分のロードバイクの積荷となったのでキャリーを使わずに済み素早くバイクをトランクに入れ、これで準備OK!
            image002.png

一か八かで車をかっ飛ばして、それで間に合わなかったらしょうがないと思いアクセルを踏んだ。
旅館もキャンセルが利かないので受け付けで間に合わなくても松本市を満喫してやろうという無駄な足掻きが出来るからだ。
しかしながら頭の中では「渋滞があるな、渋滞があるな」と唱えながら平均時速1??㌔で爆走!
            
途中河口湖を過ぎたあたりまでノン渋滞で到達「これは行ける!」とチャンスが見える。
松本出口を出た所で時間は4時45分 ここで事務局に数分送れる趣旨を伝えるため電話を入れる作戦に入る。
だが、つながらない!?。
大会本部もつながらない!。
もう赤信号に捕まらないのを願い下道でもアクセルを踏み込む。
やっと受け付け会場に到着。
時間は5時08分。
車から降りると同時にダーッシュ!息を切らせなが
私「すみません遅れました!急な用事ができ」
スタッフ「受け付け時間は1時間延長になりましたー」

最初から6時までにしとけー!       

(怒)と思いながら笑顔で受付を済ます。
でもホッとした。

会場から直ぐ近くの今日の宿である東石川旅館に着くと、これがなかなか情緒溢れる静かで味のある宿である       

今日は何かと忙しかったが良いこともある。
食事が二人分なのである。当然なのだが・・・
しかし、これがまたまぁまぁ美味しい。
                                         
しかし嬉しいのは最初だけ。
現実は直ぐにお腹が一杯になり後半に出てきた牛肉のステーキやら山菜の天婦羅が出てきた時にはもうお手上げ状態「も、もったいない」
しかも少し寂しいような・・・私は食べながら「チビは大丈夫かな?嫁も残念だっただろうなー。チビよ帰ったら沢山遊んでやるからな」と思うと切なくなった。

よしっ!明日はあいつらの分まで頑張るぞと一人意気込み食事を終えると、すかさず睡眠に入った。
関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード