プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

第3回房総丘陵トレイルラン&ハイク(当日)

 
2011/03/06(Sun) Category : トレイルラン
さて、やって参りました~毎年恒例 房総トレラン。

去年とは打って変わって最高の天候に恵まれ小湊鉄道「養老渓谷駅」も大勢のトレイルランナーで賑わう。



それでは早速スタート位置へ。

去年までは200人台だった参加者も今大会は600人とか!?


今年も元気よく前方に位置取りをする。
スタートようす



スタート5分前には本日の戦友SIMBAさんと落ち合い暫しの会話で盛り上がる。
戦友

今大会の目標は当然ながら去年のタイムを塗り替えることだ。

しかし前回の第2回房総トレランはあいにくの雨だったため、レスポンスを発揮できずのタイムだったので一昨年の自己記録更新を狙う。

それでは

  スタート!





先ずは房総トレイル名物の沢ランニング。



ここではシューズが濡れる事を気にせず足を水中にジャブジャブ突っ込んで行けば30人にはパス出来る。





そして先ずはひたすら登る。



が、この房総トレランは比較的斜度の軽いコースのためガンガンに攻めれる。




そうこうしている内にアッと言う間の給水所。



去年までは可なり遠くに感じたが・・・。

ここでパワーバーと飲料水をガブ飲みし

気を取り直して再度発進!




気付くと15キロ地点のプラカードが。

「え! もう?」

間違いない、この早く感じる感覚は間違いなくタイムが早いのだと確信した。



トレイルを抜けて集落に出ればゴールが近い合図だ。




最後の力を振り絞り下る。


そしてゴールの待つ寺に到着!




あの境内を潜って


ゴールゲート!



最後は笑顔で

       ゴール!    
ゴール房総




タイムは2時間29分 /距離21K

順位:   76/完走者393人

過去の自己ベストが2時間38分なので自分的には可なり大満足だ!



それじゃ皆!

今月から花粉の季節到来だが、そんなもん吹き飛ばして

明日からも

「元気出して 行こうぜー!」



関連記事
 
コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

No Title

こんにちは!

昨日は、お疲れさまでした♪
それと、タイム更新おめでとうございます!

この大会は、本当に面白いですね!
コースも変化に富んでいて、走っていて楽しかったです♪
来年もまた出ようと思っております♪
本当に、お疲れさまでした!

では、またよろしくお願い致します!

 

Re: No Title

SIMBAさんへ

こちらこそお疲れ様でした。

ね!房総楽しいでしょう!
斜度が緩いので一瞬自分が登りの達人かな?って
錯覚を起こすのも魅力の一つです。
毎年の恒例行事の一つです。

因みに当日のsimbaさんのファイフィンを見て
僕も早く購入をしなくてはと刺激を受けました。

 

No Title

こんにちは、好タイムおめでとうございます。 トレイルってロードと違いスピードを出して走ると凄く爽快感がありますね。 めっちゃ気持ち良かったんでは? しかも自己ベスト更新なら帰ってからのアルコールがめっちゃうまそう。
僕の方も同じ日に篠山マラソンでまた自己ベストを更新できました。 今まで頑張っても成果がでず(結局自分の弱さに負けてたんですが)こんな僕が頑張ってらっしゃる方のブログにお邪魔していいもんかと、むしろ恥ずかしく思いただこっそり見るだけでしたがやっと一人前になれました。
これからもおっさんガッツさんにはいっぱいパワーを貰わないといけないのでこれからもよろしくお願いします m(_ _)m

 

Re: No Title

トットさんへ。

またのフルマラソン・タイム更新おめでとうです。

そのタイムを出すための練習がどれ程だったかは容易に想像が付きます。

まさに練習は嘘をつかない!
    ですね。

僕も早くにサブ3.5を出さなくてはと思っています。

 

    
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード