プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

リサイクル・デビュー(三浦半島トレランまで後7日)

 
2011/02/12(Sat) Category : 日記
さて、今日の休日は子供達をお婆ちゃんちへ。

2時間ばかし用を足してくるとリサイクルショップへ。

着なくなった衣類を下取りするためだ。

カシミア仕立てのロングコート、スリーピース・スーツ、エアーウォークのジャンパー、Yシャツ3点、フェイクレザーのメタルパンツ、ベルト2本、ネクタイ3本、若潮マラソンで頂いた参加賞キャップと最後は2002年度モデルの韓国代表のユニフォームだ。

しこたまバックに詰めるとこんな感じ。



先ずはトレジャーファクトリーへ。



僕の本命はカシミアコートとスーツとジャンパーが高値が付くと予測。

後の物は期待はしていない。

査定が終わり結果はと言うと。

GUCCIのネクタイとBURBERRYのベルトにシャツ一枚の3点が買い取り。

ネクタイは分かるがその他の2点は一番期待していなかった物。

だってベルトは粗品だったものだしシャツに関してはダサダサ。

で付いた値段は1250円。

残りは値段が付かないとのことなので次はオフハウスへ。



トレジャーファクトリーで値が付かないとされた物の中からメタルパンツとrenomaのぼろぼろベルト、韓国代表ユニフォームに若潮マラソン参加賞キャップの4点が買い取り。

ここでも全く期待値ゼロの物に値が。

韓国代表ユニフォームと若潮マラソン参加賞キャップなんて誰が買う?

で、たまらずカシミアコートとスリーピース・スーツに値が付かない理由を尋ねた。

コートには刺繍で名前が書かれているからとのこと。

スーツの買い取りは基本的に何処もやらないらしい。

どおりで・・・。

今日の収穫。



計1650円。


今日の初体験で感じた事は中古を売り買いする人のマインドはどちらかと言うとエコ意識ではないような気がする。

売る側は「どうせ捨てるなら0円より少しでもお金に」

買う側は「中古でも良いから安く購入しブランド物を持ちたい・・・」ですね。

後、売り場の人の多さにも驚いた。

こんなご時世だからバブル時期の財産をお金に替える人と中古を躊躇することなく購入する人が当たり前の時代になった事を目で感じれる空間だ。

パチンコ業界でも1パチが単なるトレンドではなく時流になったこともおかしくはない。

PS
僕もどちらかと言うと捨てて0円なら少しでもお金に・・・かな。



関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード