プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

養老渓谷・単独ロングライド

 
2010/12/25(Sat) Category : ロードバイク
さて、本日は久々のロングライドをしようと、ここ市原は光風台駅にやって来ました。
光風台駅

現在、時刻は9時30分気温6度。

空模様は最高の晴れ日和だが、むちゃくちゃ寒くて可なりの強風。

ま、これもまた修行だ。
てなわけで早速出陣!
    イザ

スタート序盤から向かい風の洗礼を受ける。

かなり厳しい~!

ようやく養老渓谷の入り口に着く。
養老入口

今日はいつもの復路ではなく気分を変えてワンウェイコースで行こうと思う。

いつもだと、交差点を81号を直進するのだが、左折をし大多喜方面へ。
このコースで勝浦へ出て外房の海岸沿いを鴨川へ南下し再び内陸に入るってわけだ。

すると途中に養老渓谷の名所である七つの滝巡り入り口。
7つの滝巡り入口

この内の一つの粟又の滝の下で小学校の頃、家族でバーベキューをしたっけ。

懐かしくバイクを降り下に降りたい気もするが先を急がねば。

そして、やっと外房は勝浦に出る。
勝浦
景色は最高だ!

ここまでで約51キロ。
ここからは海岸沿いを鴨川は天津駅まで南下する。

国道沿いのトンネル入り口脇によく小道がある。

その道に行って見ると、大体こんな感じで旧道があるものだ。

これは素晴らしい。

暫しの堪能。
天津へ

途中、小湊で昼食。

地魚定食2100円とちょとリッチに。
地魚定食

早食いし再びバイクに跨ぎいざ。

天津に着きここから海とはオサラバ。

右折しまた内陸へ。
養老へ再び

さて、ここからはまたヒルクライムの開始だ。
いついヒルクライム

しかし今日は終始気温は上がらず常に7度を前後していて終盤は疲れより寒さに嫌気がさした。

ようやくゴール地点の光風台駅へ。

総走行距離104キロ。
純走行時間4時間40分。

走り甲斐は充分得られた。

さて、次は家族のクリスマス・ホームパーティーだ。

それでは急がねば!


関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード