プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

2010ツール・ド美ヶ原(当日)

 
2010/06/27(Sun) Category : ロードバイク
さぁー、やって参りました。

今年も日本一の激坂を制すべく、ここ長野のはツール・ド美ヶ原の地へやってきました。

それでは早速の本題へ入りましょう。

大会詳細はこんな感じ→2010ツール・ド美ヶ原

今日の参戦メンバーはAMEGROの兄貴と自転車の達人T氏とU氏と僕の4人。
メンバー
(一番左が僕)

それと今年は昨年の美ヶ原での競技途中に地に足を着けてしまうという屈辱を晴らすべくリベンジ戦でもあるのだ。

当日の天候は曇り空に少々の雨。

天気予報も昼ごろから降り出すとのこと・・・。

しかし、今年もこれだけのライダー達が集まった。
   会場風景

やはり国内3大ヒルクライムの一つなだけあって根強い人気を誇る。

あっと言う間に時間が迫り僕の組みスタート時が来た。

あのスタート直後に立ちはだかる恐怖の激坂を想像するといつも以上に緊張する。
   スタート位置

そして

     スタート

スタートして500メートル程で大会メインの激坂が現れる。

いつ見ても闘争心を掻き立てると同時に嫌になる瞬間だ。

写メは余りに危険すぎるため封印することに。

ここで1/4~1/3の選手が早々にバイクから降り地に足を着けてしまう。

この美ヶ原は完走をするか否かではなく、この激坂を絶対にバイクから降りずに登りきるのがチョッとしたルールだ。

この時の速度は時速で4キロ程と殆ど歩く速度と同じくらいしか出せない程の斜度だ。

何とか無事に登りきり普通の斜度に。

と、言っても辛いはつらい。
        競技1

雨は嫌らしくもポサポサの量で、これが湿度を高め蒸し暑くなる。

今年は何だか去年よりも足が回る。

疲れるが回るぞ。
        競技2

2週間の間、殆ど自転車に乗れていなかった事が心配だったが、結構身体に力が入る。

ケツは珍しく痛かったが・・・。

そして、終盤に差し掛かり最後の上り坂をクリアーする。
        競技3

ラストはゴールまでの約4キロは下り坂だ。

本来なら、ここで豪快に飛ばして行くのだが、生憎の霧で大分抑え気味。

「よし、これなら2時間

      切れるかも知れない!」


ゴールが見えてきた!

最後の力を振り絞って------



           ゴール!


        ゴール


タイムは・・・

なんと2時間 02分

あと、2分届かず~・・・。

でも去年のタイムが2時間 15分だったことを考えれば可也の自己ベスト短縮だ。

これには大満足だ。

因みに一緒に出場したロード仲間の先輩のT氏←(グログです)も自己ベスト更新で

タイムは1時間 35分

先輩と言っても年は僕より丁度10も離れた49歳でこのタイム。

お見事!

だが、先輩T氏の去年のタイムは今回の僕と同タイムの2時間02分だったらしい。

「よし、俺も来年は1時間・・・

  んー50分台だ(チョッと消極的かな?)」


それじゃみんな!

来週は直ぐに北丹沢44キロがあるので

それも乞うご期待!

来週も元気出して行こうぜ!



面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 パチンコブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
 
コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

No Title

お疲れ様でした!

後、2分は惜しかったですね!
来週は、丹沢ですか!?
本当に、元気ですね。(笑)

来週も、がんばってください!
レポ楽しみにしております!

では!

 

SIMBAさんへ

SIMBAさんへ。
コメ、ありがとうです。

切れなかった02分は来年に10倍にして借りを返します。

ところで北丹は出場はしないんでしたか?

 

No Title

再度コメしつれいします。
北丹には出ませんが、今月は「富士登山競争(5合目コース)」にエントリーしております♪

後、11月の「神流 MOUNTAIN RUN&WALK 40km」に、エントリーしました♪
ガッツさんも、如何ですか♪

来年の美ヶ原は、2分×10の短縮ですね。(笑)
頑張ってください♪
「東京ヒルクライムOKUTAMAステージ」は、お互いがっつり行きましょう♪

でわ~!

 

SIMBAさんへ

SIMBAさんへ。

神龍は検討してみます。

ヒルクライムはどうも好きですが苦手です。

やはり得意なのだけやらずにSIMBAさんのようにチョクチョク自転車にも乗らなきゃ駄目なんですね。

 

    
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード