プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

第22回春日部大凧マラソン(当日)

 
2010/05/04(Tue) Category : マラソン
今日は久々となるハーフマラソン。

実はチームガッツ結成から初のマラソンデビューをする事となったゴッキンのマラソンデビュー祝賀連れランだ。

左からAMEGROのアニキとゴッキンと僕。
   チームガッツ

ゴッキンの今日のデビュー戦は10キロ。

ノン練習での10キロとは中々の勇士だ。

それにしても今日は最高のハーフマラソン日和。

スタート前で既に気温は17度はあると思う。

それでは各自、持ち場に着くため一旦離れ離れに。

今日の参加人数はなんと約10000万人?(正確ではないが)

スタート場所は地方マラソンにしては中々の迫力だ。
   10000人

今日は連れランとは言え、どうせやるかなには当然タイムは狙いに行く。(これ当然!)

過去のベストが1時間33分なので1時間29分を狙う。

しかし、本番前から消極的なAMEGROのアニキ。

理由は気温が熱いかららしい。

そう言う僕はというと、距離もハーフだし少し前に東京マラソン→トレイルラン30キロとこなした後なので近所のトレーニング感覚で楽勝でタイムを狙に行く。

その証拠に本番前のアミノ酸の摂取もせず充分な水分も補給をせずのスタート待ちだ。
(これが後に大変な過ちであったと思い知らされるとも知らずに・・・)

そして、早速の

           スタート!



        序盤

序盤から時速13.5キロ程のスピードで快調に飛ばす。

最初の5キロ地点は21分で通過。

まずまずだな。

5キロを過ぎた時点から気温が一気に26度まで上昇する。

「マズい、こんなに上がると

   予測していなかったな・・・」


        7キロ気温上昇

暑さと同時に汗も滝のように流れ出し、体内の水分が既に空っぽ状態なのが感じられた。

10キロ地点手前の給水ポイントで水を無我夢中にガブ飲みする。

僕の大嫌いな河川敷に突入する。
        河川敷突入


そして、10キロ地点を44分で通過。
        10キロ違和感

本来ならここからビルドアップでスピードを上げて行く作戦なのだが

          「暑い!」
        中盤


スピードアップどころか、なんとかペースを保つのに精一杯だ。

そして、12キロ地点に差し掛かる。
   12キロ時速9キロ

さっき水分を補給したばかりなのに、もう身体が水を欲している。

なんと、ここで失速。

時速9キロ程まで落ちた。

    17キロ地点。
        17キロ地点電解物消失

残り4キロのプラカードを通り過ぎる。

が、駄目だ!踏ん張れない。

それどころか、ここで足を止める。

両足の足先がシビれ目眩が起きた。

その横をAMEGROの兄貴が通り過ぎてゆく。

声をかける気力もない。

「間違いない、電解物不足だ」

今日の給水場のレイアウトは5キロ毎に設けてあり、関係者の皆さまが本当に頑張っていましたが

スポーツドリンクが序盤から中盤に掛けて全くなかった事に嫌な予感がしていた。

「駄目だ、せめてスポドリがあれば

    何とか応急処置

      が出来るのに・・・」


18キロ地点の給水場までフラフラになりながら歩き、なんとか到着。

すると、ここでやっとスポーツドリンク登場!

意識がモウロウとする中、大盛り3杯を一気に飲み干す。

と、やはり電解物不足だったと言わんばかりに腕と足にパワーがみなぎる。

残り2キロを再度勢い良く走る。

そして、残り1キロ地点で先ほど僕を抜いて行ったAMEGROのアニキと合流。
        ラスト1キロ合流

ラスト1キロを仲好く苦しく走る。

そして、ゴールが近付く。

沿道には既にゴールしたゴッキンが出迎えてくれた。

フィニッシュ写真の準備をしてと
        ゴール手前


そして、

           ゴール!
  

        フィニッシュ

タイムはなんと


    1時間59分

僕が初めてハーフマラソンデビューをした時のタイムと一緒だ。

駄目だ、今日は見事に撃沈!

ま、こんな日もあるさ!

さて、ゴールデンウィークも残すところ後わずか。

休みの人も、お仕事の人も最後のGWを

「元気出して行こうぜー!」



面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 パチンコブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

No Title

GW天気良かったですねー。
大会も青空ですもんね。

河川敷は私も苦手です。
こんだけ暑かったら、河川に飛び込みスイムでゴールもありですねw

 

kenkoudouさんへ

kenkoudouさんへ。
トレイルランに比べたらシティーランでかかる負荷は比にならないほど軽いものですが、今回で日差しによる体温上昇の恐ろしさをまざまざと思い知らされました。

トレイルランは常に木陰に守られていた事をこの時に気付きました(笑)マジで・・・。

お子さんはkenkoudouさんに似てすくすくと100日育ってひと安心ですね。

 

    
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード