プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

同級生サッカー 初試合!

 
2010/01/17(Sun) Category : スポーツ
日付が変わって昨日のこと。

同級生で作ったサッカーチームの初となる他チームとの練習試合の日でした。

チームが発足し約1年と半年が経つが、この試合で各々がまた本チームの立ち位置が分かり今後の戦略戦術も見通しのつく大事な日となるであろう。

少々早めに我々チームがコートに到着。

相手チームも到着し挨拶を済ませアップを始める。

この時からいつもとは違う異変が起きる。

いつもなら絶対と言っていいほどアップをしないメンバーが自ずとコートに出てアップをするではないか!

これには驚くと言うか笑ったよ。

だが、もっと傑作なのがアップに不慣なのもあるが、みな緊張をしているのだろう、相手チームが伸び伸びと練習をしている同じコートの隅で小っちゃくなってパス回し。
  アップ

「おいおい、大胆に行こうぜ!

体はデカいくせに何を遠慮してんだ?」


まぁ、最初だからしょうがないか・・・。

と試合開始時間がやってきた。

いつもは明るい雰囲気がうちのチームの特徴だが、何だかみな口数がかなり少ない。

中央に各チーム集まり一礼。
  開始

この時は緊張も絶頂に達しているに違いない。


試合開始!

試合が開始し更に何時もとの違いが如実に。

まず「もう疲れた~」「もう駄目」「休憩休憩!」といった無駄な野次がない。

次に開始早々は消極的であったが徐々に場に慣れてきた後からは皆さん積極的かつ勇猛果敢にプレーに参加している。

そして、なによりも目つきが明らかに何時もと違う。

みな学生の頃、強くなりたい一心でグラウンドを駆け回ったあの青春時代。

その青春時代の終わりと共に置き忘れて来た、キックオフのホイッスルが鳴る前のあの何とも言えない緊張感、トラック競技のスターターの合図が撃たれる前のあの何とも言えないドキドキ感。

そう、あの緊張感がみな蘇ったのだった。

アドレナリンが分泌しまっくせいなのか、今日はみな持っている力の100%どころか110%を出して動いていたと思う。

「こいつ等、

  すっかり戦うオヤジになったな」

15分ハーフの前後半が終わり、みなうな垂れる。

が、どこか皆の表情は爽快だった。

試合が終わり、恒例の軽い飲み会の場では 勿論今日の試合の話に。

皆が口を揃えて「また試合しようぜ!」「次も直ぐしようぜ!」「今日、どっちが押してたかな?」等などと吠えるは吠える。


つい、この間までは

「試合!? 無理だよ~、楽しくサッカーすりゃ良いんじゃない?」

と言っていた事を果たして覚えているだろうか・・・。

勇気を出して一歩踏み出だした事により

自然と次のステージへとステップアップした分かり易い例だったな。


面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 パチンコブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード