プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

今月の読書

 
2009/12/18(Fri) Category : 読書
今年も残すところ後わずかとなり急ピッチに読書を進めています。

てな訳で今回の読書はアメリカで最も信頼されているリーダーシップ論の権威、リーダー能力開発を手掛けるインジョイ・グループ創始者で牧師の顔も持つ

ジョン・C・マクスウェル著書

     13成功戦略
     13の成功戦略

リーダーたる者の共通する習慣はこうだ!と説いた本は沢山あるが、この書ではその習慣を13章に分け、それぞれを自分の物するにはどうすれば良いかが説かれている。

13の成功戦略の中の
「品格を磨く」が特に勉強になった。

簡単に説明すると、ときにリーダーは会社や組織を動かすため、又は人から良く見られたいが為に影響力があるであろう行動や言葉を発する。
勿論それは集団を奮い立たせるための必要な一つだ。
が、それらが実は自分の本音、本性でないのに、そのような言動をするリーダーが少なくなくいる。
この場合、一時の効果は得られるが本性でないと周りから悟られた時は失うものが大きい。

考え(性格、習慣)と行動が一致していなきゃならないと言うことだ。

「んー、考えさせられたなーこりゃ」


それと、もう一つが
「情熱を燃やす」

本文中で興味深い調査内容があったので、それを紹介します。

ある調査結果で被験者が2つのグループに分けられた。
83%を占めるグループAは、そのうちやりたいと思っていることがあるが、今はとりあえず高給の仕事に就く決断をした。
残りの17%のグループBは全く逆の理由で先ず自分のやりたいことを仕事に選び、お金の心配は後でする決断をしたのだ。
その結果が驚く。

20年後被験者1500人のうち、101人が100万ドル以上を稼いだ。
この101人のうち100人は、全てやりたい事を選択したグループBに属していた者達だ。

「好きこそものの上手なれ」と言うがやはり、これを見ると好きなことをやった方が熱中、集中出来ると言う裏付けができる。

“好きだからやる”と“収入を得られるからやる”とでは質と得られる結果が全く違うんだよなー。




面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 パチンコブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード