プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

フルマラソン当日(番外編)

 
2009/01/26(Mon) Category : 韓国料理/グルメ
館山マラソンを終え大会をフィードバックする。

正直、今回の大会は僕自身は作戦が成功したと思っている。

今回、作戦を立てたかとたてる時にトレイルランの知識が大いに役に立った。

それは何かというと、これはトレイルランをする過程で得た知識なのだが、トレイルランを長く楽に走りきる場合、上り坂と平坦な道と下り坂を常に同じ心拍数で進むことだ

分かり易く説明すると上りであろうが下りであろうが常に平均時速を維持するのではなく

平均心拍数を維持することに努めることだ。

平均時速を維持してしまうと心拍数が上りでは一気に上がり下りでは一気に下がってしまう。

この現象が持久力低下を招く第一の原因らしい。

事実、心拍計をつけて練習すると、この現象を実感することができる。

館山マラソンは国内屈指のアップダウンの多いコースゆえ、こんな所でトレイルランの知識が役に立った。

案の定、当日は上りも下りも殆どのランナー達が速度を維持していた。

僕はというと上りではスローペースで10人抜かされ、下りでは大股で飛ぶようにペースアップで12人を抜くといった感じだ。

そして、その内に並走していたランナー達のペースが落ちて行き視界から消えていった。

ビギナーの皆さんも参考に・・・

----------

そして、その日の我が家では家内が特製の韓国料理
「カムジャタン」
が用意されていた。
カムジャ

豚骨をグツグツ煮込んでそれを出汁にじゃが芋と一緒にまた煮込んだ鍋だ。

これがでなんとも言えない。

その後にその汁できし麺でいただきフィニッシュは雑炊でしめた!

さて置き酷使後の韓国料理は最高だ!



面白かったら、ここを押してね




関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード