プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

久々の恒例深夜のマラソン

 
2008/11/19(Wed) Category : マラソン
本日のマラソンは久々の練習になる。

先月の10月26日の高尾天狗山トレイルラン以降はツールド沖縄と龍勢ヒルクライムに照準を合わせた自転車練習が主だったので今日は約30日ぶりの長距離演習となる。

未だ右肘と右ケツ外側の擦り傷が癒えぬままだが体が鈍るので練習を強行することにした。

早速いつものマラソンウェアーに着替えるのだが龍勢の転倒時に着用していたアンダーウォーマーの長袖に袖を通した際に擦り切れた部分を見てあの転倒時の光景が目に浮かんだ。
     断末魔

泥と血は若干であるが染みになってしまったが、まだ使えるのでこれは我慢だ。

てなわけで早速出掛けるも時間は既に23時を過ぎていた。

こんな感じです。
     いざマラソンモード

今日のコースは距離はお馴染の15キロだが時間は久しぶりなので無理をしないで時間を気にせず走る事にした。

気温を13℃と少し寒いがランナーしてみれば丁度良い気温かも・・・

走り出して1キロ地点で早くも異変が!

右の擦り傷の辺りの筋肉に激痛が走った。

「もしや、肉離れ寸前?」

一旦はゆっくりのジョグをするも、また走り出すと痛くなる。

しかし2キロも過ぎると体が暖まってきたせいで痛みも無くなったが無理せずに走行する事に。

10キロ地点に差し掛かるとやはり脹脛の力不足と膝の両サイドの筋がグラグラするのが分かりかなり重だるい。

「やはり30日間のブランクはかなりスペックダウンに繋がるなー」

ゴールをしたもののタイムは1時間11分で何時もの平均タイムが1時間08分なので3分遅れだ。

たかが3分とお思いでしょうが距離で言うと約600メートルで結構差はあるんですよ。

マラソンモードにスイッチON完了。

ここを押してけろ

関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード