プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

2015 おんたけウルトラトレイル100K(シリーズ・嫁を鍛える)

 
2015/07/19(Sun) Category : トレイルラン
さー、本日は「おんたけスーパートレイル100K」に出場するため、ここ王滝村へと遠路遥々やってまいりました。

今日は「シリーズ・嫁を鍛える」の大事な大一番。

何故なら、この100Kを見事完走すればポイントを3P獲得できるからです。
(※UTMBの出場ポイントを得るためです。3大会で8Pが条件)


18時までの受付に何とか間に合いましたが、スタート時間は深夜の12時。

2015071901.jpg

なので今から車中で久しぶりの夫婦水入らずで色々とコミュニケーションをとり、食う寝るしたいと思います。



そして、スタート時間がやってまいりました。

僕達も早速準備を済ませスタート会場へ。

すると3連休の初日だというのに、この人だかりで会場は大盛り上がり。

2015071902.jpg


そして、今日はずーっと緊張気味だった家内もテンションが上がってきたようだ。

2015071903.jpg

見よ! この肉食オバサンの精悍な目を!


それでは

テンション 上げ上げで


      スタート!

家内は2013年のハセツネ以来の久々なナイト・ランになる。

そのせいか、林道の下りのガレに相当悪戦苦闘しているようすだ。

平地は走り、上りも走り、下りも勿論走る。

この「おんたけ100」はトレイル率はほぼ0%でその殆どが林道だ。
なので関門のタイム設定は厳しめに設定されている。
ノロノロ走っていては足切りになってしまうので、全ての場面で走り続けなければならないのだ。


夜のトレランは時間を忘れさせてくれるから本当に不思議だ。

スタートからもう4時間が過ぎ、空はうっすらと明るくなってきた。

2015071904.jpg


この時間にもなると睡魔が襲ってくる。

家内も案の定、睡魔と闘っていた。

2015071905.jpg


この時点で約30キロ地点。

家内の位置するボリューム・ゾーン(出走者が一番密集している位置)よりも少々後ろら辺は既に歩きが目立つ。

2015071906.jpg

しかし、ここで歩いていては絶対に間に合わない。

睡魔と闘う家内には申し訳ないが、心を鬼にして激を飛ばす。





漸く第1関門が見えてきたが、何だか様子が変だ。

何と、17分遅れで第1関門の足切り(関門閉め)にあってしまった。

2015071907.jpg

この瞬間、嫁の大きな大きなポイント3ゲットがなくなった。

悔しがる嫁。

超不完全燃焼でイラつく僕。

「今日は俺が感情を抑えて我慢しよう。
 嫁のほうがさぞかし悔しいはずだから・・・」




と、反省の意味でホルモンは抜き!
にしようかと思ったが、やはり可哀想なので連れてきた。

すると、あろうことか。

「わたし、関門過ぎたと思ってたんだよね~」

「関門32キロって書いてあったよね~、
 GPSじゃ37キロじゃん」


2015071908.jpg

とま~、ご覧のとおりのふてぶてしい笑みで言い訳をしながら食うは食うは。

そして、最後に言い放った一言。

「私決めた! 痩せるから!」



そんなこんなの「おんたけ100K」でした。

SEE YOU!







関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード