プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

嫁の北丹への挑戦まで残り1週間(筑波山にて)

 
2015/06/28(Sun) Category : トレイルラン
只今嫁は「UTMBへの道」のためのポイント取りに向け、獲得ポイント対象の大会完走を目指し、仕事と子育て、家事をしながらも日々過酷なトレーニングを積んでおります。

そして来週は、毎回幾人ものランナーを熱中症へと追い込む、真夏の灼熱地獄。
あの「北丹沢44k」に挑む。

早速、今週末も我らがトレーニング・マウンテン
筑波山にやって参りました。

2015062801.jpg


先ずは筑波神社から弁慶茶屋までの激坂を本気で上る。
(僕は2往復)

2015062802.jpg



弁慶茶屋へ到着

2015062803.jpg

ここから頂上へは行かず、そのまま“つつじヶ丘駐車場”へと繋がる“おたつルート”を下る。



入山して直ぐにだが、霧が掛かって路面がぬかるむ。
慎重に下らなければ尻餅必至!

2015062804.jpg

だが、これはこれで良い練習になる。



つつじヶ丘からお次は筑波山を巻いて「筑波高原キャンプ場」へ。

2015062805.jpg

掛かった霧が森林の香りを運び、ただでさえ気持ちの良い気分を引き立ててくれる。


“つつじヶ丘駐車場”から“筑波高原キャンプ場”までは約3キロの緩やかなアップダウンが続く林道だ。

2015062806.jpg
(ここで嫁に追い付き、嫁カメラマン)

この林道エリアは時速14キロのスピードを出して追い込む。




筑波高原キャンプ場へ到着。
ここから今度は女体山山頂へとアタック。

山頂到着。
昼頃から掛かる霧のせいか、山頂には数人の登山客しかいない。

2015062807.jpg

しかし、これはこれで幻想的で心癒される。



頂上からは来た道をまた下り筑波高原キャンプ場へ。

そこからは筑波高原キャンプ場→(3k)→つつじヶ丘駐車場→(2k)→筑波神社と約5キロを再び時速14キロで追い込み今日のトレーニングは終了。


トレーニング後。
今まで気にも留めていなかった大きな杉の木に物凄いパワーを感じたので少々そのパワーを分けて頂くことに。

2015062808.jpg

嫁の北丹完走と
自身のUTMF完走祈願のためだ。



そんなこんなの

筑波山トレイルラン・トレーニングでした。





関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード