プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

2015.八重山トレイルレース

 
2015/06/14(Sun) Category : トレイルラン
さて、今日は八重山トレイルレースの日。
距離は38.5キロ。
これで三週連続の強レベル大会の出場だ。

天候は小雨。

早速、準備を済ませ、いざ会場へ。

2015061401.jpg



会場へ着くと、30分前だというのに、もうスタート・ゲート前はランナーで一杯だ。
大慌てで僕も何とか良いポジションを確保する。

2015061402.jpg


おいおい、40キロ級のレースでワラーチで出場する強者もいるよ。
しかも、芝生バージョン

2015061403.jpg

僕もこういう如何にも強そうな脹脛が欲しいんだよな~・・・。


今日の大会はレベルの高い方達が大勢いるような感じだ。
7月の北丹、9月のUTMF、10月のハセツネとビッグな大会に皆さん照準を合わせに来ているのだろう。



そして、いよいよの


     スタート!


スタートをして直ぐにトレイルへ。

すぐさま標高を上げていく。
先ずは八重山を上って下りる。

八重山を下って暫しのロード。

2015061404.jpg


次いで日野原峠→土俵岳→丸山と今大会最高標高の三山をアタック。

2015061405.jpg

この日は天気予報では曇り時々雨となっていたが実際には小雨となりトレイルラン的には丁度良い感じだ。

漸く今大会最高標高の丸山を越えて一気に下る。



そして20キロ地点の関門に到着。
ここまでのラップタイムは3時間ジャスト。


さて、休まず後半戦へ突入します。

スタートして約3時間。
時刻にして11時頃から日が射して来た。
このせいで上からは太陽光に下からは湿った草木や土から物凄い湿気が生まれる。

この二本杉の峠越えは本当に応えた。

2015061406.jpg

上下のウェアは勿論のこと、バックパックまで汗でビショビショだ。



最終エイドに到着。

2015061407.jpg

距離にして32.5キロ。
残り6キロだ。


残りたったの6キロだというのに、この暑さで完全にオジさんの体力はパワーダウンしてしまったよ。

2015061408.jpg

それにしても暑い!
暑すぎる!



僕の前後の選手も本来なら走れる軽い傾斜も歩くしかない(笑)

2015061409.jpg

最後の峠の八重山。

2015061410.jpg

これを越えれば後はゴールだ。



やっと八重山を越えラスト約2キロの下りを下って


     ゴール!

2015061411.jpg

タイムは5時間57分

順位としては決して早い方ではないが、今回で色々と弱点を探せた良い機会だった。
ここ最近だが、44歳になり30キロを超えた辺りから目眩と動悸がし、一気にパワーダウンする。
43歳までにはそんなことなかったのにな~・・・。
早い所、改善方法を見付けなくては。


ゴール賞のうどん。

2015061412.jpg

このうどんは胃にしみて美味しかった~。


さて、帰ってビールだ!



そんなこんなの八重山トレイレースでした。




関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード