プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

今シーズン初の「筑波山」

 
2015/05/23(Sat) Category : トレイルラン
今週末の土曜は娘も息子も学校の日。

折角の土曜の昼間を無駄にする訳にはいかない。

でも大丈夫。

もう既に計画は練っております。

子供達を学校へと見送ると同時に僕ら夫婦もトレーニング・ウェアに身を包み、バックパック(リュック)を片手に車にキーを差し込む。

いざ、筑波山へ!


とう言う事なので今シーズン初の筑波山へとやって参りました。

2015052301.jpg

今日のトレーニングは僕も嫁も各自が行う自主トレ。

実は僕は一週間後に「奥久慈トレイルラン」が控えているから、強度の強い練習をしなくてならないからね。

実はこの奥久慈、途中の第一関門の通過率が50%で完走率は30%という超の付く高難度なのだ。


先ずは麓から弁慶茶屋跡までの激坂を2往復。

2015052302.jpg

この日の気温は高めで、2往復目にはもう頭がクラクラだったよ。

でも、前回の道志村では脚力は残っていたが、痛恨のフラフラでのリタイアだったので、これをどうにか克服しなくてはならない。
もう歳なのかな~。


2往復が終わり、そのまま「女体山」山頂へ。

2015052303.jpg

景色を堪能する間もなくそのまま女体山から「つくばねキャンプ場」へと下山。


「つくばねキャンプ場」から「つつじヶ丘駐車場」までは筑波山をトラバースする走れるトレイル。

2015052304.jpg

ここで嫁と一旦合流する。

追い抜き様に、嫁に軽く「喝!」を入れて僕は先を進む。



お次はつつじヶ丘駐車場から再度弁慶茶屋後までの激坂を上る。

2015052305.jpg

つつじヶ丘からの登山ルートは前半から中盤にかけては石段となっており、これはこれでキツい!



そして、本日3度目の弁慶茶屋跡へ到着。

2015052306.jpg

ここからまたつつじヶ丘へと一気に下り、そこから筑波山神社への走れるトレイルを自分に喝を入れて走りきって終了。



約3時間となるトレイルランでしたが、やっぱり近所の河川敷を走るよりも数倍練習になるし、何よりも楽しい!

お陰様でこの日も良い練習になりました。

よし、それじゃ帰るぞ!


そんなこんなの
楽しい楽しい筑波山トレイルでした。

2015052307.jpg

それじゃまた!







関連記事
 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

No Title

完走率30%ですか!
でも楽しいんですね(笑)

奥様と同じ趣味なのがすごく羨ましいです。

 

ミントさんへ

奥久慈は初なので出てみないことにはどれ程なのかわかりません。
女房の最終目標はUTMB出場なので、そのお手伝いをしております(笑)

 

    
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード