プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

筑波山トレイルランニング

 
2014/11/22(Sat) Category : トレイルラン
シリーズ「嫁を鍛える」season7。

神流トレイルランの攻略が失敗に終わった家内は「CCC」エントリーの権利である3ポイント獲得内の持ち点2ポイントが来年エントリー時には0ポイントになってしまう。

よって、そんな家内の課題は来年の12月までに
「STY(91k)」3P「ハセツネCUP(71k)」2P+「40k以上の大会」1Pをクリアーしないといけなくなった。
しかも、「STY」も「ハセツネ」も抽選に当選すればの話だ・・・。

今日はそんな後のない嫁を鍛えに筑波山へとやって参りました。

実はここ筑波山、僕も初めての山です。
しかも、僕の大好きな霊山となっておします。

コースは実際に存在する「筑波山トレイルランニング」のコースを走ることに。

2014112201.png

筑波山は千葉の山と同様で「熊」がいない。
よって家内には課題だけを渡して、僕が先に進んでも全く心配はない山なのだ。



それでは早速、レッツ・ゴー!

2014112202.jpg

早速だが家内をおいて、僕は先を急ぐ。
僕は来週に「七面山トレイルラン」を控えているからね。


筑波山は麓からロープ・ウェイかケーブル・カーのどちらかで頂上まで登れる。
しかし、登山客は歩いて上るのだが、ここ筑波山は3連休の始まりにも関わらず登山客の数は多くはない。

2014112203.jpg

トレイルランナーからすると都合が良い。



トレイルの途中とちゅうにこのような数々の何とも奇天烈な岩が点在する。

2014112204.jpg



見て下さい、結構な急勾配でしょう。

2014112205.jpg


約30分掛けて「女体山頂上」へ到着。

2014112206.jpg

見て下さい、この晴れ渡った空と麓の景色が最高です。

2014112207.jpg

丁度この頃、案の定「道に迷った」との家内からの電話連絡が。

お約束だな・・・。

そんな家内には地図を渡してあるので
「どうにか女体山山頂まで自力で来い! それも練習だ!」
と伝え僕はその間に、あの目の前の「男体山」に上る。

2014112208.jpg


漸く家内と合流し今度は筑波山を東から南へとグルッと回り込む形でスタート地点へと引き返す。

こちらのコースは更に登山客が少なく落ち葉が敷かれたトレイルをフワフワと走る。

2014112209.jpg

道に迷った家内をケナシながら「俺に付いて来い!」と言わんばかりに先導していたら、何と、そんな僕も道に迷ってしまった。
全行程で約12キロの予定が二人とも道に迷って16キロは走ったんじゃないかな~。
家内に関して言うならば、20キロ近く走ってるはず(笑)

どうにかゴール地点に戻り二人とも中々の疲労度。
ま、終わって見れば中々良いトレーニングになりました。


紅葉も最高でした。

2014112210.jpg

そんなこんなの筑波山トレイルランでした。



関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード