プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

第1回 九十九里トライアスロン

 
2014/09/20(Sat) Category : トライアスロン
さて、本日は「第1回 九十九里トライアスロン」当日の日

天候は生憎の小雨で気温も少々寒いです。

以前、過去に何度か投稿しましたが、僕は心の底から雨が大っ嫌いなのです。(トホホ・・・)


しかし、ご覧あれ。

説明会場には大勢のトライアスリート達!

14092001.jpg

何と、この日に大会参加者は2000名を超えてたそうです。

日本のオヤジ達は、まだまだ元気いっぱいだ!

よーし、俺も何だかスイッチが入ったぞー!



トランジッション・エリアで支度をする。

今日がデビューの「サーベロ・P5」を引っ提げて(笑)
※(しかしこの後、レース中に悪夢が待っていたのだった)

14092002.jpg

今日はパチンコ・アスリート・チームのメンバーが結構揃いました。

ベテラン I さんと今日のレースがトライアスロン初となる KI さん、そして仙台からは“北のアイアンマン” KUさんが参戦。
カメラマンで SIさんも??
そして僕の合わせて4人でのレース参加となります。


それでは

寒い中

      スタート!


先ずは流れの早い川を流れに乗って泳ぎます。
僕は泳ぎは決して早くないでが、流れのせいで驚くほどスピードが出ます。
これには思わず錯覚をしてしまいます。

勿論、折り返した後は流れに反して泳ぐので進まないったらありゃしない(汗・・・)



漸くスイム・アップ。

お次はバイク。
今日、初めてお披露目する“サーベロ・P5”がとうとうベールを脱ぐ。
そして、バイクを規定の場所まで全速力で押す。

〈知らない人のために〉---------

トランジッション・エリア内では自転車を乗ってはならず
規定の場所までバイクを手で押して行かなくてならない。

----------------------------------

「早く乗りたい! 早く乗りたい!

ニュー・マシンで風を切るぞ!

絶対に転倒はしないぞ!」

と心の中で叫びながら、自転車を押すペースがドンドン上がる。
そして、悪夢はやってきた。

「ガシャーン!!」

何と、ハンドルが突然独りでに曲がりバイクを倒してしまったではないか~!!

それはそれはスローモーションだったよ。
濡れた路面だったが乾いた音を立てていたような。
傷がいってた。
ゆっくり見たかったが、レース中だから入念に確認も取れない。

まだ一度も乗ってないのに・・・。

てな訳で、ニューマシンに初乗りする前に落としてしまいまた(笑)


この後、半分泣きながら自転車を漕いで
何とかバイク終了。
風は切ってなかったような・・・。


お次は最後のランへ。

これは走った。
今シーズン最後のトライアスロンだがら思い残しがないよう心拍数マックスで。

そして

       ゴール!

何だか顔が笑ってないでしょう。
実はこの時、先ほどの自転車に入った傷のことで頭は一杯。
14092003.jpg


大会も終わり、今日の参加メンバーで軽く打ち上げ。

この日のヒーローは何と言っても、今日がトライアスロン・デビューで無事に完走を果たした金さんだね。

14092004.jpg


さて、これで関東のトライアスロンはシーズンオフですかね?

これから僕はトレイルランのために、また山に籠ります。

そんなこんなの九十九里トライアスロンでした。

では・・・。




関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード