プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

家族で陣馬山

 
2013/12/14(Sat) Category : トレイルラン
さー、忘年会シーズン真っ只中に入りましたね。
僕も昨晩は支店の忘年会、早番組と遅番組の2軒を梯子しての早朝を迎えております。

そんな今日は先週末に引き続き、またまた陣馬山へ。
そう、今日は子供達を鍛えに家族でトレイルです。

高尾に着きバスへ乗り、先週と同じ陣馬山高原駅に到着。
結構な寒さの中、元気に出陣!

一般登山客である大人を横目に抜き去ると大体の大人の方達から
「僕、山を走るなんて凄いね!」
とエールを頂く。
すると子供は調子に乗って疲れても歩かない。
これも作戦の内(笑)

アップ


さて、いよいよ本格トレイル・コースへ。

今日は娘と息子の頂上までの競争だ。

登山口 (1)


それでは
よーい

スタート!


先ずは身軽さを生かしてグングンと先頭をキープする息子。

DSC_0416.jpg

アッパ(パパ)の言いつけ通り、スピードを上げることは気にせず、小股でアップテンポで小刻みに登る。

DSC_0419.jpg

ん~、中々上出来だ。


一方、その弟を猛追するお姉ちゃん。

DSC_0420.jpg

少し、前まで弟は逆立ちしてでもお姉ちゃんには勝てなかったが、ここ最近のウェイト増と根性指数低下のためか、お姉ちゅんの勝率はグンと下がりぎみだ。
しかも、アッパの言いつけを無視し大股でスピードを出そうとするから直ぐに息が上がる始末。

DSC_0421.jpg

弟はイーブンペースで只ひたすら黙々と走るのだが、お姉ちゃんはと言うと、何度も休んでは一気にハイペースで弟を抜き去り、そしてまた休むといった感じだ。

正にウサギと亀のデットヒートだ。

それでもこんな感じで二人して頂上まで頑張る。

DSC_0413.jpg

僕はそんな二人を見送り、先に頂上へと向かい子供らの到着を待つことに。



そして、頂上に最初に姿を現したのが息子だった。

DSC_0422.jpg

見事に浮かぶ富士山をバックに頂上での記念撮影。

DSC_0424.jpg

この後、ここ陣馬から景信山までの縦走だが、僕は自身の練習のため、今来た道を再度下ってまたここまで登ってきて、そして家族らを追いかけて景信山へダッシュするメニューをこなす。


いやー、来週の鋸山トレイルランを控えて今日は本当に良い練習になりました。
また、家族とのコミュニケーションも取れて一石二鳥でした。

そんなこんなの家族でトレイルランニングでした。


【番外編】

帰りの総武線の車中でアッパの真似をする息子。

あっぱのマネ



そして、落ちる!?

DSC_0427.jpg





関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード