プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

2013年 出場予定大会

 
2013/01/28(Mon) Category : スポーツ
2013年も元気ハツラツに行きますよ~!

年始の恒例ではございますが、13年度の出場予定大会を列挙します。

今年のテーマは二つ。

一つ目は自身のUTMBに向けた練習のための大会参加。

二つ目は僕の家内の「ハセツネCUPへの道」に向けた練習のための大会出場カリキュラムとなっております。

※去年から本格的にランニングの練習を始めたが1年後の「ハセツネCUP」に向けての練習兼大会でもあるので「トレイルランを始めたい!」「私でもハセツネにでれるかな?」とお思いの女性は大変参考にして下されば幸いです。

それではご覧を。

【3月】
3日  房総丘陵トレイルラン30K18K
10日 名古屋ウィメンズ・マラソンフルマラソン
23日 六甲キャノンボール112K(予定)

【4月】
7日  高水山トレイルラン30K同距離
21日 東丹沢トレイルラン32K同距離

【5月】
11日 奥多摩トレイルラン51K37K

【6月】

【7月】
7日  北丹沢      44K同距離

【8月】
18日 手賀沼トライアスロン オリンピック・ディスタンス
30日 UTMB

【9月】
15日 多摩川源流トレイルラン30K同距離

【10月】
13日 ハセツネCUP71K同距離

【11月】
10日 陣馬山トレイルラン23K同距離

【12月】
8日  御岳山トレイルラン15K同距離

 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

最近手にしたアイテム

 
2013/01/27(Sun) Category : 日記
相も変わらず寒い日々が続きますね~。

僕はUTMBが当選してからというもの、死に物狂いで上りの練習と太股の筋力アップのためのトレーニングに励んでます。

そんな中、最近手にしたお気に入りアイテム二品を紹介。

一つ目はこれ。

“キンドル”

キンドル

そう、電子書籍です。

実はこれ、去年末に就職が決まった家内が、その就職先の新年会でのビンゴ大会で見事ゲットし、それを僕の誕生日祝いにとプレゼントしてくれたのだ。

僕も引きは強い方だが、何のなんの、家内も可也の“引き強よ”のようだ。

ありがたく頂戴した。(笑)



お次は爆発的にヒット中のユニクロのライトダウン。

通りに出れば老若男女、どの生活水準層の誰もがこれを着てますよね。

ですがこれ、実は銀座店でしか販売していない“スリム・フィット”フォルムのライトダウンなのです。

通常のですとお腹周りがダボ付くのですが、これはご覧の通りのスッキリ・フォルム。

ライトダウン

ネット販売でも購入可能なのですが、人気のカラーはどれもソールドアウト。

しかし、ラッキーなことに僕の大好きなこの黄緑色は不人気らしく、この色だけは全てのサイズで在庫があったため即購入。

僕の色の好みが悪趣味で良かったよ。(笑)


---------------------
〈番外編〉
ライトダウンを購入する時、ついでにUTMB用にと“ベスト”のライトダウンも購入。
お色は同じく黄緑色で、これで以前から持っていたノーマル・フォルムのライトダウンと合わせてライトダウンが3着。
全て黄緑色だ。

そして、もちろん家内から物言いが入った。

「あんた、何しに同じ色のライトダウンを

  こんな沢山買ってんの?マニアなの?」

だって・・・。(笑)












 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

第37回サンスポ千葉マリンマラソン(当日)

 
2013/01/20(Sun) Category : マラソン
今日はマリン・マラソン当日です。

この大会はGoodなロケーションとタイムが狙いやすい大会ということで人気の大会で年々ランナーが増えています。

見よ、このランナー郡を。
会場2

会場1


実は今日は不出場の予定だったのですが、あるはずの用事がなくなり、会場が自宅から目と鼻の先と言うこともあり急遽走ることにしました。

だから、今日は単純に走りを楽しみます。


スタートのアナウンスが流れたのでスタート・ラインへ。

しかし、この数は凄いな~!

何がかって?

綺麗なジョガーの数ですよ(笑)

スタート

しかも色とりどりのウェアで、まるで道路一杯に花が咲いているようだ。

スタート後方



それではゲストのキューちゃんのスターターの合図で


     スタート!

序盤


今日は最高の天候で風もない。

僕はと言うと、この大会に照準を合わせていなかった事もあり足が少々重い。

が、良い練習にはなるので行けるところまでスピードを上げてみる。


16キロ地点までは前回筑波での本気のマラソンと同タイムだが、17キロ地点でペースダウン。

終盤

今日の練習はここまで!

残りの4キロは楽しもう。



おっと、そうこうしているとマリン・スタジアムが見えて来た。

マリンが見えた


本大会の名物とも言える球場内でのゴールはいつ見ても圧巻だ。

ゴール手前



そして


     ゴール!

ゴール

タイムは11月の筑波フルマラソン時のハーフ地点通過タイムより遅いタイムです。


ま、タイムはさて置き、今日は清々しいランでした。

あ、そうそう。

因みにハーフの記録は近いうちに狙いに行きますよ。



そんなこんなのハーフ・マラソンでした。




 
コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
 
 

今月の読書

 
2013/01/17(Thu) Category : 読書
今月の読書は

著者:竹内 謙礼の

  「安売りしないで
    お客をガッチリ
       つかむ技術」
安売りをしない


内容は至って単純。
商人たるもの、そう易々と安売りをしてはならないということ。
一度安売りに走ってしまったら、その後も更ななる安売りをせざるを得なくなる状況に陥り、最終的には売上は上がるが利益が残らず、その商いは長くは続かなくなることを説いている。

安売りが嫌いな僕としては久々に楽しく読めて、かつ腹に落ちた面白い本だった。

昨今、全国の殆どの零細企業が低玉の路線に走っているが、結局は極薄の粗利で苦しんでいるホールが殆どの中、この本は実に説得力のある本でした。

3日もあれば読み切れるので、安売りに疑問を感じている方は目を通す価値はあります。

    




 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

店舗視察

 
2013/01/15(Tue) Category : パチンコ・業界
今回は札幌の優良店視察です。

札幌は十数年ぶりの積雪量と寒波で本当に寒かったです。

さて、先ずは札幌通りの北5条の「ビック・スロット」さん。

北5条ビックスロット

20円、10円、5円、2.5円と多レートのスロット専門店です。

昼頃の視察でしたが4割の稼働で零細企業にしては頑張ってますね。

しかし、10円が中途半端のせいか、稼働が厳しかったですね。


その次は澄川駅前の「キューブ」さん。

澄川キューブ

ここはパチンコがオール1円のスロットが20スロと5スロと珍しく低玉専門店と思いきや20円のスロットを残しているホールだ。

店内に入る前の予想では20円の稼働は厳しいだろうと思っていたが、なんと20スロには程々の稼働が。

スロットだけを遊戯するセグメントをシッカリと囲い込んでいるのだろう。



初日目の最後は地元札幌の大手「イーグルR-18条店」さん。

イーグル

最近は低玉路線傾向にあった法人さんだが、ここは全くの別物。

パチンコはオール4円とスロットもオール20円だ。

「パチンコの原点」と大きく掲げているグループが特別に思い入れをしているホールとあって、抜群の稼働を誇っていた。

十数年前のイーグルさん全盛を見ているようで、正直ブッたまげた!


さて、この他に数店回って今日の視察は終了。

札幌タワー

今夜は札幌の古い友人達と一献傾けて寝るとするか・・・。


---------------------------

千歳空港に向かう最終日は電車を千歳駅で途中下車。

目的は札幌と言えばマルハンさんよりも、ここ「ハッピー」さんを見て目を覚まして帰らなくては。

というこで「ハッピー千歳店」さんへ。

ハッピー

スゴイ、凄い、すごい!

1パチを部分で導入しているものの、殆ど4円パチンコの20円スロットでの営業で勿論フル稼働!

この法人さんはとにかく釘がシブい。

それは昔からお客様も知っている。

なのにそのお客様達は吸い込まれるように「ハッピー」さんへ赴く。

但し、このホールの僕個人的な評価は無駄に玉を出す以外の全の設備、サービス、空間等の質がトップレベルで高い。

だからお客様は出玉以外のそれらをお選びになり、このホールを選択しているのだと思う。

正に安売りではなく「他所と同じものを他所よりも高く売る」を実践している北海道トップの企業だ。



今回の札幌視察の総括。

やはり安売り(低玉)路線を選択したホールは更なる安売り(更に低玉)に走り4円パチンコや20円スロットが厳しい状況にいるようで、高稼働ホールは大手は勿論のこと中小も4円パチンコと20円スロットに力を入れている。

「やはり10年後まで生き残ろうとするならば4円パチンコに20円スロットなんだな~」と感じた札幌視察でした。




 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

店舗視察

 
2013/01/09(Wed) Category : パチンコ・業界
正月も過ぎ、皆さんどうよう僕もスッカリお仕事モードに入ってます。

てな訳で早速ですが年始早々にオープンした「マルハン千葉みなと店」さんと「123蘇我店」さんを見に行きました。

先ずは「123」さん。

パチンコ、スロットと合わせて906台の大型店での出店だ。

123

そもそも「123」さんは関西のホールさんで、ここ蘇我支店は神奈川県座間市の次ぐ関東進出2号店目となる店舗。

地元蘇我や市原エリアの同業者の立地評判では「場所的に厳しいのではないか?」と誰もが口を揃えていたが、今日のこの日は中々の高稼働を誇っている。

同時にこの「123」さんに対しては賛否両論あるが、僕個人的には好きなホールに入る。

今後の定点観測を見ていきたい。



お次は「マルハン千葉みなと店」さん。

パチンコ、スロットと合わせて1117台でのオープン。

マルハン1



フロアー3階にはあの千葉北で話題となった「ハーベスト・ガーデン」を引っさげての大幅なグランド・リニューアルとなっている。

マルハン2

この日の稼働は約6割稼働で空き台は目立っていたかな。

ただ無理もなく真向かいの「Dステーション」さんが1300台で、このマルハンさんのオープンに新台で対抗しているため、両者共に6割ずつの凌ぎを削っているからだ。

それでも頭数で言うと双方とも500人以上ずつは居ることになる。

ここの戦いも今後どうなるかが興味深い。



僕は最近思う。

大型店に対する零細企業サイドの見方にこんなのがある。

「1000台でオープンしたは良いが、半分しか稼働してないよ」
と、ざま~見ろと言わんばかりに・・・。

でも、これかなのパチンコ営業・経営は、500人呼びたければ1000台でのオープンで見積もらなくてはならい時代になったのだと思う。

だから350人入れたいイメージをして500台での居抜き物件を見付けてオープンしても200人しか入らない。
で、低玉で何とか4割稼働を6割に上げて一安心するのが今の零細企業のパターン、流れなのかな~・・・。


そんな事を改めて思い知らされた視察でした。




 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

ニューイヤー・IN・ハワイ

 
2013/01/03(Thu) Category : 日記
皆さん!
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


そんな僕は義弟の挙式参加のため、年末からハワイへ来ております。

到着直後

せっかくの年末年始のハワイなので、少しだけ韓流にかぶれてみました(笑)

着くや否や時差ボケでしょぼしょぼの目を擦り、家族でショッピング。

アラモアナ・ショッピング2

するとハワイもすっかり夕方に。

夕日3

この時点で可なりの睡魔が襲っていたが、およそ新婚旅行ぶりの海外故に、ここは気合いの家内とのデート。

家内と4

もっぱらデートの内容は明朝の朝練コースの打ち合わせなんだけどね。

そして、初日目が終わり眠りにつく。

ーーーーーーー

2日目の朝は朝練を7時に出発。
マノアの滝めがけワイキキから家内と走り出す。
どこで距離と時間の見積もりを間違えたのか、マノアの山の麓に着くまでに1時間半も掛かってしまった。

次の予定も迫っていたので仕方なくトレイルに入ることなくワイキキに引き返す。

朝練5

約3時間のランを終え休む間もなくシー・ライフ・ランドへ。

ここでイルカのショーを見たり触れ合ったりし、シー・ライフを満喫。

シー・ライフ・ランド6


帰ると直ぐに義母の計らいでディナーをしに夜の町へ。

二日目のよる7

ハワイと来たら「紅花」だよね~。

紅花8

ここでは家内と二人で食った食った、また食った。
今朝の朝練もあったので、口に入る物は全てが美味い。

そしてホテルに戻り、この日も簡単な明朝朝練のミーティングをし、さっさと床につく。

ーーーーーーー

3日目の朝練。

この日はダイアモンド・ヘッドで日の出を見に、ワイキキ⇔ダイアモンド・ヘッドの往復コース。

朝の5時。
今日も家内と元気にスタート。

ダイアモンド・ヘッドの頂上にて日の出ウォッチング。

二日目朝練9

あ!?そうそう、この期間はズーとファイブ・フィンガーだったのですが、このダイアモンドでは痛くて痛くて悶絶もんだったよ。

フィン


しかし、家内も本当に強くなったもんだ。

約17キロのランも一言も泣き言を言わずに付いてくる。

朝練11

少し見直すよ。

約3時間のランを終え、部屋で少し休み、お次は家族でジャングル・ツアーへ。

お昼ジャングル12

ここはドラマ「ロスト」の撮影場所に使われた熱帯雨林だ。

1時間ばかし登り目的地のマノアの滝に到着。

マノアの滝13

ゴルフをやらない、サーフィンもやらない僕はこの期間ランと山三昧だったが子供らにとっては好都合オヤジだったのかもしれん(笑)

ジャングルで14


最終夜は義弟の挙式。

本当に素晴らしい式だった。

挙式15


最後はホテルの部屋のバルコニーでハッピー・ニューイヤー花火を見ながら家内とワインを。

最後の夜(晦日)


少し駆け足での三泊四日のハワイでしたが楽しく疲れた、そんな日々でした。

さてー、今年は更に気合いを入れて頑張るぞー!


 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード