プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

朝ラン

 
2011/05/31(Tue) Category : マラソン
今日から朝ランを取り入れることにした。

と、言うよりも今までよりも更に1時間早起きすることにした。

以前にもトライしたのだが仕事が終わりが遅い業界と言うことを理由に断念。

今、考えてみれば単なる言い訳だ。


それでは早速ラン開始!

夜とは違って、こんなに海岸は清々しい。



そうそう、再度早起きを始めた理由は「成功者」達の幾つかの共通点の一つがこの早起き習慣だからだ。

僕もそれを真似したくて始める事にした。

ただ、それだけのこと。

経費もタダだしね(笑)


帰りの風景。



あそこに見えるは三浦半島か?



あっという間の11キロだったが、なんとも気持ちの良い感覚だ。





スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
 

地獄のトレッドミル

 
2011/05/28(Sat) Category : スポーツ
今日は花の金曜日。

だが特に飲みの約束もないので寂しくなる前に地獄のトレッドミルをすることに。

そうと決まれば気が変わる前に早速ジムへ。

新しく導入されたサイクルマシンに乗るとこんな感じになります。



この後に地獄の筋トレ。

最後はスイム1300M泳いで締めに腕立て40でフィニッシュ!

鏡の前で暫しナルシストタイムして帰宅。


家では少々迷ったが、やはりノンアルコールビールに。

今日はトコロテンと





 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

新台試し打ち

 
2011/05/25(Wed) Category : パチンコ・業界
本日はCRカイジ2(開示)を吟味。

カイジは導入当時から意外と客付きが良く特にサラリーマン層の支持をえているようだ。

初当たりの大当りの連チャンが終わり即止めの台が空いていたので、それに座る。

この台、399のMAXタイプで今流行りのSTタイプだ。

座って6K目だったかな~。

スーパーリーチが・・・
    カイジSPリーチ



最近はスーパーリーチの長いことながいこと。


あまり期待もせずにハンドルから手を離して待っていると・・・
    カイジ当たり

見事、大当り!


最近、巷では曇りがちだったミドルスペックが徐々にではあるが良い方向に推移しているが僕の見解は最近この手の“ミドルST”スペックが時間の無いサラリーマン層やSTのスリル好きな中年配女性に受けているのだと思う。

例:戦国無双、北斗ケンシロウ、銭形平次、秘宝伝等々・・・

と、考えてみると各メーカーはここ最近こぞってST機をリリースしている。

よって決してミドルの確率が受けているのではないので、そこは未だ分析の余地が充分にあるので要注意だ。



僕は思う。

最近のパチンコ離れは景気影響に伴い“最近、遊べなくなった”と言う理由が定説だが、それ以外にこの10年以上も代り映えしないスペックにユーザーが飽きあきしているのではないかと思えてしょうがない。

皆さんはどうお思いでしょうか・・・。


-------------------------------
<PS>

僕の通うジムにニューマシン登場!

待望のロードバイク・フォームで乗れるバイク・マシン。




これは可なり重宝するよ。


 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

夜ローラー

 
2011/05/24(Tue) Category : ロードバイク
今日も元気にローラー台。

こんな時間にローラー台。



因みに先週は鼻風邪のせいでスイムは10日間泳いでいない。

不安だ。

明日はジムとプールで己を半殺しにしよう!




 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

ベイタウン・フリマ

 
2011/05/23(Mon) Category : 日記
一昨日の事ですが僕の近所のベイタウンでフリマが行われました。

早速、子供達と行くとこんな人だかり。
ベイタウン

定期的に行われるベイタウン祭りだが年々人が増えている。

居住者数が増えているのもあるのだろうが、このために遠方からこられている人も多いからだろう。

子供達は自分の通う塾のお友達探しも兼ねて狂ったように楽しんでいた。

定番の焼きそばも・・・。
    息子

そんな先週末でした。




 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

店舗見学

 
2011/05/20(Fri) Category : パチンコ・業界
今日は最近話題の「マルハン入間店」さんへやって参りました。

話題の理由は言うまでも無く次世代パチンコのモデル店として、ここ入間と昭島の2店舗同時にオープンし、業界紙や関係者の口々に話のネタとなっているのだ。

僕もやっと時間が空いたので千葉から3時間掛けてやって来たと言うわけだ。

とにかく遠いい!



お店の特徴は前台アクリル板で個室かされ自分スペースが確保されると同時に隣からの煙草の煙と機械音の遮断の役目も果たしている。

それだけではない。

全台パーソナルは勿論の事、BGMは無し、機械音は最小音に抑えられ全台にエアーカーテンが装備され空気循環コーディネートと言うものでで効率よく綺麗な空気を保たれているのだ。

感想はと言うと僕は個人的にはアクリル板の間仕切りは大好きだ。

オマケにパーソナルも大好きなので「安心遊技」に拘るユーザーには最高の条件だ。

BGMの無音に関して言うならば逆に機械の効果音が鮮明に聞こえるので、こちらの方が僕は可なり「アリ!」と思った。

第一、普段いま何のBGMが流れているかなんて機械音と混ざって分らんもんな~。

その他では全台パーソナルなので勿論スタッフ数は少なく、可なりの人件費削減にはなっている。

マルハンさんがこう来ると僕ら小規模店舗も小規模店舗なりの次世代ストアーを考え実行に移して行かなくてはならないよな~。

例えば何がある?

      何がある? 

          何がある?・・・。










 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

八重洲にて

 
2011/05/18(Wed) Category : 日記
昨日、15年以上も前に体育教師として北海道で勤めていた頃の懐かしい教え子とその同僚の3人で八重洲で飲む。

教え子はパチンコ店向けの財務コンサルタント会社で取締をしており親友はその会社の同僚だ。

同僚といってもアメリカ留学中に一緒に下宿をしていた仲で親友なのだそうだ。

そんな教え子の親友の彼、話を聞くと凄い青春期の持ち主。

アメリカに行く時、学費が只と言うただそれだけの理由でアメリカ海兵隊学校へ入学。(これ本当に!)

そして屈強なアメリカ人達と過酷な訓練の日々を送っていたそんなある時、在学中3年目にしてアフガニスタンへの出兵を命じられ、それを断ったら退学になったらしい。

断った判断は僕も正解だと思うが、その前に海兵隊学校入隊からその一連の経験はこの先も自慢できるほど良い経験をしたよ。

僕は羨ましいと思う。

二人は飲み会の終始、笑いありの話し以外にも仕事論、価値観論に関しても熱く語ってもいた。

30代の頃は合っていようが間違えていようが自分の考えを沢山語りあってブツかるのも仕事だ。

そうやって模索していくのだから。

そんな彼らを見ていてふと思う。

ガッツだけである程度世の中を渡り歩けた僕ら40代とは違い、彼らは英語力はネイティブで堪能、学力もあり、ガッツもあり、バイタリティーもある。

彼らが40代になる頃は2020年だが、まさにこれからの時代に求められるビジネスマン像が彼らなのだろうと思い僕も10も離れた彼らから可也刺激を受けた。
八重洲

M君、W君、俺もまだまだ負けないよ!




 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

千葉フレンドシップ・フェスタ

 
2011/05/15(Sun) Category : 日記
今日は中学の母校で「フレンドシップ・フェスタ」が行われた。

在日である前にいち千葉県民として千葉の被災地への支援のためのフェスティバルだ。

そして、同時に東大グラウンドでは千葉の在日青商会主催による

「チャリティー・サッカー大会」も行われ、今回はそれに出場するために来たと言う訳だ。

サッカーチームは日本の方々の招待チームも合わせ8チームの8人制で行われた。

僕達は「千葉朝鮮学校23期同級生チーム」で出る。

チャリティー・フェスタとは言え、みな真剣だ。

僕達のチームはと言うと現場で集まったのは、たったの5人。
同級23期

ま、このユルさが俺ららしい。




最高の天気にも恵まれ楽しい一時を皆過ごしたことでしょう。


トーナメントが一通り終わると次は既に始まっているフレンドシップ・フェスタが行われている千葉朝鮮学校へ移動する。


会場に着くと色々な催し物とビールで七輪を囲み盛り上がっていました。




僕達も早速、青空の下で七輪を囲み

ホルモンを突きながら楽しい一時を過ごしました。






 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
 

店舗見学

 
2011/05/14(Sat) Category : パチンコ・業界
久々の店舗見学となりました。

本日はここJR登戸駅にやって参りました。
登戸駅


お目当ての優良店舗は、「はとや」さん。


先ずはスロット専門店の「スロットはとや」さんを見学。
ハトやスロット

見学と言っても勝手にお邪魔しておるのでお金を使っての遊技です。

スロット専門店と言っても48台しかない小規模なスロ専だ。

昔、大学時代にこんなスロ専が沢山あったことを懐かしみながら思い出す。

サービスの特徴はイケ面スタッフ達で構成されており接客は丁寧と言うよりは元気があってフレッシュな感じだ。

なんだか元気一杯の居酒屋のようだ。

そんな接客の中で面白かったのは目押しの以来に対しての対応なのだがスタッフが直接ボタンを停めるのではなく、お客様にお声(リズム音)を発しお客様に押させると言うやり方だ。

こうする事によりお客さまもボーナス図柄を揃える喜びを味わえるし練習にもなる。

これは勉強になった!

早速、パクらなくては!

次はメインの「パチンコはとや」さん。
ハトや

外観の見た目や中の作りもお世辞にもモダンとは言えないお店だ。

しかし、店内に入ると可なりの稼働に驚く。

そんな新台がわんさか有るわけでもなく、未だに使える機種を厳選してレイアウトしているのが見てわかる。

勿論、新台も厳選機種を適正台数で導入されている。

もっと驚くはターゲットが物の見事に中年配層と女性層となっているところだ。

ハウスルールを見るとターゲッティングの絞り込みの徹底さが強く感じ取れる。

島幅は狭いが全台パーソナルシステムとなっており窮屈さは全くないし安心できる。

2Fのスロットは少々稼働は高くはなかったが、これだけのパチンコの稼働があれば昨今上出来だ。

古いハードのお店は一度見る価値はあるお店なので是非。


------------------------------
<番外編>
実はスロットハトヤで2Kでハナハナ1400枚。(等価)

パチンコハトヤでは1Kでボトムズ800枚。(等価)

最後は1KでCRアクエリオン7000発。(3.5)

ハトヤさんには申し訳ないですが見学以外にサプライズな大当りも

ありがとうございました。










 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

新台吟味

 
2011/05/12(Thu) Category : パチンコ・業界
今日は新台CR銭形平次(AKB48)を吟味。

このスペックは1/199とカテゴリーではライトミドルで比較的に当たり易い仕様となっている。

しかし大当り中は74回のSTの確変中の当選確率は1/72となっていおり何連チャンもする事は期待は出来ない。

しかも(5:5)の振り分けで(4R:15R)となっており4R大当りでそのままSTが終了することは珍しくない。

時間の無いサラリーマン仕様だ。


すると遊技して2K目にAKB次回予告演出・・・
銭形1
これは中々熱い演出だ!

そして、安心しながらの

大当りゲット!
銭形2

15Rを引くも2連せずにST(確変)終了。

しかし、また180回転ほどで初当たりを引く。

が、2連チャンで終了。

今日はこれまで。

この台の感想は演出面やイメージはCR仕事人と殆ど変らない。

それとAKBと言っているがAKBは言うほど頻繁には出てこない。

出玉性能的には大勝ちを求める機種ではない。

どちらかと言うとST中のスリルを味わいながら遊べる台だな。


ん~・・・、長続きはしないと僕は判断した。




 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

夜食

 
2011/05/11(Wed) Category : 日記
今日はスイム1.4キロとハード目の筋トレ45分。


自宅に着いたのが24時。

お楽しみの夜食。

最近、夜食を止めたと言っておきながらの夜食?
と疑問を抱くでしょうが、このメニューは別だ。

最近のマイブームの素豆腐に納豆をぶち込んだだけの自家製プロテインだ。

これにノンアルコールと阪神の金本知憲の特集を見ながらマッタリと。



あ~幸せだ~!




 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

富士チームチャレンジin Fuji Speedway(当日)

 
2011/05/07(Sat) Category : ロードバイク
さー!やってきました富士チームチャレンジ当日。

千葉の自宅を4時に出発し、いざ御殿場へ!


車を運転しながらコンビニのおにぎりを口に詰め込み現場の富士スピードウェイへ到着。




車を停め直ぐに支度をしマシンと共にピットブースへ。

既に他の選手達でごったがえす。




競技のタイムスケジュールはと言うと先ずはチームトライアル。

次に個人タイムトライアルと最後にチームリレーとなっていて、この中か何か一つをチョイスしてもよしなのだが僕達は全種目に出場する。

現場でチームのメンバーと落ち合う。

その中でU氏が新たなるニューマシンをお披露目。
サーべろ

サーベロのオールカーボン、コンポーネントも最強のモンスターマシン。

定価で100万はいっているらしい・・・。




時間も迫りチームトライアルの準備のためコースに出る。

ひと戦前のフォト。




先ずはチームトライアル。

勿論、スタートから4人列になり飛ばす。

がスタート直後にAMEGROのアニキがビンディングがハマらず痛恨のスタート遅れ。

しょうがなく3人で列をなしてレースを運ぶ。
富士耐久

平地では問題ないのだが、やはり坂道で実力の差が出る。

上り坂では必ず僕が先頭から千切れる。

そして、ベテラン先輩方に挟まれるようにして
チーム2


先頭のU氏に「付いて来い」と喝を入れられ、後ろの赤のT氏からは「回せ回せ」と押される。

写真だけでは伝わりませんが、これ結構辛い場面です。

チームトライアルの結果はと言うと、僕が皆さんの足を引っ張ってしまった感じだ。

まだまだ練習が足りんなー。



お次は個人トライアル。
スタートに立つ。




ここからは自分との対話(戦い)の時間だ。
ダンシン

これも勿論つかれた!


この時点で2種目が終わったのだが俺のハムストリングは既に限界寸前だ。


そんな状態で本日のメインであるエンデューロ(リレー)の時間が来た。

先ずはトップのU氏が強豪に食らいつく。




この光景を見たら闘志が湧いてきた。




選手交代時のピットも忙しい。


リレー内容は4人で5時間を走り合計で何周回したかを競う。

一人が3周(14キロ)を4回ずつタスキを繋いで走る。

さー、僕の番がやってきた!





それではいざ!

皆の足を引っ張らないように気合いをいれなければ。

途中、雨足も強くなってきたが、これもまた修行!
個人



終盤に差し掛かるとコース沿道では仲間の応援にも熱が入る。



沿道


最後は我らがチームのエース、T氏がフィニッシュを飾り長いながい5時間耐久リレーが終了した。






チーム戦績

チームトライアル男子
47位/70チーム中

個人トライアル混合
145位/189人中

チーム5時間エンデューロ男子

75位/187チーム中

一位との周回差
9周


個人データ。

アベレージ29.9キロ

最高速 60.8キロ。


はー、疲れた。

でも楽しかった!


さて、次は6月の美ヶ原ヒルクライムだ!




 
コメントアイコン Comment3  |  Trackback0
 
 

富士チャレンジ200前日

 
2011/05/06(Fri) Category : 日記
さてさて、いよいよエンデューロ前日。

明日は早いので前支度を。

マシンは玄関外に準備。





戦闘着は散々悩んだ末(2種類しかないが・・・)のマシンと同メーカー同色のウェアにすることに。



本気仕様だ。


それでは後は寝るだけだ。


 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

深夜のマラソン(富士エンデューロまで後2日)

 
2011/05/05(Thu) Category : マラソン
富士エンデューロまで後2日と迫った。

今日から本番までは軽く流すだけだ。

ローラーを50分回した後にラン3キロ。



後は本番まで何もせん!


さてさて、お楽しみのノンアルコールと今日はエシャレット。



勿論、味噌は付けずの摂取。

苦いがこれも慣れればクセになる。




 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

深夜のマラソン(富士エンデューロまで後7日)

 
2011/05/01(Sun) Category : マラソン
子供達とのお遊びも終了し、さっさと寝かした後にローラー台に乗る。

やっと自分の時間が到来した。

たっぷり50分ペダルを回す。

いつもの片足回しも添えて。


ローラー台が終了し続けてランに。



可なりの強風で清々しくはないが良い練習にはなる。

11キロを走り終え階段登りで本日の夜練終~了~。


今日は自分にご褒美で夜食を。

と言っても豆腐に納豆をぶち込んだだけの物だが。



プロテイン代わりのつもりのオレ流夜食。

これにノンアルコールビールと一緒に腹にぶち込む。



あ~、幸せ




 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。