プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

草津から軽井沢へ

 
2010/10/31(Sun) Category : 日記
草津の帰りに定番の「ドングリ」で昼食をとる。






やっぱりここに来たらシンプルにドングリ風ハンバーグにサブでペペロンを。


 (実際はもっと美味しいく見えるはずなのだが・・・)

草津口コミランキング常に上位ランキングインだけあって美味い!

おまけにボリュームも満天!



千葉への帰りに北軽井沢の陶芸屋に寄る。


茶碗作りに挑戦だ!




手伝いながらも大人の僕もハマる。




よく陶芸と蕎麦作りはサラリーマンがハマると聞くが分かるような気がする。


さて、今から高速渋滞との戦いだ。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

草津温泉にて

 
2010/10/30(Sat) Category : 日記
今日は草津温泉にきております。

こちらは可なり寒くいつもより湯気が濃い湯畑のようです。



ハセツネで花粉症になり、それがきっかけで結局副鼻喉炎になってしまい、ただいま鼻の奥と喉にかけての鼻汁と痛みと戦っている毎日。

体も怠いが食欲はある。
僕ら家族は草津に来たらここ焼き肉「オモニ」だ。



こんな寒い日はやっぱりホルモンにつきる。



食った食った!

さて、この後は温泉入って寝るべ!
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

新たなパートナー

 
2010/10/27(Wed) Category : 日記
今日は支店での打ち合わせを終え千葉への帰りに、東京には来る機会が余りないので御徒町へ寄り道をする。

寄り道とは言っても実はシッカリ目的があったのだ。

今日は新たなるトレイルランニングのパートナーを購入しに御徒町へ。

そう、ここはアートスポーツ本店。
アート本店


目当ては既に決めていたので早速それのあるコーナーへと直行する。


その御目当てがこれ「ラ・スポルティバ」のトレランシューズだ。
トレランシュ


実は前回購入したニューバランスのトレランシューズなのだが、わずか4大会でボロボロになり駄目になってしまった。

まぁ、その内の2つの大会は北丹とハセツネの合計115キロも走ったから無理もないんだろうけど。

このスポルティバ・クロスライトは比較的に完走よりもレース決戦用寄りのシューズで軽くてグリップ力に長けている。
ソール

しかし、これで16800円もします。

バカにならないトレランシューズ。

でも今回購入のこのスポルティバ。

格好が良かったので見た目重視で購入してしまいました。



面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 パチンコブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 
コメントアイコン Comment4)  |  Trackback0
 
 

深夜のマラソン

 
2010/10/26(Tue) Category : マラソン
関東にも明日か明後日には北風が押し寄せてくるらしく急に冷え込むこの季節。

深夜のマラソン的には良い気温なのだが。

しかし僕の今の体調は鼻水、鼻詰まり、喉の痛みとアレルギー鼻炎に悩ませれている、辛うじて熱はないが。



今日は初のiPhone片手にのランだ。

家内が僕のためにわざわざ購入したGPSで距離と時間、ルートを計ると言うものを試してみることに。



今日の距離は10キロのタイム走。

ゴールした後の今まで10キロと思っていた距離とGPSでの距離とは20メートルの誤差。

タイムは45分と遅めだったが、何よりもこのiPhoneを持ちながらのランは家内には悪いがiPhoneが重くて持つ手がウザイ!
ポッケに入れても右に左にブランブラン。

次から持たん!
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

娘のバースデー

 
2010/10/24(Sun) Category : アイデンティティー
今日は娘のバースデー。
とは言っても当日は本人が風邪でそれどころではなかったので数日遅れのお祝いだ。



まだ病み上がりで鼻が詰まってのバースデー。

て言うか僕も息子も家内も風邪なのか花粉症なのか分からない一家鼻詰まり状態での決行!

今日はもう一人ゲストとして娘の大好きな韓国語の家庭教師、K・J先生を招いてのお祝い。


(中央が先生)

さぞかし楽しい一時だったに違いない。

 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

とうとう僕もデジタル化

 
2010/10/23(Sat) Category : 日記
さてさて今日は家内のに続く2台目となるiPhoneが自宅に届く。

そう、僕の分だ。


遅ればせながら、僕もとうとうiPhoneユーザー。

初期の設定に早速手こずる・・・。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

新台試し打ち

 
2010/10/21(Thu) Category : パチンコ・業界
今日はCRジャンボラッシュ。

ニューギンにしては珍しくST機。

しかし、そこに潜伏を織り交ぜた嫌らしいスペックだ。

とりあえず大当たりしたものの面白味には欠ける。


ただ許せない演出がある。

パトランプが赤色で光り、おまけにキュイ~ン音。

なのにこれ、単なる特に熱くないスーパーリーチの演出の一つ。

よって大当りはしない。

通常はパトランプ→赤色フラッシュ→キュイ~ン音は無条件大当たりが近代パチンコの文化、これ常識。

これは やっちゃーいけねーだろ!
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

パチンコホールイノベーションファーラム2010

 
2010/10/19(Tue) Category : パチンコ・業界
イノベーションフォーラムを見に東京国際フォーラムへ。



この展示会、遊技機ではなく主には遊技機械以外のパチンコホール設備機器や遊技機周辺機器の展示だ。




業界人で一杯だ。



色々と各社商品が並ぶが、テーマ大きく五つのようだ。

①eko省エネ商品
②空気清浄の更なる進化
③積み玉不要システム
④顔認証システムによる更なるきめ細かな顧客管理
⑤携帯端末による遊技説明取得機器

その中でも⑤に当てはまるこの商品。

知りたい遊技機に携帯をかざすと細かな遊技説明が自身の携帯で見れるという物。



この他にも各台サンドに付いているタイプもある。

そもそも③の積み玉不要システムは顧客利便性とサービス向上以外に人件費削減目的がある。

そこに遊技説明もスタッフを呼ばずとも把握が出来るとなると、もうスタッフがいなくても営業は出来てしまう。

事実カジノではディーラー以外の巡回スタッフというのがいない。

不正はカメラが見張っている。

何時かそんなホールが出て来るだろうな。

 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

店舗見学

 
2010/10/18(Mon) Category : パチンコ・業界
今週はどの店舗さんでもCRヴァン・ヘルシンクとCRトムとヂェリー、CRファナティックバトルが導入された。

3機種ともライトミドルタイプだ。

そこで早速新台の試し打ち。

先ずはCRファナティックバトルはどの店舗も少な目の導入にて空き台は中々空かない。

しかしCRトムとヂェリーは比較的空き台が目立つ。

と言うより空き台が多い。

早速打つことに。

基本、変動の度に頻繁に演出が賑やかしてくれる。

気付いたら20Kやられている。

珍しく大当たりは引けずだが、一通りゲーム性は体感できたので、他の台も吟味。

全く新台とは関係ないがCR江戸の始末屋。

同じライトミドルタイプのカテゴリーで気になる機種だ。

すると打ち出して直ぐに疑似連。




期待大の実写リーチ。




大当たり!



この大当たり出玉で何とか収支を▲10Kまで止められた。

しかし最近はメーカー側も積極的にライトミドルを製造販売しているが徐々に需要は上がってきているようだ。

僕もそう思う。

ホール側がそれに瞬時に気付き対応を準備しておく必要があるだろう。

さて、今日から久々のトレーニング開始だ。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

浅草へ

 
2010/10/16(Sat) Category : 日記
今日は家族で浅草へ。

行き先に困ったときには花屋敷につきる。



ここは土曜でも混まないから大人には最高だ。


 
興奮度MAX!




散々遊び倒した後は浅草を目的もなくぶらり散歩。



ここは毎日人が多い。



最後は「ヨシカミ」の美味しいハンバーグで締める。




 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

落選通知

 
2010/10/14(Thu) Category : 日記
ヘッポコタイムのハセツネを終え2日目の朝、東京マラソン事務局からメールが届いていた。

当落結果の通知だ。

指に渾身の念力を込め、クリックをする。

結果は・・・
    落選

     ガーン!

落選だ・・・。


しかし去年は一度落選した後、再抽選で当選したから、それに願いを込めるしかない。

頼む!

今年は絶対に“エヴァ初号機”か“サム”の被り物で出場すると決めているんだから、神様~。
 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
 

第18回日本山岳耐久レース「ハセツネCUP」当日

 
2010/10/11(Mon) Category : トレイルラン
今日は僕の年間スポーツ活動における1年間を締めくくる総決算の日。


今日までの全ての参加大会はこの日の為の練習と言っても過言ではない。

一応、今日の目標タイムは14時間台。

前回大会でのタイムが16時間15分だったので、それを基準に目標タイムを算出した。

ハセツネCUPの内容とコース等は前回参加の第17回ハセツネレポハセツネHPに目を通して頂ければと。



会場で予てから直接対面を心待ちにしていたけんこう堂さんと初対面。
けんこう堂さんと

会ったとたん何だか野生のパワーを感じる人だった。


さて、スタート時間も迫り自己目標タイム申告順で整列する。

後ろまで伸びる長蛇の列。
スタート待ち

今日の参加人数は男女合わせてなんと2300人。

過酷で辛いスポーツなのに明らかにトレイルラン人口は増えているようだ。


スタートのカウントダウンが始まる。
スタート直前


それでは

      スタート!
    スタート

それでは只今より14時間の長い長い酷使の旅に行ってまいります。

先ずは麓の舗装路を駆け抜ける。

麓と言えどもここは奥多摩。

標高をドンドンどんどん上げて行く。
    序盤1

直ぐに山に入るも勾配は続く。

たまにある尾根伝いは平坦に近いため皆飛ばしがちだが序盤に体力を使い過ぎると後半に持たない。

かと言って遅く進んで序盤の順位を落とすと渋滞に巻き込まれてしまう。

結局、先を急がなくてはならない。
    2



突如と現れる伐採場。

もう見なれた場所だが、ここを通過すると初めて「ハセツネが始まったんだな~」と実感が湧く。
    basa.jpg


横を見るともうこんな標高まで上がって来たのかと気づく。
4.jpg

が、まだ序の口で距離でいう10キロも到達していない。

急勾配は尚も続く。
5.jpg


タイムを見ると前回よりも少々遅れをとっている。

長丁場なので後でいくらでも挽回できるのが耐久レースだがチリと積もれば山の成るのもまた耐久レースだ。
6.jpg

今日は序盤からハムストリングに負担が感じるのが早かった。

オマケに晴れになったわ良いが北丹沢レースを彷彿させる程の暑さにまで気温は上がる。

第1関門が近付き、この辺りで空が薄暗くなり始めた。
    7.jpg



そして第2関門到着。

前回はここをまだ薄暗い内に休まず通過したが、今回は既に夜になりバテバテで休憩もとってしまった。

体が前回よりも明らかに疲れていた。

そんな時、雨が降ってきた。
8.jpg

ここから更に急勾配は続き路面は急斜面に泥んこ状態で足はぬかるみ雨は衣類を濡らす。

15キロ~20キロクラスのトレイル大会なら何ら問題視もしないが、まだ50キロもある。

正直この時、まだ走れるにも関わらず初めて自らレースを途中棄権しようかと真剣に思った。

第1関門では棄権者を先導する係員とそれに従い山を下りて行く棄権者達と一方リュックを背負い気合いを入れてコースに戻る選手達が交差する。

そんな両者を眺めながら。

「やっぱ行くしかね~よなー」

と後々後悔しそうな気もしたが吾輩も気合を入れコースに戻る。

コースコンディションは予想以上に道がぬかるみ一歩進んでは滑って半歩後退してします。

横転しそうな時もあり、それを立て直そうと反対の足で踏ん張ると太股が攣る。

雨は衣類濡らし体温は下がる。

今日は最悪だと考えながら30K地点に到着。
    9.jpg

この時点でタイムは約8時間を回っていた。

先ほどの第1関門から次の第2関門までの約20キロは暗闇で写メが撮れないので伝える者がありませんが、ここが僕的にはハセツネ最大の山場だと思っている。
(人によっての山場ポイントは違いがあるようです)

そして38キロ地点に差し掛かった時、背負っていた水分補給用の水筒の水が無くなった。

次の第2関門までは給水は出来ない。

残りの4キロはトレイルランでは40分~50分は掛る。

どうにか頑張ろうと出来るだけ心拍数を上げないよう登るのだが体は正直で水が無くなった途端、両足のモモ、裏モモ、脹脛が順番に攣り始める。

これが幾度となくだ。

やっとの思いで第2関門に到着。
10.jpg

この時点でタイムは10時間。

前回よりも約1時間遅い。

直ぐに水分補充をすまし、その場を後にする。

だが、前回の終盤時で襲ってきた膝関節の痛みは今大会でも間違いなく襲ってくると予測は付いていたが、その痛みが予定りも早くやって来た。
11.jpg

おまけに今回は足首関節も痛えや。

もう記録更新はこの時点で諦めた。

もはやこうなりゃ完走あるのみだ。

ゴールまでまだ25キロを残している。

すると終盤が差し掛かった事を知らせる御岳山神社を通過する。
    12.jpg

ナイトマウンテンからこのような人里に出ると何故か安心する。


60キロ地点に到着。

後11キロだがこの最後の距離が嬉しさと辛さがシンクロする。
    13.jpg



御馴染の八王子の夜景が見えるこのポイントまでくれば後は下りベースのペースアップだ。

だがこの下りで飛ばす筋力は僕にはもう残っていない。
14.jpg


最後の約7,8キロをジョグのペースで何とか下りる。

綺麗なお日様が顔を出した。
15.jpg



去年は日が昇る前にとっくにゴールしてたっけ。

「クソ!今年のタイム後退は一体何でなんだ!」と考えながら下りて行く。
    16.jpg



ラスト400メートル、麓のアスファルトが膝関節に憎いほど激痛を与えてくれる。

ペンギンのような走り方ではあるが最後の力を振り絞って走り、やっと待ち焦がれたゴールが見えてきた。
    17.jpg


   そして

       ゴール!
    go-ru.jpg



タイムは17時間57分
    完走証


前回タイムよりも1時間42分も遅れた。

まぁ、でも無事完走出来から良しとしよう。

そんなこんなの1年間の総決算レースの内容でした。



--------------------------------
PS

けんこう堂さんのタイム11時間03分。
凄いよこの人、まさに自身も語るチーターだ。


面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 パチンコブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 
コメントアイコン Comment6)  |  Trackback0
 
 

聖地、ハセツネの場へ

 
2010/10/10(Sun) Category : トレイルラン
聖地、ハセツネの場へ到着。

心配していた雨もご覧の通り晴れた。
moblog_6b864357.jpg


やっぱこうでなくちゃ。

受付には既に長蛇の列。
moblog_942b75c5.jpg


それでは3時間後、71キロの山岳マラソンに挑戦してきます。

報告レポをお楽しみに。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

ハセツネ当日の天候(ハセツネまで後2日)

 
2010/10/08(Fri) Category : 日記
さて、会社の会議に向かうべくスーツの袖に手を通しながら天候が気になりベランダに出る。

週間天気予報によるとハセツネ当日は雨らしい。
    天候

すると公園広場中央で何やらロケ中。

あそこでは良くロケをしているのだがヤジウマがいない所を見るとCMかヒーロー戦隊物のロケだな。
    ロケ

ハセツネ当日は下りに気を付けんとな。

後、防寒防水の備えもし直さなければ。


面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

1K(投資1000円)ラッシュ!(ハセツネまで後3日)

 
2010/10/07(Thu) Category : パチンコ・業界
今日からトレーニングはハセツネ本番までマッタ~リと行う。

よって今夜は支店の競合店調査と新台の試し打ちに。

我が支店の競合は新台入替を積極的に行っているせいか比較的競合店で新台の試しも兼ねて出来てしまう。

先ずはCR戦国無双。

流石新台ホヤホヤなので角の1台だけが空いていた。

誰も座る気配がなかったが、僕は試し打ちが目的のため着席する。

すると投資1000円で疑似連→派手な演出に→役物の太刀が

    「ズババ~ン!」
    戦国1

見事、大当たり!

この機械のスペックはST機能ゆえに100%の確率変動突入だ。

そして適度な連荘が続く。
    戦国2

しかし、この戦国無双の確率変動中のスペックは大当たり確立が約1/60.7で確率変動は84回転まで。

今回この機械の特徴としては1回の大当たりの出玉数が2000発と多く設定されている。

が確率変動回数も一般的な74回転より10回転増えて得した気持ちなるが確率変動中の確率が通常1/40に対して1/60.7と大幅に辛くなっている。

ようは1回の大当たりの出玉が多くなった分、平均連荘回数を下げてバランスを取っているのだ。

が、遊戯して1000円で直ぐ当たって良い気持ちになって止めたんじゃ試し打ちにはならず、そのまま持ち玉遊技をする。

結局数箱があっと言う間に呑まれたが感想は楽しかった!

これは面白い機械だと思った。



お次はCR歌姫(中森明菜)

この機械は新台ホヤホヤとまでは行かないが、最近出たばかりの機械でまだまだ稼働は高い。

これまた空き台が1台だけあったので、それに着席。

1000円で直ぐさま行き成りの期待度最高の演出が・・・。

「これで来たら爆笑だな~、でもまさかな」

と思っていたら。

    歌姫

当たちゃった・・・。

しかも、そこそこの連荘。

しかし、この場合も試し打ちが目的なので勝ち逃げするわけには行かず持ち玉遊技を。

それでもチャッカリ収入を得てこのお店を後にした。


次のお店に移動し「海VS水戸黄門」

が行われていたので、どれ程回るのかを調べるために水戸黄門を打つ。

するとまた1000円で疑似連。

今日このパターンが3度続いているので思わず心の中で

「こい!」

の念じたら・・・。

やっぱり大当たりした。

程よく連荘をした後に水戸黄門は直ぐに止め、またまた新台を試し打ち。

機種はCR祭り・ザ・キング

大当たり確率が1/239と1/158の2スペックあるが、どちらもライトミドルのカテゴリーに属し当たり易い仕様となっている。

メインは1/158のスペックでこのお店にも同スペックが導入されていた。

4台しかなかったのでなかなか座れるまで時間が掛ったが漸く座れることに。

すると1000円で

「またか!」

そのまさかの大当たり!
    祭りざキング

連荘はしなかったもののオール7の16Rゲットだ。

単なる競合店調査と新台試し打ちのつもりが、それ以外にもサプライズな一日でした。

何がサプライズかだって?

得た臨時収入じゃありませんよ。

全ての大当たりを1K(1000円)以内でさせた事がですよ~!



面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

深夜のマラソン(ハセツネまで後4日)

 
2010/10/06(Wed) Category : マラソン
書店で立ち読みしていると、こんな情報をゲット。



幕張メッセ会場は自宅から目と鼻のさきなので娘と見に行くとするか。

しかし頭の中はハセツネの事で一杯だ。

帰宅をし例のごとく深夜のトレーニング。

今日は何故かノリでヘッドライトを装着してみた。



筋トレは今日からはもう軽めだ。

2.5キロを軽くジョグし近くの歩道橋で坂ダッシュを10本。



今日はここまで。

それじゃ、おやすみ!


面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

ハセツネ下準備(ハセツネまで後6日)

 
2010/10/04(Mon) Category : 日記
さてさて、ハセツネまで一週間を切ったのでフィジカル以外の装備の準備にとりかかる。

今回の目標タイムは14時間。

よってパワーバーの数は1時間に一つ。

14時間×1個で14個。

ブラス予備の分とアミノ酸エキスに懐中電灯に必要なリチウム電池とヘッドライト。
装備

締めて6000円以上掛かった。

この他にはやはり必需品のとなる手持ちミニLEDライトのガッツバージョン。



このように手を握らなくても手から落ちないお手製の取っ手が自慢だ。



準備を整え外に走りに。

残りの数日は軽めのジョグ。

だが筋トレはギリギリまで追い込む。

ガッツ的には弱い下半身を徹底的に。


(ハムストリングを鍛えてます)



面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
 

銚子へランチに(ハセツネまで後7日)

 
2010/10/03(Sun) Category : 日記
今日は天気も良かったのでお昼を食べに家族で銚子へ。
    銚子へ


シンボルと言うか目印と言うかトンビ岩のある場所にここ

“一山いけす”はある。
トンビ岩


メニューのポップの前で家内は目がギラギラだ。
一山いけす
今日はスポーツジムの日じゃなかったっけか?


去年の銚子トライアスロンの時も御馳走になった

“伊勢海老丼”
伊勢海老丼


家内は

「私の分はいいわ。あなたのを少し貰うからそれで良い」

と子供達にと2種類の海鮮丼を注文。
各海鮮丼
家内にしちゃ可也珍しい・・・。

しかし、子供一人が一つの丼を完食するのは無理で結局2種類とも半分ずつを家内が食べる。

「結局それを最初から計算していたな!恐るべし」


帰りぎわに生簀を除くと

「サメ?エイ?」
    いけすない

何の魚かは分からんが、あれも食べるからあそこにいるんだろうな~。


PS
多摩川源流トレイルランから1週間が経ちようやく足首の筋の痛みが無くなってきたので今日から水曜まで少し身体を動かさねば。

あっ?ハセツネに必要なお買い物もしなきゃ!忘れてた。


面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 パチンコブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 
コメントアイコン Comment0)  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード