プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

今月の読書(北丹沢トレランまで後4日)

 
2010/06/30(Wed) Category : 読書
今月の読書は

著者;吉原 珠央 イメージコンサルタント

        また会いたい」と思われる人の
       38のルール

        吉原

         


                   本人ブログ

この本の表紙に著者である吉原さんがあまりにセクシーだったので手に取ってしまった。

勿論、内容にも興味があって購入しました。

内容を簡単に説明すると人の印象は笑顔や言葉遣いは勿論だが、それ以外に品が有るか否か、気の配り方、立ち振る舞い、着こなしセンス等の品格的な要素が重要だと説いている。

以前に僕もブログネタで取り上げたが

「人は見かけによる!」と本編でも説いており、非常に共感のできる内容でした。

しかし、この著者は奇麗だな~。




面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 パチンコブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0)  |  Trackback0
 
 

2010ツール・ド美ヶ原(当日)

 
2010/06/27(Sun) Category : ロードバイク
さぁー、やって参りました。

今年も日本一の激坂を制すべく、ここ長野のはツール・ド美ヶ原の地へやってきました。

それでは早速の本題へ入りましょう。

大会詳細はこんな感じ→2010ツール・ド美ヶ原

今日の参戦メンバーはAMEGROの兄貴と自転車の達人T氏とU氏と僕の4人。
メンバー
(一番左が僕)

それと今年は昨年の美ヶ原での競技途中に地に足を着けてしまうという屈辱を晴らすべくリベンジ戦でもあるのだ。

当日の天候は曇り空に少々の雨。

天気予報も昼ごろから降り出すとのこと・・・。

しかし、今年もこれだけのライダー達が集まった。
   会場風景

やはり国内3大ヒルクライムの一つなだけあって根強い人気を誇る。

あっと言う間に時間が迫り僕の組みスタート時が来た。

あのスタート直後に立ちはだかる恐怖の激坂を想像するといつも以上に緊張する。
   スタート位置

そして

     スタート

スタートして500メートル程で大会メインの激坂が現れる。

いつ見ても闘争心を掻き立てると同時に嫌になる瞬間だ。

写メは余りに危険すぎるため封印することに。

ここで1/4~1/3の選手が早々にバイクから降り地に足を着けてしまう。

この美ヶ原は完走をするか否かではなく、この激坂を絶対にバイクから降りずに登りきるのがチョッとしたルールだ。

この時の速度は時速で4キロ程と殆ど歩く速度と同じくらいしか出せない程の斜度だ。

何とか無事に登りきり普通の斜度に。

と、言っても辛いはつらい。
        競技1

雨は嫌らしくもポサポサの量で、これが湿度を高め蒸し暑くなる。

今年は何だか去年よりも足が回る。

疲れるが回るぞ。
        競技2

2週間の間、殆ど自転車に乗れていなかった事が心配だったが、結構身体に力が入る。

ケツは珍しく痛かったが・・・。

そして、終盤に差し掛かり最後の上り坂をクリアーする。
        競技3

ラストはゴールまでの約4キロは下り坂だ。

本来なら、ここで豪快に飛ばして行くのだが、生憎の霧で大分抑え気味。

「よし、これなら2時間

      切れるかも知れない!」


ゴールが見えてきた!

最後の力を振り絞って------



           ゴール!


        ゴール


タイムは・・・

なんと2時間 02分

あと、2分届かず~・・・。

でも去年のタイムが2時間 15分だったことを考えれば可也の自己ベスト短縮だ。

これには大満足だ。

因みに一緒に出場したロード仲間の先輩のT氏←(グログです)も自己ベスト更新で

タイムは1時間 35分

先輩と言っても年は僕より丁度10も離れた49歳でこのタイム。

お見事!

だが、先輩T氏の去年のタイムは今回の僕と同タイムの2時間02分だったらしい。

「よし、俺も来年は1時間・・・

  んー50分台だ(チョッと消極的かな?)」


それじゃみんな!

来週は直ぐに北丹沢44キロがあるので

それも乞うご期待!

来週も元気出して行こうぜ!



面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 パチンコブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 
コメントアイコン Comment4)  |  Trackback0
 
 

今月の読書(美ヶ原まで後2日)

 
2010/06/25(Fri) Category : 読書
先ずは日本代表、決勝トーナメント進出おめでとうございます。

さてさて、トレーニングもさることながら読書も最近怠りぎみなので急ピッチに軌道修正をする。

そんな今月の読書は

ジャーナリスト田中 成省著書の

      ワタミの理念経営

          

内容は本のタイトルにあるとおり、ワタミが単に金儲けや方法論で企業を拡大したのではなく、全て企業理念を貫き通した結果だという事と、その理念が出来上がるプロセス、そしてその理念経営をどう実践しているかをジャーナリストが当人の取材と実際のエピソードを交えたストーリー性のある面白い仕上がりとなっている。

序盤は渡邉社長の幼少時期から大学を経て起業するに至るまでの回後録の内容から居酒屋、病院経営、介護施設買収と経営に至るまでの経緯と、その所々繰り広げらるスタッフとの摩擦。

それでもいつ如何なる時も理念を絶対貫き通す。

読んで分かったことが、介護施設経営も

「なるほど~、ワタミの理念に

      繋がっているんだな~」


と言う事実を知る。

素直な気持ちで読めば理念経営とは何ぞやと言う非常にためになる良い本だと思います。

是非是非。

--------------------------------------
昨日、軽くペダルを回した後、上半身の筋トレをハード目にこなした。

問題はその後のスイミング。

全然、泳げなかった。(たったの350M)

9月にアイアンマン・ハーフが控えているのだが大丈夫か?


面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 パチンコブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 
コメントアイコン Comment0)  |  Trackback0
 
 

深夜のマラソン(美ヶ原まで後5日)

 
2010/06/22(Tue) Category : マラソン
今日は約10日ぶりとなるマラソン。

時刻は23時。

天候は言わずと知れた梅雨のジメジメ気温。

早速開始。

今日は12キロ走のジョグ。

8キロ地点の給水ポイントでたまらずアクエリアスをガブ飲み。
        深夜

最後の滴がエースを狙えみたいですね~。

以前にもブログに書きこしたが冬の極寒地獄よりも夏の猛暑の方が断然辛い。

そんなこんなで12キロ走が終了。

ラストは自宅のある18階まで階段登り。

ゴー!
        階段

駄目だ・・・筋力が完全に溶けてる。

この後の筋トレも10日ぶり。

腕立て伏せ50回×2セット。

腹筋50回を1セットでもう駄目、ノックダウン!

しかし、急いで残りの火、水の2日間でフィジカルコンディションを元に戻さなければ。


面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 パチンコブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 
コメントアイコン Comment0)  |  Trackback0
 
 

同級フットサル(ツールド美ヶ原まで後7日)

 
2010/06/20(Sun) Category : スポーツ
今日は先週に引き続くサッカーねた。

なにもサッカーW杯ゆえの事ではないが。

今日は月に一度の同級サッカーの日だ。

刻一刻とツール・ド美ヶ原の本番が近づいている。

只でさえ今週は全く自転車に乗ってもいなけりゃ走ってもいない。

こんな事をしている場合では・・・。

しかし、サッカーを本気ですると可也の負荷が太股の両側に付く事がまざまざと思い知らされた。

実は先週のサッカーの練習試合でイジメ抜かれた両腿の疲労は未だ残っている状態。

これはこれで太股の良い練習になっていると強く感じる。

そんな今日の練習メニューは練習試合。

お相手は千葉に住む在日の諸先輩、後輩達の混合チームとだ。
   フットサル

露真っ只中の曇り空。

30分のアップだけで既に汗が滝のように滴り落ちる。

ジメジメむしむしのサウナ状態の中、フル15分4セットの試合が開始。

疲れる。

途中、始めての体験だが酸欠状態か過呼吸状態のどちらかに陥る。
(格好悪いので、みんなには黙っていたが・・・。)

一瞬焦ったが、それだけ体が追い込まれ良い練習になっているのだと思うと、かなり嬉しくなる。

来週は美ヶ原だ!

---------------------------------------
PS
伊良湖アイアンマン(ハーフ)の当選通知が届いた。

その瞬間、嬉しいが半分。

後のもう半分は

「うそ!本当に当選しちゃったよ。どうしよう・・・。」

だった。


面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 パチンコブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 
コメントアイコン Comment2)  |  Trackback0
 
 

念願の11人制サッカー

 
2010/06/13(Sun) Category : スポーツ
今日は常前から先輩に誘われていた千葉に住む在日朝鮮、韓国人の40代のサッカーの試合に顔を出す事に。

実は11人制サッカーには前々から久々に出場して見たいと思っていた頃だった。

てな訳で会場である埼玉スタジアム2002に。
   埼玉スタジアム
   
相手のチームは埼玉に住む同じく在地に韓国、朝鮮人の40代のチームだ。

久々となる11人制だが、約10年ぶりぐらいになるだろう。

フットサルは定期的にやってはいるのだが逆にそれが癖になっているため、動きが無意識に小さくなるったり大きく蹴れなかったり、何よりも大きく跳んでくる玉を上手にトラップが出来ないであろうと予測は付いていた。

今日は先輩たちの足を引っ張らないよう、スタミナでフルスロットルで行かなくては。

試合開始。
   埼玉サブ

相手の埼玉チームは連携が取れていて全員サッカーをする、強いチームだった。

千葉チームはと言うと全体的に体力がない。

僕も予想どうりトラップできない、大きく蹴れない、周りが見えていないで散々だった。

しょうがないから一人ゾーンプレスで何とかみんなのお役に立つよう奮闘。

そして、試合終了。

試合は埼玉チームが少し力を抜いてくれての千葉チームの惨敗。

僕も意外と太股が疲れた。

イメージでは上手に出来たのに実際にやると・・・。

やっぱり練習が必要だな。

まぁ、でも自転車のための良い練習になったから良いか。


面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 パチンコブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 
コメントアイコン Comment0)  |  Trackback0
 
 

今月の読書

 
2010/06/11(Fri) Category : 読書
最近読書を怠っていました。

そんな、今月の読書は

著者;月泉 博

       「ユニクロ VS しまむら」
       ゆにしま

        

内容は題名のとおり、現在アパレル業界の2強の対局した経営スタンスの違いと、何故各々の企業がこれ程までに強いのかを著者の各社長達の対談と戦略、戦術と経緯を分析し記した本となっている。

「ユニクロ」は柳井社長が常に舵を取り切り盛りしている

一方の「しまむら」は確立された仕組みが会社を動かしている。

更に簡単に言うと「ユニクロ」はカリスマ経営者が会社を発展させていて「しまむら」は仕組みが会社を発展させている。

後者の「しまむら」はまさにビジョナリ―カンパニーと言える。

本の中ではこうも書かれていた。

柳井社長は常に忙しく「しまむら」の社長は趣味の海外旅行三昧らしい。


僕的にはどっちが良いか考えた。

カリスマ視され目立つのも格好良いもんだが、やっぱりビジョナリーカンパニーの「しまむら」のスタンスかな。

だってトップがこの世を去っても100年保ちそうだからな。

でも仕組みを作るまでが大変なんだよな~。



面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 パチンコブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 
コメントアイコン Comment0)  |  Trackback0
 
 

ここ最近の公表上スペックのいい加減さ

 
2010/06/09(Wed) Category : パチンコ・業界
競合店にて新台の試打。

お目当てはCR竹内 力とCRスパーマン。

どちらもMAXタイプとなっており、ホール側は最近のニューギンの好調ぶりも相まって竹内力を多めに導入している様子。

お客様もそれに比例し竹内力に集中している。

そういう僕も竹内力が特にお目当てだったが、空き台がなく容易に座れたスーパーマンから先に遊戯する事に。

しかし、座った台が小当たり(通常2R又は確変2R)後20回転で捨ててあった台だ。

ん・・・?もしや?

と、微かな期待を込めて座るも、期待通りの2000円にて大当たり。

確変2Rだった!
        スーパーマン

ここから思いもよらなかった連荘が。



そんな台を遊戯しながら、最近思うことが・・・。

最近のミドルタイプやMAXタイプとやらの実際の大当たりの出方についてだ。

メーカー発表の公表上のスペックと実際のスペックとでは明らかに出方が違うと思う。

これに関してはホール関係者であればホールコンを見ても、その疑問に気付く人は気付くだろう。

特に平均連荘率などだ。

例えば今では少し前に流行った“戦国乱舞”や“決戦等”のミドルタイプの戦国シリーズ等は

「どう考えても、この平均投資と出玉の出方はMAXだろう!」

であったり。

ガロや敬次を打っていても明らかに「これ、MAXより更に辛いんじゃない?」と思わせる挙動。

最近では潜伏確変物なのどの2R当たりとは別の「小当たり」ならぬ物も怪しいもんだ。

それ以外にも打ちながら抱く疑問は小当たりの中にも実は隠れ確変大当たりが存在したり、ガロの通常大当たり後のバラゴモードも潜伏なしと言いながらも実は潜伏があったり、4号機スロットに搭載されていた(超高確、高確、通常、地獄)モードが内部で存在していたりと多々ある。

でも、そうでもしないと各メーカーが作る機械の動きが全部同じくなって、どれも優位性がなくなるから、やっぱこんなカラクリがあっても不思議ではないよな~。

なので僕は思う。

大事な事はホール側がお客様に自店の商品を販売促進する時に、単にメーカーの公表上のスペックがミドルだがらミドルの札を付けミドルコーナーに設置したりMAXだからMAX札を付けMAXコーナー設置したりではなく、その機械(商品)の本来(実際値)の特製を示す札を付けレイアウトするのが理想だ。

例えば平均連荘回数でカテゴリー分けしたり、平均初当たり出玉数でカテゴリー分けしたり、はたまは公表上の大当たり確率ではなく大当たりまでの平均投資金額の上下でライト、ミドル、MAXで分けてあげたり。

最近では1/150~1/200のスペック機も多く発表されそれなりの需要があるためライト、ミドル、マックス以外にも 1/150なら“ライトMAX”やMAX以上の“スーパーMAX”と5段階~6段階に因数分解すべきだ。

そもそも、パチンコの機械やお店に対して未だカルト思考の層が多い年配のユーザーが“MAX”やら“潜伏”とかの意味を分からないだろう。
(試しに自分の母親に聞いてみるといい。案外知らない)

まぁ、これについてのお話は近いうちにブログアップするとしよう。


そんな考え事をしながらも、気が付くとこのスーパーマンで怒涛の14連荘!

この機種もなんだが怪しいもんだ。

て言うか、このスーパーマン

結構面白いじゃん!



面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 パチンコブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 
コメントアイコン Comment0)  |  Trackback0
 
 

店舗見学

 
2010/06/08(Tue) Category : パチンコ・業界
今日は土浦まで足を運びました。

お目当てのお店は「アムズ」さん。

先ずはアムズ800。
   アムズ800前

見ると4円貸しと1円貸しとで全くの別空間を作っている。

こんな風に入り口まで丁寧に分けている。
   アムズ800

これだと“コーナー”で設ける必要がなくユーザーが同じく浮かんで交合せずに済み店側の販促とユーザーの受信が上手くシンクロする。

「これは考えたな~」

4円の空間では主にMAXを主体とした機種構成で射幸心大好き層で固めていた。

一方の1円の空間では先程の4円とは打って変わって物静で落ち着いた雰囲気で森林をテーマにした空間作りがされている。

空間のど真ん中には大きな木(造り物だがリアル)が植えられていて辺り一面森林の香りが気持ちよく漂っている。

「どういう仕掛けだ?」

因みに4円のお店では海は“桜MAX”のみの設置で2BOXもあった。

しかも高稼働。

このレイアウトだと物言わずとも「うちはこれで勝負だ!」的な意気込みが伝わる。

恐らくその効果と販促で客付きが良いのだろう。

これもナイス差別化だ。


次はこの直ぐ近くにある同系列店の支店へ。

ここは誰もが知るデジ羽根専門店で甘デジ時代の時流を風靡させたお店だ。
   デジ羽根店

ここへ来るのは、かれこれ3回目だろうか?

相変わらずの大盛況だ。

しかし、不思議と近所の支店と同グループさんにも関わらず客層が全く違う。

お店の雰囲気自体が違う。

コンセプトをハッキリとさせているんだろうな~。

これって何気なく見落としがちな事だが凄いことだよ。

---------------------------------
<番外編>

帰りに寄ったデルノザウルスさんの販促物。
   販促

ホワイトボードや黒板にスタッフ手製で書いた訴求販促だが、別に今では珍しい物ではない。

しかし、今尚諸セミナーで良く「この販促が効く」等の話を聞く。

何故ら行動に移さないホールが沢山あるからだ。

実は、今からでも直ぐに出来き、それでいてお金の掛からないお店にとって良い販促を直ぐに実行に移す。そんな毎日の繰り返しをするか、はたまた知識は耳にしたが直ぐに実行に移さないかの差が優良店とそうでないお店との差を生む。

と僕は思う。

さて僕のお店は大丈夫かな・・・?


面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 パチンコブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 
コメントアイコン Comment0)  |  Trackback0
 
 

手賀沼inバイク&ラン練習

 
2010/06/06(Sun) Category : ロードバイク
今日はバイク&ランの練習のため、手賀沼へ。

ここは去年出場したトライアスロンの競技が行なわれた場所で、ここでの練習は初めて。

現在の時刻は12時30分。

気温は28度と最高の晴天に恵まれ、現場はアスリート達でさぞかし賑わっているのだろうと思いきや・・・。

案外、空いていた。

早速、仕度を済まし自転車コースへと出る。

今日はバイクを100キロこなし、ランは10キロを行なう予定。

        それでは いざ!
        バイク開始

ここ手賀沼での練習は始めてだが、今日は結構上流から下流への風が流れていて行きと帰りとで出すスピードの差が8キロ程あった。

向かい風 26キロほど  追い風37キロほど

向かい風の時は本当につまらん・・・が、練習になる。

しかし、こんなトレーニングの盛んな時間帯だと言うのに人がいなすぎる。
   あなば

ここは意外と穴場だな。

久々のバイク錬と言う事もあり30キロ地点で、もう辛い。

約2時間程でもう限界。

なんてったって照りつく太陽が暑すぎる!

何とか後30分ペダルを踏んで今日のバイク錬は終了。

100キロと吠えたくせに結局60キロで終了。

しかし疲れた。
   バイク終了

もうこの時点で充分過ぎるトレーニングにはなったし帰ってもよかったが、100キロの約束を破り60キロになったので、自分への渇入れの意味を含めラン開始。
        ラン開始

3キロ地点でもうヘロヘロ。

が、なんとか時速12キロをキープし走る。

5キロ地点のタイム、25分。

そして折り返すも、もう本当に暑い!

ラスト4キロ地点も本来ならビルドアップしたいところだが、この沼からの照り返しとのダブルパンチで泣きそう!
   ラストラン4キロ

ランはなんとか50分で10キロ完走。

今日の練習は練習と言うより修行の領域に達していたような。

来週は外房の鴨川は小港から清澄寺までのヒルクライム錬だ。
(ここも穴場の予感が)


面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 パチンコブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 
コメントアイコン Comment2)  |  Trackback0
 
 

店舗見学

 
2010/06/04(Fri) Category : パチンコ・業界
さてさて、パチンコ業界は最後のビックタイトルであるCRエヴァンゲリオン“破”の納期を待つだけとなったが、相変わらずのミドルの客離れとMAXタイプは地域一番店にユーザーが集中し、その他の零細企業は1円と甘デジバラエティー頼みの営業が今後も続くであろう。

そんな中でも、やはり零細企業も含め新台を導入しなくては只でさえ少ない顧客が取られてしまう。

なので現在の既存客現状維持の為の新台入れ替えとなる。

スロットが最近は良くなって来たとはいえ、やはりパチンコでは客は増えないし機械代だけが湯水のようにタレ流れて行くのが今の現状。

まったく頭の中では分かっていても差別化の差の字も出来たもんじゃない。

スロットだってお店が良くなった訳ではなく機械が良くなっただけだ。

さて、しかし頭を抱えているばかりでは答は出てこない。

こんな時は僕は、埼玉にある“ヤマフジ”さんを見学しに行くことにしている。

早速、いつものヤマフジ上尾日の出店へ。

まだお11時だと言うのに既に3割以上の客数。

大よそ想像はしているのだが、やはりここへ来ると度肝を抜かれる。

パチンココーナーは 蒼天の拳と敬次愛がとりあえず新台で後は数ヶ月~去年の台。

スロットは現在どのホールにも当然のように設置されている“エウレカ”“鬼武者”“蒼天の拳”“操”が無い!

続いて今日は10キロ程はなれたヤマフジ北本店へ。
        ヤマフジ正面

店内へ入ると相変わらずのお客様への決してパフォーマンスではない本心が伝わる顧客満足追求が要所要所に見られる。

パチンコを遊戯された事のない方のための無料パチンコ体験コーナーや
   ヤマフジ2


本格マッサージコーナー。



そして、託児所。
        ヤマフジ

この会社は本当に流行りに踊らされない、自分達にスタイルを信念を持って貫きとおしている。

いつ来ても“相変わらず”と言う言葉が本当に似合う。

いや、“変わらず”かな?

本当にここに来ると

「されどハードだろう!

  されど新台だろう!」


などという、言い訳が出来なくなる。


差別化=本気!

軍資金が限られいる中、あれもこれもパーフェクトになんて出来ない。

出玉重視なら出玉だけに集中する。

サービス重視ならサービスだけに集中する。

新台のお店なら新台だけに集中する。


あれもこれもチョットずつ、浅く幅広く取り入れるような、

そんな中途半端な店が淘汰されて行くんだろうな~。

-----------------------------------
<番外編>
同じくヤマフジさんで慶次の機種強化をしていた。

勿論、その島は空き台無し。

やっと空いたので腰を下ろし少し遊戯する事に。

2000円程で何やら違和感を感じる。

「は!」と思いよーく見てみると・・・

慶次-斬- だった・・・。

やっぱ凄いよこのお店。



面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 パチンコブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 
コメントアイコン Comment2)  |  Trackback0
 
 

夜食改善

 
2010/06/02(Wed) Category : 韓国料理/グルメ
実は我輩、遅い時間でもたまに夜食を食べる。

と言ってもハードトレーニングをした後限定、

他人には絶対に夜食は厳禁とアドバイスしているのだが・・・。

たまに夜食を食べる理由は、それだけハードなトレーニングをしているという自負があるので

「食べることが許されている特権を得ている」

と思っての事だ。

後はハードトレーニング後はやっぱ腹が減る。

だが最近になり、やはり夜食について考えるようになった。

勿論、改善に関してだ。

ここで二つの選択肢が浮かんだ。

一つ目は夜食を完全に抜くか

二つ目は夜食をプロテイン代わりに改善するか

我輩は後者を選択した。

よって、たまの夜食は 丸ごと豆腐(醤油抜き)とキムチ
        夜食

これで低カロリーと高タンパク摂取の一石二鳥だ。

そこに、チョッと贅沢なビールと飲んだら、結構腹が満たされた。

決して美味しいとは程遠いがプロテインと比べたら可也の絶品!

よし、これで行こう!



面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 パチンコブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 
コメントアイコン Comment0)  |  Trackback0
 
 

ハセツネ出場権GET!

 
2010/06/01(Tue) Category : 日記
本日、10時からハセツネCUPの申し込み開始が始まった。

第18回 ハセツネCUP

全国のトレイルランナー憧れの大会とあり毎年人気爆発の大会で申込は約1時間で完売となる。

去年はすんなりとアクセス混雑網を偶然にも潜り抜けてのエントリー成功だったが、今回はかなりの苦戦!

1時間以上はアクセス数満載のため、まともに申込フォームまで辿りつけない。(汗)

11時過ぎにやっと申込フォームに辿りつく。

焦りながらも申込確定!(やったー!)

ここで、とりあえず「ホッ」と一息つく。

せっかくなので戦友AMEGROのアニキの分も申し込もうと急いで必要個人情報を入力。

いざ申込確定フォームに行くと・・・。

既に申込が締め切られた。

一緒に出れないのは残念だが、とりあえず自分のは確保できた。

よーし、今年も気合い入れて行くぞ!


面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 パチンコブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 
コメントアイコン Comment1)  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。