プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

深夜のマラソン(春日部ハーフまで後4日)

 
2010/04/30(Fri) Category : マラソン
本日から本格的にゴールデンウィークに突入した。

パチンコ業界のホールにとっては正月とお盆とゴールデンウィークは忙しシーズンのビッグスリーだ。

業界の人は頑張っていきましょう!

さて、この期間はスポーツジムも祝日営業で19時には営業は終了なので僕はそれまで間に合わない。

しかし、チームガッツでの初の参加大会である春日部ハーフマラソンが4日後に控えているので今日は走っておかなくてはならなく、そこで深夜のマラソンってわけだ。

気温は日にひに暖かくなってゆく。

時刻は24時。

それではいざ。
        シンマラ

今日のメニューは12キロ走。

7キロ地点までは順調には来たが、東京マラソン以降フラットなコースを走るのがどうも退屈でつまらない。

けして疲れたわけではないのだが。

さて、4日後のハーフは一応は自己ベストの1時間33分切りだ。

では。

-----------------------------------------
実は今年2月にチームガッツが正式に結成された。

メンバーはもともと自身を酷使することに共に努めてきたAMEGROのアニキと僕、そこに新たなメンバーとして某パチンコホールチェーン店幹部のゴッキンと同じく某パチンコホールチェーン店幹部のHさん、そして某コンサルタントのOさんと就職サイトとコンサルタントを行う会社経営のHさんの計6人のメンバーだ。

皆同じパチンコ業界に関わり、志が高く自身の成長を心から楽しむチャレンジャー志向の同志だ。

そんな、チームの2度目となる暴飲暴食会

名付けて「ガッツ会」が先日行われた。

会は19時からスタート。

出だしからお酒片手にアスリートネタで盛り上る。
   ガッツ会
結局、3次会まで暴飲暴食アスリートネタ。(少々ラブトークも)

チームガッツの共通目標。

①皆でフルマラソンを出場

②皆でトライアスロン出場

そして最後にアイアンマンを完走しゴールで皆で男泣きすること。

だが、既に「ガッツ会」で夜のトライアスロンをこなしてしまったようだ。
   
あ?余りにハシャギ過ぎて、また皆での合同写真を撮るのを忘れた。


面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 パチンコブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0)  |  Trackback0
 
 

今月の読書

 
2010/04/27(Tue) Category : 読書
今月の読書は最近ハマっている、またまた「ユニクロ」本の第3段。

柳井 正監修の


       「ユニクロ思考術」

          

この本の内容はユニクロではどのような人が、どのような思考を持って働き、どのような結果を残して、個人も企業も伸びて来たのかを各個人の個人のエピソードをオムニバス調で納めてある本だ。

登場人物の中にはユニクロを既に去った者もいるが現在在籍の有無に関わらずユニクロに大きく貢献した方達がこのように個人名と当時の着任部署とミッション、そしてそれをどう遂行してきたかが、本人の当時の想いと共に書き描かれている。
        中身

感想としては、よく大手の理念経営の徹底された様子を「○○イズム」と表現されるが、ユニクロもイズムは継承された企業だと痛感させられる。

が、皆が良く想像されるようなロボット集団のような組織ではなく、個人個人が自身の個性をフルに発揮しまた会社のビジョンよりも個人のビジョンを強く持ち働いている。

そんな人達の集合体。

それがユニクロなのかな~?と思ってしまう本だった。

でも冷静に見るとこの本は有能な人材を募集するための媒体戦略的な本にも思える。

なにはともあれアパレル業界の人なら必見の本かな?


----------------------------------------
久々の深夜のマラソン。

昨日、久々に深夜のマラソンに出かけた。

時間は23時15分。

実は20時にカレーライスの大盛りを食べてしまった。

走りだして直ぐにカレーが逆流してきた。

そういう事なので時速11キロ台でユックリ11キロを走る。

途中の幕張海岸。
   深夜マラ

多少、涼し寒いが気持ちは良い。

マラソンには適したシーズンがやって来た。




面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 パチンコブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 
コメントアイコン Comment0)  |  Trackback0
 
 

浅草花やしき

 
2010/04/25(Sun) Category : 日記
今日、子供たちを連れて人生初となる「花やしき」へ遊びに行く。

浅草へ着くと独特の雰囲気が迎えてくれる。

辺りは観光客で賑わっていて、案外若いカップルも多いのに驚いく。
        やしき通り

浅草自体そんなに散歩をした記憶がないので今度ゆっくりブラリ散歩をマッタリとこなしたい。

と花やしき通り入口脇に園の入口を見付け早速園内へと。

ほーう!実は期待は全くしていなかったのだが、そこそこやるかも!?
        やしき内

狭い敷地内に結構な台数のアトラクションがしっかりレイアウトされており、アトラクションの規模もライト級なので7才の娘には丁度良い、娘は一人であっちこっちと乗り物に乗るので大忙しだが、なにせ狭いので迷子の心配もない。

大人にとっても子供たちの管理がしやすいのでナイスなスポットだ。
        
移動距離が少ない分、約1時間半と言う短い時間内に乗り物の殆どを制覇し昼食も取ることができた。

まだ行った事のない人は一度試しに行ってみて下さい。

日本最古の遊園地とあって色々な発見もあり結構おもしろいですよ。



面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 パチンコブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 
コメントアイコン Comment0)  |  Trackback0
 
 

三井アウトレットパーク幕張

 
2010/04/22(Thu) Category : 日記
昨日の事。

仕事を終えジムでのトレーニング前に三井アウトレットパーク幕張へ立ち寄る。

家内に春用のコートでも買ってあげようと立ち寄ったのである。

特に何か記念日という訳でもないが、実は今アウトレットパークでは春物処分でセール中。

前から家内に春物コートが欲しいと言われていたので、自分にも良い物があればと、ふらり立ち寄った。
   アウトレット1

先ずはアニエスベイとトゥモローランド。

ユナイデットアローズに・・・ネクストドアーと、とにかく色々まわって歩いた。

週末ともなると、人・ひと・ヒトでごった返し前へ進むのもスムーズではないが、平日のこの時間は人が全くいないので、早歩きで隈なくショッピングを出来る。
   アウトレット2



値段を見るとただでさえアウトレット価格にも関わらず更に50%~70%OFFとスーパープライスだ。
        コート


結局、この日の収穫はタケオ・キクチの約24000円の60%OFFの9800円の家内のコートをゲット!

そしてショッピングは終了。

しかし平日の閉店数時間前のアウトレットは人がいないので、移動が早くしかもユックリ見れて本当んに狙い目だ。

まぁ、地元民だから出来る技だが。

そして、ジムへと移動する。
----------------------------------

ツールド八ヶ岳から二日が経ち筋肉疲労もなくなったので早速のハード目トレーニング。

実は最近になり体重が2キロ増えた。

身長181センチで2キロと聞くと別に大した事ないと思われるだろうが、全てお腹と顔に来るので結構自覚は出来る。

そうそう、昨日から韓国ドラマの「アイリス」が放映開始したが、主演のイ・ビョンホンのボディーはプロテインを使用しているとは言え、中々の肉体美。

自分の刃を研ぐ事には一切の妥協も許さないストイックさが伝わる。

僕も頑張らなくては!

と言う事で先ずはスイムのトレーニング。

ガンガンスイム45と言うレッスンに。

文字通り45分間、ガンガン泳がされる。

合計で1400メートルを泳ぐのだが途中何回か休んだので僕は1300メートル泳となった。

これは本当に疲れた!

スイムを終えすぐさまバイク。

30分こなすがスイムの後なので肺が辛かった。

次にランを5キロ走。

時速13キロで4キロを走り最後の1キロを16キロで走るも残り400を残し600メートルで電池切れ。

ラストは筋トレのハード目の今日のトレーニングでした。

冒頭に述べたとおり、最近お腹の辺りが膨らんできた。
        トレーニング

在日3世ではあるが、僕も一応は「韓流・・・オヤジ」なので頑張らなくては。




面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 パチンコブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 
コメントアイコン Comment0)  |  Trackback0
 
 

第24回 ツール・ド・八ヶ岳2010(当日!)

 
2010/04/18(Sun) Category : ロードバイク
さて、さてさてやって参りました今シーズン初のヒルクライム競技

ツールド八ヶ岳、当~日!

昨日の4時半に現場に着き、殆ど寝てない状態だが、僕的にはかなり楽しみの一戦だ。

一通り準備を整えスタート会場へと足を運ぶと、見よ!このアスリート群を。
        会場風景(群衆)

今シーズン初となるヒルクライムゆえに、大勢のライダー達が一同に集まった感じだ。

見ると既に各自所定のスタートラインに立っている。

と言う事で吾輩も

        「いざ 出陣!」
        いざ


そして、立ち位置に着き後ろを振り返ると・・・。
   スタート後方

僕の場所はこんな感じで前の方。
        スタート位置

一般男子Dの年代別だ。

今年は30代の部での出場の最後の年だ。

来年からは40代だからな・・・。

そして、最初のチャンピオンクラスの部が早速スタートを切る。

次に男子A 男子Bと手際よくスタートして行く。

あっと言う間に僕の部のスタートだ。

それでは

 気合いを入れての


              スタート!

        先ずは麓をガンガンに飛ばす!
        序盤2

今日のコースは高低差2127m、距離にして24キロを駆け登るロングレンジ。

シーズン初のライドゆえ、必ず後半に電池切れを起こすと思い、序盤はマイペースで行く。

        序盤3

しかし、4月とは言えども八ヶ岳はかなり冷える。

この日も天気には恵まれたが気温は3度だ。
        序盤4山道

本格的なヒルに突入する。

もう7~8キロは来ただろうか、序盤からマイペースで走っているのもあるが、先々週のトレイルラン30キロのお陰かハムストリングはまだまだ大丈夫そうだ。
        序盤5


そして10キロ地点。
        10キロ地点
        
今日はラスト10キロ地点から頑張ってみようと思う。

更に標高は高くなり身体の冷え込みが心配だったが身体の熱が上がり丁度良い感じだ。
        中盤1

そして、15キロの部のゴール場所を通り過ぎる。
        中盤2、15キロの部のゴール地点

「よし、あと9キロだ 頑張ろう!」

さて、作戦通りここから頑張ってハムを動かす。

下手くそながらダンシングも織り交ぜる。
        だんしんぐ



        中盤3残り8キロ



しかし、さすがにシーズン初のヒルクラにオマケに現在16キロ地点ともなるとスピードは中々上げれない。




やはり序盤に飛ばさなく良かったと思う。
        中盤4

ここで下山してくるライダー達が気持ちよく下って行く。

ゴールが近い一つの目安だ。

案の定、残り2キロの看板が見えてきた。
        中盤5残り2キロ

ペースは上がらなくとも、何とかスピードを落とさずイーブンペースで行こう。
        終盤1

しかし、不思議だ。

なんでカウントダウン距離の看板を見ると力が抜けるのだろうか?

安心してしまうからか?





そして、最後の500メートルの看板。
        終盤2残り500


ゴールが見えてきた!
        ゴール


意外とゴールがスタートとは打って変わって地味だな・・・。

そして、

           ゴール!

        ゴール


タイム:1時間 55分

恐らくこのタイムは大した事のないタイムだと思う。

事実、今日は沢山のライダーに抜かれた。

僕より後にスタートした女性ライダーにも・・・。


だが、今日は天候にも恵まれ最高の大会だったことには間違いないので、有意義な時間を過ごせた。

さて、吾輩はこのまま千葉へとんぼ返りだが

明日からも、また

        「元気出して行こうぜ!」
        ゴール後のスナップ


<PS>
この後の下山は万全な対策(防寒)はした物の、かなり寒くて死ぬかと思いました。
   下山


----------------------------------------------
<番外編>

レースを終えこの後、千葉へ帰る途中、アスリート仲間のAMEGROさんと合流し八ヶ岳は清里の有名店にて食事をする。

その名も「小作」
   清里 小作

アメグロさんに聞くと

「ほうとうが有名なんだけど、

 ただのほうとうだよ、あんまし美味しくねえよ!」


「・・・」

でも、せっかくなので「ほうとう」とやらを注文。

そして、その「ほうとう」がこれ。
   名物 ほうとう

ようは、やたらとデカい(うどん)かな?

味はともかく食べ応えはあった。

口の中、火傷もした。




面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 パチンコブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ


 
コメントアイコン Comment1)  |  Trackback0
 
 

ブッつけ本番で挑む(ツールド八ヶ岳まで後2日)

 
2010/04/16(Fri) Category : ロードバイク
とうとうツールド八ヶ岳ヒルクライムが明後日に迫って来た。

実は一度も屋外を走っていない・・・。

全てジムでのマシンでのトレーニングだ。

僕のようなパチンコ業界勤務だと自転車の練習は深夜か休みの日に限定されてしまう。

自転車の場合は深夜はかなりのリスク(危険)が付きまとうので、深夜の練習は無しとして次は休みの日。

が、この休みは家内個人の予定もあり、僕が子供を見なければならず、仕方なくのジムでの練習なのだ。

しかし、何とか創意工夫でマシンでも結構なレベルアップは図れたと思う。

ともかく早く丘を登りたくて登りたくて今から物凄く楽しみだ。

--------------------------------------
夕方に子供を連れて近くの幕張海岸まで徒歩で遊びに。

千葉人にとって子供サービスで困った時はこれに尽きる。

徒歩と言っても片道約15分。

海に着くと見慣れているとは言え子供たちの目は輝きまくる。

「いいか、お前ら!

 絶対に水には入るなよ!

着替えないんだからな、わかったな!」




             「うん!」

                「うん!」


そして、彼らを放した。

が、そのまま躊躇なく水の中に入って行った。

膝まで・・・

   幕張海岸

て言うか、冷たいだろ!

まぁ、いっか。




面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 パチンコブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 
コメントアイコン Comment0)  |  Trackback0
 
 

競合視察(ツールド八ヶ岳まで後6日)

 
2010/04/12(Mon) Category : パチンコ・業界
今日は印西にあるAMZグループさんのお店へ。

印西に1パチ専門店があったなんて、先日に人から聞くまで全く知らなかった。

と言う訳で早速の視察。

屋号は「絆の森」
   絆の森

元々あったお店を居抜きで改装し新しくオープンしたお店らしい。

開店からの視察だが、やはり甘デジバラエティーは直ぐに6割~7割稼動だが海の甘デジは2割~3割の海のミドルとマックスタイプは稼動が苦しいようだ。

オール1円だとオール4円のお店と人気客付き機種ランキングが全く比例する。

しかし、昼頃を過ぎると徐々にお客様が増え全体で5割の稼動ってとこだ。

実は、この1パチ専門店、ただの1パチではなく、1円50銭貸しの1円交換なのだ。

最近、1円貸しの等価交換が若干世に現れているようだが、何処も粗利が取れずに苦戦しているらしい。

そこでこの1.5円貸しが試されたのだろうが・・・

まぁ、今日は平日の雨交じりなのでこの稼動の、今日の断片だけでの材料で判断は出来ないが、試みとして僕は有りだと思う。

結果はどうあれ、人の真似ばかりして痛手を回避するのではなく、シッカリと仮説立てをしたならば恐れずにそれを形にし行動に移す事は、人よりも先に成功に辿りつく事だと僕は思うタイプなのでチャレンジ精神を感じる。

ここはチョクチョク見に来なければと思うマイ・チェック・ショップに認定!

しかし、ダイナムさんの「信頼の森」の名前は各都道府県によっては、まだまだメジャーでないのに、「森」でなくてはならなかったのかなー?





面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 パチンコブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 
コメントアイコン Comment0)  |  Trackback0
 
 

競合視察

 
2010/04/07(Wed) Category : パチンコ・業界
時間が空いたので競合調査がてら新台の試し打ち。


CR本能寺の変 

継続 回数 2or16R9カウント
大当り確率 1/399.3 高確率時1/42.0
時短 バトルボーナス勝利後100回(下克上の刻突入後100回)
確変突入率:85%(ST104回転まで)

要はMAXタイプのST機だ。

僕はどうもこのMAXタイプのST機とは馬が合わない。

歴代のパトラッシュや釈迦ラッシュから始まりゴールドラッシュに最近ではタフと、ことごとく痛い目に合っている。

実は今までこのST機で連荘した記憶がないのだ。

しかし、新台の吟味と言う事で渋々ながら打ってみる。

すると引の強い拙者、2500円で大当たりを引き当てる。
        本能寺

派手で長く引っ張るようなスーパーでロングなリーチ演出ではなく、意外と地味であっけなく当った。

おまけに再抽選で確変大当たり。

ラッキー!と思いきや、これはST機。

内心では(でも直ぐ終わってしまうのでは?・・・)と、ある意味ドキドキ。

でも、やっぱり2パンで終了・・・。

「やっぱ俺には駄目だ、STは・・・」

--------------------------------------
<番外編>
この後に沖縄甘デジで10連荘。

甘デジだから大したプラスではないが、少し嬉しかった。



面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 パチンコブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 
コメントアイコン Comment0)  |  Trackback0
 
 

第12回Lafuma青梅高水トレイルラン30キロ(当日)

 
2010/04/04(Sun) Category : トレイルラン
さぁー、やって参りましたーlafumaトレイルラン当日!

競技自体が約1カ月ぶりとなるため、かなり身体がうずいていた、そんなストレス発散の待ちに待った本大会だ!

会場は去年の参加人数を凌ぐご覧の通りのアスリート群。
        受付風景

月並みだが、毎回の度に参加人口は増加の一途を辿る。

可愛子ちゃんも多くなったような。


早速、受付を済ませアップを開始する。

アップはいつもよりもストレッチングを重視する。

実は1か月前の房総トレイル以降、色々と事情が重なり可也の練習不足ゆえ、タイムを意識するよりは怪我防止のためのアップを入念にする。

去年の参加時は15キロの部の参加だったが今年は倍の30キロ部のエントリーだ。

去年の様子→第11回lafuma大会

おっと、あっと言う間のスタートが近付くアナウンスだ。

皆、スタートラインへと急ぐ。

  それでは吾輩もキャメルバックを手に

        「いざ、出陣!」
        出陣
              (今日は黒光り短パンでちょい悪風に)





スタート場所には既にこれだけのランナー達が。
   スタート後方






僕はと言うと一ヶ月間、練習不足だったと言うのに、懲りずにこの位置に着く。
   スタート前方

これで、いいのだ。

しかしながら、やはりスタート直前のこの感覚はとてもイイ!

早く、緑の中で森林を視覚、嗅覚、触角で感じたい。

それでは

待ちに待った

トレイルランの



        スタート!

        スタート直後1
        
この時ばかしはトライアスロンに似て皆前へ行くため凌ぎを削る。

僕は今日はマイペースで。

先ずは先頭集団に遅れることなく高位置をキープする。

しかし、心拍数はキープすることを優先順位で考え丁寧に呼吸を整え走る。

まだまだ渋滞は続く。
        スタート直後2



長らく舗装路を走った後にやっと山道へと入って行く。
        行き山道1

おっと!あまりに久々すぎて、コースの説明を忘れていたよ!

ならば、今日は気分が良いので走りながら簡単に説明を。

JR青梅駅近くの公園をスタートし青梅の丘陸を走り片道15キロ地点にある高水神社で折り返し、途中で行きの道にぶつかり復路で帰って来る、急勾配の少ない比較的緩やかなアップダウンの全30キロにも及ぶコースだ。

おっと、急坂が迫って来たので心拍数を上げない為にも説明はこれぐらいにしよう。
        行き山道2登り


さっきもチラッと今日の作戦に触れたが、今日はタイムを狙わずの、あくまで程良く爆発しながらの、そこそこのタイムで完走を目的としているため、この登りもマイペースで。

突然、視界が開ける。
   行き山道開けた陸

「ほ~う、

   あんな先までいるんだな~」


普段は木々で見えないが、こう見ると面白い。

しかし、今日は本当に素敵な女性ランナーが多い。

感心している吾輩の横を「すーっ」と特急電車のように過ぎ去って行く。

「まっ、いいか」
         行き山道4


そして、折り返し地点が近付く。
   行き山道5激坂

これは、さすがに死んどい。

激坂が少な目とはいえ、30キロともなれば程良く所々に存在する。

そして、高水神社に到着。
   折り返し高水社

ここで記念の高水社のお守りを頂くために並ぶ。

一応、合掌をするのだ。

さて、それでは今登って来た道を今度はひたすら下ってGOだ!
        帰り1

だが、ここで練習不足のしっぺ返しがハムストリングと脹脛の中で僕の足を重くする。

「グっ、 下るための筋力が

  早々に無くなりそうだ」


前のランナーが見えなくなり、暫し単独走となる。

後ろか来るランナーも近づいて来ないとろこを見ると、もう皆苦しいのだろう。
        帰り2単独



「さー! 残り7キロだ!」
        序盤

先来た開けた丘を戻る。


ここが踏ん張り所だ!

        帰り3 残り7キロ

もう足は上がらないので根っこに足を突っかからないようにだけを考え慎重に下る。




そして、麓が間近に見えてきた。

「ゴール 近くだ!

 そっりゃー ラストスパート!」

        ラストスパート


   スパート

もう腕を振ることしか出来ないが、こんな時はすれすら拷問だ。

そして、今シーズン恐らく最後となる

トレイルランニングの

               ゴール!
   ゴール



タイム:3時間 25分 57秒

 301位 / 男子734人中

因みに僕の前には女子111人中の18人のランナーがいた。

アッパレ!

それでは皆!

花見シーズンだが、酒の飲み過ぎにはくれぐれも気をつけて二日酔いになっても
        ゴール前で

        「元気出して行こうぜー!」



面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 パチンコブログへ
 
コメントアイコン Comment2)  |  Trackback0
 
 

新台試し打ち (lafumaトレランまで後1日)

 
2010/04/02(Fri) Category : パチンコ・業界
今日はパチンコの新台を試し打ちがてら競合の某G店さんへ。

お目当ての台はCRトップを狙え。

丁度1台だけ席が空いていたので、そこに座る。

大体、このパターンは直ぐに大当たりを引くパターンだが・・・。

遊戯し始めて1500円目に突入する。

するとスーパーリーチのいきなり役物出現!
        トップを狙え1500-7

「ん!こいつは激ガンガーか?」

最近のアニメはもう何が何だかわからないよ。

そして、大当たり。

やはりな。
        トップを狙え
        
そして、あっと言う間の7連荘。

ガッツ劇場の始まり始まりだ。

次いで準新台のCRタフ。

これまた500円で当たり。
        タフ500-1パン

だが、ST終了の1パン。

トドメはCR沖ーナ泡盛500円!
        シーサー

しかし、これも1パン。

だが、新台遊戯を堪能しそそくさと競合店を立ち去る。

CR沖ーナ泡盛は長く使えそうな機械かな?

勿論、小台数でだが・・・。

後の2機種は「んー・・・

--------------------------------
番外編

実は新しい機種でもないのでネタにしませんでしたがCR明日のジョーも500円で大当たりしました。


移動中のマイカー。

インパネを見ると・・・お!。
   インパネ

走行距離 20万キロを突破していた。

後、10万キロは乗れますように・・・。
   20万キロ


 面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 パチンコブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 
コメントアイコン Comment0)  |  Trackback0
 
 

今月の読書 (lafumaトレランまで後2日)

 
2010/04/01(Thu) Category : 読書
今月の読書は今更ながらではあるが

ユニクロの柳井 正社長 著書の

        「一勝九敗」

         

先日の広島訪問の帰りの新幹線で読みました。

ユニクロをより良く知る本と言うよりは、れから起業家を目指す人、または経営者の方達の参考書ですね。

よく40代前後の諸先輩の口々から

「もう俺、こんな歳だから」とか

「今更、なにが出来んの?」

の類の言葉を耳にする。

これを読むと人生40代からでもヤル気があれば、いくらでも出来る!

という事を感じさせる良い本でした。



 面白かったら、ここを押してね
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 パチンコブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 
コメントアイコン Comment0)  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。