プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

スイミング練習

 
2009/01/28(Wed) Category : スイミング
今日からは5月のトライアスロンに向けてまた水泳の練習を始める。

昨日から既に久々のジムでの練習をするも今まで長いことマラソンの練習三昧で筋トレを殆どやっておらずウェイトトレーニングがかなりキツかった。

水泳も例外でなく肩と特に上腕三頭筋(にの腕)がすぐにパンプアップ気味になり力が抜けてしまう。

勿論、息も上がる。

今日は50分約700mを泳ぎ軽いウェイトトレーニングでしめ終了する。

因みに今年から“第6回Mt富士ヒルクライム”が好評につき、募集が申し込み準ではなく完全抽選制になった。

しかしネットで調べると“ファンライド”定期購読者になると優遇されるらしい。

「なんじゃそりゃ! それが本当なら完全な抱き合せ販売と一緒じゃないかい!」

にも関わらずいくつかブログを見てみると殆どのサイクリスト達がその為に8400円を支払って定期購読者に申し込んでいる様子。

「完全に主催者側の思うつぼじないか」

これが事実なら主催者側は全くスポーツマンシップに則っていない。

勿論、僕は定期購読者には申し込みはしない。

よって僕は今年のMt富士ヒルクライムに抽選で落ち“定期購読者が優遇”の情報が事実であったなら、残念だがMt富士ヒルクライムから足を洗い来年からはもう出ない事にしよう。

それと、一つ悩んでいる事が・・・

それは今年の5月17日に行なわれる“アドベンチャーIN富士見”の参加種目。

前回は「MTB50㌔の部」で時間切れスレスレでゴールという苦い経験をしたのだが、今年は「MTB50㌔の部」「MTB50㌔+10㌔トレラン」のどちらにするか迷っている。

「俺は本当に身の程知らずだな~」

PS
館山若潮マラソン当日のブログにレース中の写真を貼り付けました。

面白かったら、ここを押してね
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

フルマラソン当日(番外編)

 
2009/01/26(Mon) Category : 韓国料理/グルメ
館山マラソンを終え大会をフィードバックする。

正直、今回の大会は僕自身は作戦が成功したと思っている。

今回、作戦を立てたかとたてる時にトレイルランの知識が大いに役に立った。

それは何かというと、これはトレイルランをする過程で得た知識なのだが、トレイルランを長く楽に走りきる場合、上り坂と平坦な道と下り坂を常に同じ心拍数で進むことだ

分かり易く説明すると上りであろうが下りであろうが常に平均時速を維持するのではなく

平均心拍数を維持することに努めることだ。

平均時速を維持してしまうと心拍数が上りでは一気に上がり下りでは一気に下がってしまう。

この現象が持久力低下を招く第一の原因らしい。

事実、心拍計をつけて練習すると、この現象を実感することができる。

館山マラソンは国内屈指のアップダウンの多いコースゆえ、こんな所でトレイルランの知識が役に立った。

案の定、当日は上りも下りも殆どのランナー達が速度を維持していた。

僕はというと上りではスローペースで10人抜かされ、下りでは大股で飛ぶようにペースアップで12人を抜くといった感じだ。

そして、その内に並走していたランナー達のペースが落ちて行き視界から消えていった。

ビギナーの皆さんも参考に・・・

----------

そして、その日の我が家では家内が特製の韓国料理
「カムジャタン」
が用意されていた。
カムジャ

豚骨をグツグツ煮込んでそれを出汁にじゃが芋と一緒にまた煮込んだ鍋だ。

これがでなんとも言えない。

その後にその汁できし麺でいただきフィニッシュは雑炊でしめた!

さて置き酷使後の韓国料理は最高だ!



面白かったら、ここを押してね




 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

館山若潮マラソン2009当日

 
2009/01/25(Sun) Category : マラソン
館山若潮マラソン当日!

まだ家族が寝静まる中事前に準備をして置いたウェアに袖を通す。

まず今日の装備はと言うと、前回の北海道マラソンの時に装着した心拍計は付けずに少しでも軽量を図る。(北海道マラソンでの教訓だが本番はラップさえ気を付ければ心拍計が余り意味のないものなる)

そいてウェアはと言うと上は薄っぺらいナイキのアンダーウォーマー系のタイトな物をチョイス。

下はいつもの筋肉と関節をサポートしてくれる「 X 」のタイツをあえて止めサポート機能の付いていなお膝下までのスパッツにした。
(これも北海道マラソンの時の教訓だがサポートタイツは序盤は良いのだが終盤は逆に窮屈で血の循環が悪いような気に陥る)

館山マラソンは海岸沿いを走るコースで当日もかなり冷えたが、雨が降ろうがこの格好で行く覚悟をしていた。

そして、急いで会場である館山へと向かうこと約1時間40分。

会場に着くと既に沢山のランナー達でごった返す。

(省略)
いよいよスタート1分前!

本日のブログには画像が一切ありません。

僕自身かなりの本気モードで迎えうつつもりでの挑む大会ゆえの軽量作戦の一環として携帯電話を携帯せずの理由でです。

そしてスタート!

最初はやはりランナーの混雑ゆえつっかえて中々前に進まないが、これはフルマラソン!これで良いのだ。

先ずは5キロ地点
ラップ25:05 時速12.2キロ
「ん?案外まんざらでもないペースで来てたんだ」
>>>>>若潮1


10キロ地点
ラップ24:31 時速12キロ

「マズイ!少しオーバーペースかな?」

前回の北海道マラソンの時に時速12キロで30キロ地点から突然スタミナ切れし大幅にペースを落とした苦い経験があったからだ。

しかし少ししてとっさに頭で戦略を立てる。

「前回は確かに時速12キロで終盤でスタミナ切れしたが、あの大会からもう5ヶ月も経っているし練習量も増えている。
これは、このままこのペースで行こう!

15キロ地点
ラップ24:46 時速12キロ
何だか脹脛に疲労を感じ始める。

「少し疲労が襲ってくるのが早くねーか?まったく!」

しかし足と手はグングン回せる。

ここまでのコースの状況だが驚くほど坂が多い。

本当にビックリするほど多いのだ。

しかも勾配率4%~5%の壁がガンガン押し寄せてくる。

20キロ地点
ラップ25:07 時速12キロ

北海道マラソンより何故か疲れている感じがする
>>>>>若潮2


しかし、その謎も解けた。

ハーフの通過タイムがなんと1時間43分台だった。

今までのハーフの自己ベストが1時間38分なのでかなりのハイペースだ。

どおりで足に負担が掛かってた訳だ。

「よし!このまま行くぞ」

25キロ地点 
ラップ25:55 時速11.6キロ

そして30キロ地点
ラップ26:49 時速11.2キロ

このラップタイムからペースが落ちて来た。

「30キロの壁だ!」

前回の北海道では僕的には35キロに壁が来たが今日は早くに壁が迎えに来たようだ

ラスト10キロのプラカードが見えてきた。

ヤッター!残り10キロだー・・・ん?何だ?プラカードの横に何か看板があるぞ?」

(この先、激坂あり)
「何じゃそりゃー!
       ヒルクライムかよ!」


そして激坂に遭遇、して激坂と勝負。

勾配率10%はあるだろう、それが1キロも続く・・・30キロ地点での思わぬ悪魔からのプレゼントだ。

ここでかなりのペースを落とすはめとなった。

35キロ地点
ラップ29:18 時速10.2キロ

この時点で既に30キロの壁で全筋力が悲鳴を発している

そして40キロ地点
ラップ28:29 時速10.5キロ

前回はここで限界で恥ずかしながら歩いてしまったが、ここからが去年とは違う“おっさんガッツ”の見せ所!歯を食い縛ってとにかく手を回す

そしてゴール!
>>>>>若潮3


ゴールゴール ゴール!
トータルタイム
3時間42分32秒
見事、サブフォー達成ー!

涙が出るほど嬉かった。

さて当分はフルマラソンの出場はないが次はサブ3.5を狙う目標が出来た。

てな事で今日は帰って家内の準備した特性我が家の「カムジャタン」と一週間禁酒していたビールをカックラって次のトレイルランのトレーニングのイメージをするとしよう。

応援してくれたみんな!

本当に有り難う!


面白かったら、ここを押してね

 
コメントアイコン Comment8  |  Trackback0
 
 

館山若塩フルマラソン前日

 
2009/01/24(Sat) Category : マラソン
フルマラソン前日!

今日はなーんにもせずに休む予定だったが、ちょうど同窓サッカーと重なり再三にわたる欠席交渉も聞き入れて貰えずの涙の参加

終始キーパーを務め筋力負荷を最小限に抑える

「みんな!申し訳ない・・・次から頑張るから許せ!」

そして、事務所に用を足し自宅に戻るは既に21時。

事前に頼んでおいた消化に良いかつ炭水化物のぺペロンチーノ大盛りを食らいまさに今プログを今書きこしている。

さあ、後は明日のイメージトレーニングをしながら、さっさと寝るとしよう。

皆さん!明日、もしほんの少しでも“おっさんガッツ”を思い浮かべるような事があればパワーを送ってくださいね。

それでは
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

胃カメラ検査(館山マラソンまで残り3日)

 
2009/01/22(Thu) Category : 日記
実は去年末に生涯初となるバリウム検査を家内の奨めで実施。

軽い気持ちで挑んだのですが、結果はなんと再検査!

通知を見ると“(胃体部中、胃体部下、胃角部)粘膜異常と変形”とあった。

この瞬間、思い切り焦った!

正直、覚悟もした。

%で表すと30%ほど覚悟した

こうなると大丈夫だと思う反面「もしも最悪の場合」・・・も想像してしまう。

すると未だやり残している事や過去を振り返り「やっておけば良かった」と思うことをこの期間、沢山想像するようになった。

焦りながら行なった胃カメラ検査だったが結果は少し荒れているだけで、いたって健康な胃と言い渡された。

思い切り嬉しかった。

人間、何人かに一人は死を覚悟するきっかけや経験をし深く考えさせられる事がしばしある。

僕も実はこれで2度目の経験でこのような経験は忘れかけてた生の喜びや大事さを実感させてくれる。

同時に自分のミッション(自分に与えられた使命、やりたいこと)を深く考えるようにもなる。

するとビジネスでもプライベートでも不思議と行動習慣が変わる。

何故かこのような経験がどんな優れたセミナーよりも効く特効薬になる。

生きている事に感謝感謝。

そして今日からまた元気出して行くぞー!
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

今週最後のトレーニング急遽中止(館山マラソンまで残り4日)

 
2009/01/21(Wed) Category : マラソン
今日は本番に疲れを残さないためにも最後のトレーングとなる。

しかし、ここで心配事が。

今日、何だか悪寒がする。

よりによってこんな時に風邪など引いたら元も子もない。

よって今日から本番に向け休養期間に入ることに決定した。

因みに今日はもう一つのお話が。

実は今日の21日は

僕の誕生日です。

おかげさまで38歳になりました。

でも、今日一番に嬉しかったのは事務所に帰ると部下のMさんから誕生日プレゼントで本を頂きました。

そして、これまた部下の本店のSさんからは誰よりも先にメールで祝っていただきました

みんな、ありがとう!

「されて嬉しいことは他の人にもやらないと」と思う今日この頃だった。

今日は長風呂入って→すぐ寝るだ~!

50歳までまだ12年もある。

まだ若いなー

 
コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
 
 

夜のマラソン(館山フルマラソンまで残り5日)

 
2009/01/20(Tue) Category : マラソン
本日は最終調整2日前なので5キロの軽いジョグだけにする。

ネットのルート検索で館山若潮マラソンを研究していたところ、この館山マラソンは国内屈指のアップダウンの多いコースとなっている事がわかった。

別に出場する前から言い訳をするつもりではないのだが僕的には

つくづく「トレイルランをしておいて良かったなー」と思う。

去年末にトレイルランを2大会出ておいたのは必ず、このアップダウンには通用すると直感的に感ずる事ができる。

勿論、狙うはサブフォーだ。

「のぞむところだー!」
 
コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
 
 

サンスポ千葉マリンマラソン2009当日(館山マラソンまで残り7日)

 
2009/01/17(Sat) Category : マラソン
今日はまちに待ったマリンマラソン当日!

今日の参加メンバーと種目を紹介するとしよう。

先ずは10キロの部は僕と同じパチンコ業界で働く“ズッピョ”と金融業の“サル”にIT業界の“トムソン”。

して5キロ部は建築業の“ペータン”に某企業社長の“テンゴ”行政書士の“ギッパニー”と僕の計7人での参加になる。

各自が現場集合だが種目別でスタート位置もが違う。

僕のハーフは一番最後のスタートとなるのでユックリの会場入りとなったが、マリンスタジアムは既に大勢のランナーでごった返す。
会場到着

受付もごらんの通りだ。
受付混雑

受付を無事済ませ、5キロが先にスタートし次に10キロのスタート、して最後に僕のハーフのスタートとなるのでアップがてら皆を探しに行く。
 
先ずは5キロの部の3人を発見
5kの部


スタート前は皆元気ハツラツだ。

10キロの部の仲間とは散々探したが見つけることが出来なかった。

そうこうしている内にハーフのスタート時間が迫って来たのでスタート地点へと向かう事に
     ハーフスタートライン

本日のコースは幕張メッセの人工浜から稲毛ヶ浜周辺までを往復するコースとなり僕の普段の練習コースで気持ち的にはホーム&アウェイで言うホーム的な感覚でリラックスは出来た。
コース図

そしてスタート。
     スタート

本日のハーフの参加数はかなりの人数でずい分とつっかえた。

今日は前のブログでも前述した通り来週のフルマラソンのための練習のために出場したため終始スローペースを心がける。

残り4キロ地点。
     残り3キロ

練習の成果だろうか、21キロはそんなに遠くない感じが体から感じられた。

そして残り2キロ地点でマリンスタジアムが見えてくる。
     マリンが見えた

本来ならここでラストスパートなんだが、今日はそれはNG。

落ち着いてイーブンで行く。
     marinn.jpg



そして、ラストの100メートルはマリンスタジアム内へ。
ゴールのスタジアム

マリンマラソンは今日が初の参加だが、このゴールはサプライズであった。

マリンスタジアムは大学時代のチューブのコンサート以来の入場でオマケに観客付だ。

そして

    ゴゴゴ、ゴール!
ゴール

タイムは掲示板にあるとおり1時間55分。

ネットタイムだと恐らく52分だと思うのだが、練習のつもりで軽く走ったとて、やはり完走は気持ちに良いものだ。

そして、同級生の皆も何事もなく無事に完走したことを心から祝福しよう。

     おめでとう!
さー、残すは来週の館山マラソン サプフォーだ。

皆!期待していてくれー!


面白かったら、ここを押してね
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

明日はマリンマラソン(館山フルマラソンまで残り8日)

 
2009/01/17(Sat) Category : マラソン
先週に行われた谷川ハーフマラソンにてマラソン仲間の某企業社長のIさんが自転車事故以来、万全な体調でないにも拘らず1時間50分台をたたき出した。

タイムより参加するガッツに関心をした。

同じく同大会にうちの会社でコンサルタントとしてお付き合いさせて頂いているHさんがマラソンデビューを果たす。

Hさんには仕事上のアドバイス、指導等を受ける以外でプライベートでの話でマラソンの練習メニュー等を逆にアドバイスをしましたので自身の事のように大会の結果には関心を寄せていました。

結果は何と、デビューにも拘らず1時間50分台で完走。

これは凄い!

僕のデビューが丁度去年の同じ大会である谷川マラソンで同じく1時間50分台だったので僕の経験から言って、きっと2度目のタイムは40分台は鉄板であろう。

本当におめでとうございます。

さて、明日はお楽しみのマリンマラソンだが僕的には練習のつもりでハーフを約2時間丁度で走ろうと思っています。

しかし、何故お楽しみかって?

それは同級生が5人も出場するからだ。

明日は夕方から雨らしいが、それまでは晴れらしく最高のマラソン日和でアイツらも楽しく走れるだろう。

PS
因みに家内の勧めで胃のバリウム検査を行い、その結果が届いた。

精密検査が必要と記されていた。

40近い男性だと綺麗なままの胃は滅多に無いらしく、何とも無くとも結構ひっかかるケースが多いらしい。

僕も何ともないと思っているが、やはり精密検査を行い検査が出るまでは"おっさんガッツ”とて何となく気分の優れないものだ。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

深夜のマラソンin「今日は寒い!」(館山フルマラソンまで残り10日)

 
2009/01/14(Wed) Category : マラソン
寒い!今日はほんとーに寒い。

御岳山トレイルの初雪以来の寒さだ。

おそらく僕の体感温度測定で3度~4度ってとこだ。

「今日は止めて明日にしようかな~」と弱音が初めて脳裏をかすめた。

しかし、明日は飲み予定が入っているゆえ練習は出来ず次に日の土曜はマリンマラソン前日なので、その日も出来ない。

となると今日を逃したら、もうロングラン練習は出来ない事になる。

やはり今日やるしかない・・・

おっと、いけねー知らずしらずにネガティブになっているじゃーないかい!

おっさんガッツとしたことが。

大人は風の子 ガッツな子!

てなーことで本日12キロを走ることにする。

実は17キロの予定であったが想像以上に昨日の筋肉痛が残っており、かなりの重さを感じ、ここで無理をしてフルマラソンに響くのを恐れての距離変更となった。

丁度12キロを55分で終了し筋トレがてら必殺の階段上りで今日のトレーニングは終了。

残すトレーニングは明々後日のマリンマラソンだけだ。

しかし、今日は本当に寒かった。

本当に・・・
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

深夜のマラソン(館山フルマラソンまで14日)

 
2009/01/11(Sun) Category : マラソン
今日のメニューは17キロを1時間18分程度で走ろうと思う。

早速の仕度をしランニングウェアに身を包み最後にあの購入した初日目にコケて破れたグローブをはめようとしたその時、とんだサプライズな事に気が付く。

なんと、修理してあるではないか!

さすがに、あの購入した初日目に破れた旦那の惨劇に良心の呵責からか修理をしたのであろう。

「アイツも中々良いとこあんじゃん」と思った一瞬であった。

でも「アンパンマンはないだろう!」
     20090111223519.jpg

と、笑みを浮かべながらも表へ出ると気温低く少し肌が切れる寒さだ。

心拍数151をキープし終始快適に走り終えることを心掛ける。

途中計測ポイントでのタイムを見ても確実にタイムは縮んでおり心拍数も鍛えられていることを実感できた。

走り終えても少し余力は残っている状態でタイムは1時間15分40秒と予測より3分早い。

これには僕も驚きだ・・・

残り17キロ走は今週中にもう一本行いたい。

今週末のマリンマラソンでのハーフを“LSD”のつもりでゆっくり走り、来週末の館山若潮フルマラソンに備えたいと思っております。

気が付けば「深夜のマラソン」シリーズの始めたての頃の丁度1年半前、トレーング時の一回の平均走行距離はなんと、たったの3キロから始めたのだった。

しかし、当時は3キロ走るのもやっとで、走る度に「ぜーぜー!」言っていたのである。

それが大会に出たての丁度去年の1月には一回の平均走行距離は10キロに伸び、半年後には15キロ、そして今では17キロだ。

たったの1年半で・・・

僕は実体験からつくづく思う。

「人間・・・あっ、いやいや、 
   オッサンやれば何だって出来てしまう。
                 本気になれば・・・」

中々一歩が踏み出せない、これからオヤジ達の皆さんも一歩踏み出してみてはどうでしょう。

今週のマリンマラソンに出場する中学時代の僕の同級生5人の勇者達のように・・・


面白かったら、ここを押してね


 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

暴風の家族サービス

 
2009/01/10(Sat) Category : 日記
今日は子供達に家族サービス。

家内は用事で朝から夕方まで外出中。

こんな日は天気も良いのでトレーニングの時間に費やしたい所だが子供達と普段接する事も少ないので、子供達のために奮闘することも悪くはない。

しかし、今日は朝から強風がふき公園には子供の姿は一人も見えない。

「よし、車で外へ出掛けよう!」と子供達を連れ車に乗ってみるものの何処へ行こうかネタが無い。

と、車で20分程の千葉ポートタワーの頂上でアイスでも食べるかと思いつき早速移動する。

そして到着。
     011001.jpg

外へ出ると、これがかなり寒い!

足早に入り口に行くと、お知らせの看板が。

見ると「只今、強風のためエレベーターの運行を見合わせております」とのこと。

1時間ばかし待って見たが一向に風は止む気配が無い。

子供の落胆と同時にパパに期待を寄せる眼差し。

「んー、これはマズイ、どうにかせねば・・・」

と、思いついたのが、そこからまた自宅に引き返すこと10分程の所に、

千葉市美浜区の花の美術館があったことを思い出した。

ここは市が運営する植物園で殆どが屋内になっているため強風と寒さを心配する事無く楽しむ事が出来る、まさに一石二鳥の場所だ。

そして早速移動し植物園に。
     011002.jpg

ここは僕は2度目の訪問だが案外期待を上回るほど見応えはある。

食わず嫌いならぬ行かず嫌いなのか結構人がいない。

ほぼ貸切状態で屋内の亜熱帯雨林を子供達が我が物顔でバカはしゃぎだ。
     011003.jpg



     植物園子供たち




     20090110161838.jpg

子供達は大満足の約4時間程のドライブ&見学であった。

「ふー、なんとか親父の威厳は保てたぜー」


 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

今月の読書

 
2009/01/09(Fri) Category : 読書
今月の読書は前回と同じリッツカールトン関連の本です。

     リッツ

前回、大変ためになっとので、引き続きとなるリッツ関連の本、

「リッツカールトンで学んだ仕事でいちばん大事なこと」

この本の内容も前回同様に実際にリッツで働いた本人による体験談を元にリッツの秘密、心配りとは何ぞや、ホスピタリティー育成等を説いている。

今回も勉強にはなったが、個人的には前のリッツ本が良かったかな?

終盤は自身の自叙伝が多かったような気がしましたので・・・
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

深夜のマラソン(館山フルマラソンまで残り17日)

 
2009/01/08(Thu) Category : マラソン
本日のトレーングは1時間走をすることに。

一昨日の17キロ走の疲労は全くと言っていいほど残ってはいなかったが、昨日のジムでのウェイトトレーニングを2時間とかなりやり込み過ぎて、そっちの方の疲労が残ってしまっている。

よって今日は1時間走となった。

と言っても大体13キロ程なのだが・・・

今日はいつもより少々冷える。

終盤は気分転換にコースを変えて幕張ベイタウンの中をグルグルと散歩形式で走ってみた。
     0107.jpg

電灯が多くストリートは非常に明るくライトアップされていて例のごとく人はいない。

気持ち良かった~

来週末のマリンマラソンまでに17キロ走を後もう2回走る予定です。

それでは
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

ツールド草津エントリー(館山フルマラソンまで残り18日)

 
2009/01/07(Wed) Category : マラソン
本日、ツールド草津18k(デモンストレーション走行5k+計測距離13k)のエントリーをしました。

ツールド八ヶ岳24kと日程が重なっているので距離的には八ヶ岳が断然魅力的なので飛び付こうとしましたが、09年一発目の競技という事もあり、「慣らし」という意味と、5月のアドベンチャーIN富士見を意識しての練習と言う意味で勾配率の高い草津を選びました。

草津   距離13k  平均勾配率7.9%

八ヶ岳  距離24k  平均勾配率5.8%

で僕なりのシュミレーションでは

MTBでの僕の課題は下り坂をいかにテクニカルに攻略するかだが、やはり何と言っても急勾配なゴロゴロ道をいかにパワフルに登るかが基本中のきほんとなる。

そこで普段、近所の街中では何処を探しても中々巡り合えない「急勾配」であるコースの草津をチョイス。

実際、距離の練習は近所の幕張湾岸コースで補うことが出来るので。

よし!待ってろ草津~!

 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

深夜のマラソン(館山フルマラソンまで残り19日)

 
2009/01/06(Tue) Category : マラソン
2日の深夜から昨日までの間、食中毒で散々な目に合い、ようやく今日で正常に戻りトレーニング再開となる。

フルマラソンまで残り19日となり、本番に照準を合わせて調整メニューに入らなくてはならない。

週間区切りで2週間前までに15キロ~20キロ

1週間前までに10キロ~15キロ

ラスト週は5キロ走といった具合にこなして行く予定だ。

今日は2週間前なので17キロ走を70%~80%で走る。

と、その前に・・・

今日はまたスペシャルアイテムを購入!

ニューバランス製の防寒グッズ
グローブとアームウォーマーの2点だ。
防寒グッズ

つい先日、既に防寒用のグローブは購入しているのだが、またの購入は実は訳があるのだ。

以前、購入したグローブ探していたら全然見当たらない。

何処を探しても見当たらない・・・もしや!

と、家内の買い物バックを そーっと見ると。
     以前の手袋

「あった!これ俺のだよ~

しかし、我が家のルールでこうなると、もう家内の物なのである。

しょうがなく空いた時間を見てヒマラヤスポーツへ行き今度は指付きのグローブを購入、アームウォーマーは勢いで買ってしまった。

そして、早速の着用でスタート!

4日ぶりのと言う事と75%の力出しでのランなので気持ち良く走れた。

終盤の15キロ地点は1時間12分(以前の平均タイム)で通過し+2キロを続けて走る。

と、ここでチョットしたアクシデントが!

歩道の大きな出っ張りに足を取られ豪快にコケて肩から落ちてしまった。

一瞬「ヤバイ!怪我する!」

と、思ったが大事には至らなかった。

如何せん暗いので路面状況が確認し辛いのだがフルマラソン本番前には走り慣れていないコースは気を付けなければと思った瞬間であった。

結局17キロを1時間22分で完走した。

練習で17キロを走ったのは初めてだが、このタイムは去年のハーフマラソンのベストタイムを出した時と同じスピードである。

んー、間違いなくタイムは上がっている。

満足気に家に着き玄関の灯りで手の平を見た瞬間絶句した。
     手袋 無残

「な、なにー!あん時のコケた時だー!」

今日が装着初日目だというのに、まったく・・・

おっと、いけねーいけねー、僕とした事が。

こんなん成っちまったけど、

元気出して行こうぜ~!

面白かったら、ここを押してね
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

お正月、三日目の悪夢

 
2009/01/04(Sun) Category : 日記
年越しはお蔭様で心も体も無事、なにごとも無く越すことが出来ました。

お正月も元旦、二日目と仕事ではありましたが、僕と言うよりはホールスタッフの方達が一番忙しいこの期間、本当に頑張ってくれました。

本当にありがとう!

これで無事、各支店の方も満足の行く集客をし事無き終える・・・と思いきや、

悪夢は二日の深夜に襲って来たのだった。

逆登ること正月二日目の夕飯。

家内の命で元旦に出たお節料理の残りの在庫処理に奮闘する。

どれだけ食べただろうか、かなりの量を食べたのは間違いない。

その日はお酒も早くから飲んだので、とりあえずトレーングは止めて就寝。

そして、深夜に悪夢は襲って来た。

何だか胸がやけに気持ち悪さで目が覚める。

すると突然吐き気が襲って来て僕はトイレに駆け込むと、そのまま大量の○○○を滝のように戻した。

その後も当分は胸がむかつき、次に悪寒がし次に下の方も○○○。

すると突然家内も起きてきて僕と同じ症状で悶絶しているではないか!

小さな子供達二人は何ともない。

となると風邪ではないし、また風邪の症状とはチト違う。

御節は在庫処理用なので子供達には与えてない。

となると、間違いない「食中毒」だ!

結局、次の日の3日も具合は一向に悪く、一日中僕と家内とで頭痛と寒気と吐き気に悩まされベッドから出られなかった。

3日は僕の休みの日でもあり、娘と動物園に行く約束をしていたため、隣で娘は「ワンワン」泣くはで本当に散々であった。

今は大分良くはなったが、それでも胃袋が何だか疲れている感じがし深夜のマラソンも無理な感じだ。

皆様もくれぐれも気をつけましょう。





 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

2009参加予定大会

 
2009/01/02(Fri) Category : スポーツ
2009年度 おっさんガッツ 参加予定大会です。

今年も引き続き心身ともに鍛え、常にチャレンジしてまいろうかと思っております。

まだ目覚めていない眠れる獅子たるオヤジ達よ!重い腰を上げて動けるうちに頑張ろう!

     1月 18日 幕張マリンハーフマラソン  エントリー

     1月 25日 館山フルマラソン       エントリー

    2月 22日 鎌倉アルプストレイルラン エントリー


    3月 15日 房総丘陵トレイルラン    エントリー

    4月 ツールド草津ヒルクライム    参加予定

     4月 表丹沢トレイルランハーフ    参加検討

MTB   5月 アドベンチャーin富士見50㌔ 参加予定

   5月 潮来トライアスロン大会     参加予定

       5月 佐渡ロングラン          参加検討

     6月 Mt富士ヒルクライム24㌔   参加予定

       6月 諏訪湖横断サイクルマラソン 参加検討

     6月 美ヶ原ヒルクライム24㌔    参加予定

     7月 小谷ヒルクライム15㌔     参加予定

     8月 乗鞍ヒルクライム        参加予定

MTB    9月 SDA王滝100㌔       参加予定

    10月 高尾山天狗山トレイル     参加予定

      11月 ジロ・デ・HOTAKA122㌔  参加予定

    11月 龍勢ヒルクライム16㌔    参加検討

    12月 御岳山山岳マラソン      参加予定
※(MTB=マウンテンバイク)
5月に初のトライアスロンデビューを迎えますので手応え次第では6月以降からは予定種目とトライアスロンの種目とで変更になるかも知れませんが

ブログは面白おかしく元気が出るよう書き込んで行きますので、

楽しみにしていて下さい。

PS
セルフディスカバリーからの年賀状の案内で5月にも王滝100キロがある事を知った。

これ、やろうかな~!?

5月にイキナリ・・・
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

ニューイヤー深夜のマラソンIN2009

 
2009/01/01(Thu) Category : マラソン
さて、今日はニューイヤー 深夜のマラソン。

と言っても今日は深夜ではなく19時40分。

昨日のインターバルでハムストリングに疲労が残るので今日は遠慮して11キロのジョグを。

それでは早速、家を出る。
     ニューイヤー①

通りを走ると人っこ一人歩いていない。
ストリート

昨日も人はいなくて寂しい感じがしたが、今日は元旦と言う事もあり、気持ち的には逆に何だか気持ちが良い。

「町を貸切った感じだ!」

そしてジョグのペースで約55分で終了し、お次は筋トレ。

マンションの一階エントランスで腕立て
     腕立て

ここでもすれ違う人は誰もいない。

腹筋も「ほれ!」
     腹筋

まるで、ここも貸切のスポーツジムだ。

ちと寒いが。

さて、今日は昨日録画したビデオで見てゆっくりワインでも嗜むか。

 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

新年 明けまして、おめでとうございます

 
2009/01/01(Thu) Category : 日記
新年あけまして、おめでとうございます。

本年も仕事、スポーツとシッカリ目標を掲げ一つひとつミッションを遂行し自身のスキルをアップしたいと思っております。

勿論、ブログの方も面白おかしく書きコし、

全国のR35の“これからオヤジ”達とスポーツ好きな人達に元気と勇気を僕なりに与えて行きたいと思っておりますので、今年も宜しくお願いします。

それでは最後に

皆様の健康と元気と幸福を心から祈って、


元気出して行こうぜ~!
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード