プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

深夜のマラソン(2008年ラストラン)

 
2008/12/31(Wed) Category : マラソン
さて、本日は2008年最後のラストラン。

仕事の方は年末最後はパチンコのホールは何処も早閉めゆえに家に着いたのは、なんと18時。

既に家では家内が正月の年越し料理の準備が出来ていたが何とか頼んで最後のトレーングへと。

今日はいつもと違って大分冷える。
     123101.jpg

今日はペースアップスキルを上げるためインターバルをする事に。

メニューは2キロの全力走を×2セットを。

準備運動を済ませ早速のスタート地点へとアップがてら移動する。
>>>>>スタート1231


スタート地点へ着くと今日はやけに夜景が透き通って見えて東京湾越しに東京の夜景が鮮明に見えた。
1231夜景

そして、最初のセット開始!

一昨日の15キロのベストタイムが1時間3分40秒なので(キロ毎/約4分15秒)の計算になり2キロ走だとイメージでは(キロ毎/3分半)で行けるかな?と思っていたが結果を見てビックリ!

たったの8分ジャスト
2キロしか走っていないのに1キロたったの15秒しか短縮できていない。

2セット目も同じ結果に・・・

結局のところ、ほんの少しだけペースを上げただけで心拍数が上がり筋力が保たないという事だ。

理屈では分かってはいるが、これはペースを上げるには相当なインターバル走を取り入れなくてはならないと痛感させられた。

そして、08年最後のランが終了。
     1231終了

今年は皆さん、ブログの観覧をして頂き誠に
ありがとうございました。


 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

深夜のマラソン「皆さん!今週8日間が大事ですよ」

 
2008/12/30(Tue) Category : マラソン
本日、僕の通うスポーツジムが縮小営業(19時まで)で明日から金曜まで休みに土曜、日曜と縮小営業なので実際問題、今週日曜までジムの利用は出来ない。

なので基本的には屋外でのマラソン練習となるので、これを良い機会に走りこもうと思っている。

昨日の日曜は最高の自転車日和だったのですが、さすがに2日連続の忘年会続きで運動をするには何となく危険な状態でしたので今週の土曜か日曜にニューイヤーロードバイクをしようと思っている。

それはさて置き
ここで、おっさんガッツからビギナーの方達へのアドバイス。

以前にも一番太りやすい冬のトレーングが大事だと述べましたが、この正月シーズンである年末年始、特に今週1週間が非常に大事になってきます。

理由は
①正月料理をたらふく摂取するようになる

②案外実家や親戚の家でお酒を飲む機会が増える

③何気に正月って外出しない

④仕事も休みなので昼過ぎまでゴロゴロ

の理由で「体重増加、筋力減退、気力半減」となる。

これだけでは済まされず気力半減の部分でいうと、正月が明けても怠けモードが残る場合があるのでモチベーションを取り戻すのに結構時間が掛かったりする。

ここを休まずトレーニングすることにより得られるプラス面は
上記の「体重増加、筋力減退、気力半減」は避けられる。

それだけではない。

こういったマインドに成りがちだろう。

例えば
「こんな時くらいは休んでも・・・」
「年越しは家で楽しくダイナマイト・・・」
「皆が休んでるんだから俺も・・・」
「自宅ならまだしも、ここ実家だしなー・・・」

と、こんな時こそトレーニングをする事により精神的に強くなれ、ストイックにもなれるのです。
 
明日の30日から来年5日まで7日間ありますが、どの日でも良いので3日間だけ少しの距離でも良いので行って見てください。

そういう僕はただいま帰宅。

時間は23時。
     1230

気温はおそらく7℃~8℃程で物凄く寒いと言う訳ではない。

本日は前回のポイント走で予期せぬアクシデント(腹下り)で9キロ地点で断念。

そして、先週末の金、土と二日間のアルコール漬け、よって日曜もバットコンディションにより、まる3日間トレーニングが出来なかった。

しかし、そのあいだ体を休ませたので本日、ポイント走を決行する事にした。

さっそく着替えてイザ!
     123001.jpg

今日は何だか調子が良い感じがした。

そして、スタート。

出だしから心拍数を抑えながらもペースを上げる事が出来た。

6キロ地点のタイム27分。

前回の途中リタイアした時のタイムが26分だったので、それに比べれば1分遅れだが自己ベストを更新した時に比べたら同タイムだ。

そして、問題の前回“腹痛”でリタイアした9キロ地点に差し掛かる。

なんと先週のリタイアした時の37分のタイムに追いつく。

「これは行けるぞ!」

そして10キロ地点は42分。

前回の記録更新時と全く同じだ。

心拍数は既にアベレージ160前後だったがコンディション的には余力があったので、残り5キロに掛ける。

そして、なんとかペースを落とす事無くゴール!

タイムはなんと・・・

前回の自己ベストタイムの全く同じ1時間3分40秒。

中々この3分の壁が越えられない。

よって来週からは5キロ19分で走れるインターバル走を取り入れる予定。

面白かったら、ここを押してね
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

今月の読書

 
2008/12/28(Sun) Category : 読書
本書は題名の通りリッツカールトンホテルは感動サービスをなぜ提供できるのかの秘密を海外、日本国内のいくつものリッツカールトンを立ち上げから大きく携わりリッツカールトン日本支社の社長も勤めた高野 登 自らの体験から説いた書だ。
     リッツカールトン

以前に紹介した“ユナイテッドアローズ”でも有ったが、やはり1にも2にもトップの情熱!と、その下の中間に位置する幹部達の情熱が大事。

そして採用から妥協の無い人選びをする。

この面では共通する点だ。 と言うより、必然的にそうなるのだろう。

リッツカールトンではスタッフの心得で重要視しているのが「品格ある行動」とある。

たしか“UA”でもスタッフは常に「格好良く」にこだわっている。

やはり「安い格好や立ち振る舞い」をしているスタッフがいるフロアーや会社は顧客のイメージの中では安くなる。

(企業=人材)の法則で言うならば
当然と言えば当然である。

僕は実はリッツカールトンホテルには1度も宿泊した事がないのだが、是非来年には宿泊しなければと思った。
いや、宿泊ではなく体験だ。

それは勉強のためでもあるが

真のホスピタリティー(癒し)を体験するために。

夢中になって読める本でした。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

2008年度参加競技と結果

 
2008/12/27(Sat) Category : スポーツ
2008年度参加大会
    1月 31  谷川真理ハーフマラソン  1:50:00
 
       2月     浦安マラソン 中止

     3月 23  熊谷桜ハーフマラソン  1:38:00
 
   4月 20  表丹沢トレイルラン21㌔  2:40:00
 
     5月 3  千代田区マラソン10㌔  0:43:58
 
MTB  5月 18  アドベンチャーin富士見50㌔  5:58:34
 
    6月 1  Mt富士ヒルクライム24㌔  1:51:18
 
      6月 29  美ヶ原ヒルクライム24㌔  中止

    7月 20  小谷ヒルクライム15㌔  1:03:35
 
      8月 31  北海道フルマラソン  4:02:00
 
MTB   9月 14  SDA王滝MTB100㌔  リタイア
 
     10月 26  高尾山トレイル18㌔  2:17:46
 
      11月 9  ツールド沖縄130㌔  リタイア
   
      11月 16  龍勢ヒルクライム16㌔  1:02:00
 
    12月 14  みたけ山山岳マラソン15㌔  1:44:22


※(MTB=マウンテンバイク)

今年1年は1月毎に1回のノルマで競技にエントリーし参加をしてまいりました。

因みに今年のタイムは来年の自身の成長を図るための基準タイムにすぎない。

本番は来年の同じ競技に参加して、いかに(38歳のおっさんガッツ)が去年の(37歳のおっさんガッツ)に勝てるかだ。

勿論、その翌年も同じ事の繰り返しだ。

そういう意味では早く来年が待ち遠しい。

目下最大の目標は大滝100㌔

未だかつて無い屈辱を味わった、時間切れの「リタイア!」

「見とれー、大滝100㌔ー!」
こいつを克服しないかぎり、何かが僕の中で引っ掛かりっぱなしだ。


それと、来年1年間の参加予定競技のプランニングは既に出来ており1月毎に1.5回参加する予定。

年末にブログにて掲載しますので、僕のように最近になって運動を始められたガッツのある「おっさん」は参考にして見て下さい。


面白かったら、ここを押してね


------------------------------------
参考までに目を通して見て下さい。

明日の光に愛の手を。
ワールド・ビジョン・ジャパン

 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

ジムでのトレーニング

 
2008/12/26(Fri) Category : スイミング
今日は久々の早上がり。

と言ってもジムでのトレーニング開始は19時30分。

今週は昨日の予期せぬアクシデントで15㌔を走れず、結局1時間走を一度も走れていない。

かといって、今日は足に疲労が残っているため1時間走は走れそうにもない。

しかも僕の大嫌いな室内でのランニングマシンだ。

と言うことなどで今日は10キロ走をこなす事に。

今一、モチベーションが上がらないが今日が明けての土曜は、またまた忘年会でトレーニングが出来ないので、ここは“無の境地”でやるしかない。
     ランニングマシン


時速12.5キロで 約50分を何とか走破。

しかし、つくづく室内でのロングランは

「飽きる!」

因みにこのスピードと距離(10キロ)と時間(50分)と年齢(38)と体重(71K)で消費するカロリー数です。

「これから運動をしようかなー」と思っている方、参考にしてください。
カロリー

こんだけやって、たったの“750カロリー”なんですよ。

結構、驚きでしょう!

ランニングが終わり、間髪いれずにお次はスイミング

早速、着替えて いざ!プールへ。
水泳2

お次は45分間のクロールの結構ハード目のレッスン。

今日のこれは上腕三頭筋と脹脛が悲鳴を上げ中盤の早々に脹脛が攣った。

しかし、インストラクターもクールな顔をして「攣りましたか? それでは続けて~」だって。

ふっふっふ・・・「そうこなくっちゃー!」と言わんばかりに今日は自分に渇を入れる!

しかし、今日のスイミングは本当に疲れた。

して、またトレーングウェアに着替え最後の追い込みである筋トレを。

今日のトレーニング時間は休憩も挟みマッタリ3時間半。

金曜、土曜はまたお酒が入るので2日分のトレーニングには充分なっただろう。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

クリスマスは奇跡が起きる!?

 
2008/12/25(Thu) Category : 日記
クリスマスの日には奇跡が起きる。

奇跡と言うのは偶然に起きる物だが今回は必然的に起こさせる。

今日、娘に謎の手紙と小包が届く。

「誰かな~?」

と娘と中を見ると、なんと娘宛てにだ!

送り主はなんと!!!

『サンタさんからだ』

手紙はエアーメールでフィンランドから本当のサンタさんからの文章が。

文章の内容にも娘の名前が載っている。

そして、小包の中身は絵本。
     絵本

一見なんの変哲も無い絵本だが中身を覗くと・・・
     プレゼント

娘の名前と息子の名前が!

勿論、物語の中で出てくるお友達の名前も地域の住所も実在する名前だ!

こんな奇跡が起こるのかと娘と呆然。

しかし、少し経ち落ち着きを取り戻した途端、もう娘は興奮状態。

娘には最高のプレゼントになったようだ。

今日の僕は我ながら主演男優賞物だった。


面白かったら、ここを押してね


--------------------------------------
参考までに目を通して見て下さい。

明日の光に愛の手を。
ワールド・ビジョン・ジャパン


 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

深夜のマラソン(クリスマスの悲劇)

 
2008/12/25(Thu) Category : マラソン
早めの家路に着き22時に家に着く。

と、言っても小さい子供達は既に寝ている。

早速、着替えてトレーニングへ。
     081224.jpg

今日はクリスマスランと勝手に題してポイント走をする事に。

自己ベストの15㌔ 1時間03分の破りに行く。

そして、スタート!

出だしから心拍数が上がりまくったが、タイムを狙いに行くので前回同様に快調に飛ばす。

3キロ地点 13分、4キロ地点17分、6キロ地点 26分

前回の6キロ地点でのタイムが27分なので1分早い!

「これは行けるぞ!」と思い続けてペースを保つ。

しかし、この後 

悲しい悲劇が僕を襲う事など、まだ誰も知る余地もなかった。

時間を逆上ること今日の朝。

実は胃の検査で生涯初のバリウムを飲んだのだ。

そして、検査も終わり最後に医師から下剤を飲むようにと言われ、その下剤を飲んだのだが、そんな事などとうに忘れていた。

そして、7㌔地点で異変が

「ん!・・・」

(ゴロゴロ・・・ゴロゴロ)

そう、急に薬が今になって効いてきたではないかー!
※(食事中の方にはすみません・・・)

どうにも我慢できずに今日のランニングは終了。

この時点で距離は9キロ タイム 37分。

情けないが今日はここまで。

まったく、クリスマスの日は

「子供達にはサンタが下りてくるが」

「おっさんガッツには“運”が下りてくるとは」

上手い!

--------------------------------------
参考までに目を通して見て下さい。

明日の光に愛の手を。
ワールド・ビジョン・ジャパン
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

オレンジリボン

 
2008/12/24(Wed) Category : 日記
本日、会社の上司の奨めでオレンジリボンの購入をする。

     オレンジリボン
     http://www.orangeribbon.jp/

子供への虐待は減少どころか年々増えている傾向らしい。

昨今の不景気も悪影響し更に拍車が掛かると予測される。

クリスマスだけは愛情をそそいであげて欲しいものだ・・・

500円を事務の人に渡しリボンを受け取り早速の装着。
     早速スーツに

しかし、このような一見売名行為にもとれる事はどんどんすべきだと思う。

僕も若い頃は「売名行為だ」「格好つけているだけだ」とばかし思っていたのだが実は違う。

確かに“寄付”の場合は必要以上に言う必要はない。

しかし「影響の輪を広める」活動の場合は共感者を増やさなければならない。

そういう意味では先ず共感者になりうる人に話を聞いてもらわなければならい。

そのためには“キッカケ”が必要になる。

それが、この視覚に訴える行為なのだ。

そして、これを見た誰かが
「それ何?」
「あー、それ しってる知ってる」
「なに格好つけてんだ、アイツ・・・で、あれって何?」

といった感じになれば「あっ、これね。 これはね~」

てな感じで本題の話題に入るのだ。

何はともあれ悲しいことだ。

だから、どんなに苦しくとも、どんなに悲しくとも、どんなに辛くとも、大人に限らず全ての人が弱い者にストレスのはけ口を向けずに、常に精神的元気を維持することを心から推し進めたい。

僕も過去に「幼児虐待」の経験は無いが、精神的窮地に追い込まれて当分のあいだ廃人と化した経験があります。

その間は夜も寝れず口数が減り、一方で酒を飲む量と回数が増え人相までもが悪くなって行った思い出が昨日のように思い出されます。

常に大人は「強く」「やさしく」「清く」「美しく?」

そして「元気よく」ですな。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

今月の読書

 
2008/12/23(Tue) Category : 読書
今月の読書の2冊目は

「ユナイテッドアローズ 心に響くサービス」
     ユナイテッドアローズ

ユナイテッドアローズと聞いて直ぐに分かる人は多いでしょう。

そう、あの洋服屋さんの“UA”です。

僕もこの店はセンスがあるので度々利用はするお店です。

この書では「UA」の人気の秘密を説いている。

多く分けて ①妥協のない採用方法 ②ミステリショッパーの有効活用 ③理念浸透のための取り組み ④枠組み

であるが久々にためになる本を読んだ。

特に①と②の部分は異業種でも大変参考になるはずですし

③は自社で理念浸透を取り組んでいる方は、これも参考になります。

しかし、この書を読んで、これ程までに顧客満足を本心で重要視し行動に落とし込んでいる会社はそう幾つもないだろう。

興味を持ったのが採用時の謳い文句だ。

「販売職を一生の仕事と考え販売のプロを目指す人材」だ。

幹部候補生募集は一切うたわない。

パチンコ屋さんで言うとこうだ!

「ホール巡回を一生の仕事と考え巡回のプロを目指す人材」だ。

幹部になるに連れ高給になるのがパチンコ業界の魅力の中、こんな人材募集では間違いなく集まる人数は少ないであろう。

しかし、それはアパレル業界でも同じ事が言える。

パチンコ業界に限らずサービス業全般的に見ると幹部になるに連れて口では格好の良いことを発してはいるが実際にはお客様との距離が遠のいて行く。
※特にパチンコ業界はそう感じる

何故だ?

偉いからか?

言い方を変えれば「お客様のお相手は偉くない奴がやる、とくに下になればなる程」となる。

これでは「UA」のような企業とそうでない企業では直ぐに差が出るのは当然だ。

僕も思わず顔が真っ赤になるほど反省する。

因みに「UA」の販売員は格好が良いらしい。

それは単に洋服のセンスだけではなく“立ち振る舞い”であったりお客様に対する“気配り”らしい。

今までそう言った観点では注視いていなかったが今度ゆっくり観察するとしよう。



因みに現場のスタッフとは、お客様にとってもスタッフにとっても「こうでありたい!」と思わせる

感動画像がありましたので是非見てください。

僕のマラソン仲間の某企業社長“Iさん”のブログで見つけました。

最初は「本当に感動すんの?」感がありますが

早送りせずに見てください。



ね!感動したでしょ!

こうでありたいと思ったでしょ!

僕からのささやかなクリスマスプレゼントです。


感動したなら、ここを押してね
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

今月の読書

 
2008/12/22(Mon) Category : 読書
今月の読書は「たむけんの焼き肉屋はなぜ繁盛するのか」
二、三日もあれば直ぐ読める簡単な本でたむけんの焼き肉屋は気にはなっていたので暇潰しに購入。
20081222030626


内容は得に勉強になるような目新しい事はなく、いたってポピュラーな事を述べているだけのように思える。
しかも、たむけん本人の解説ではなく著者の主観がかなり入った解説となり僕としては退屈な一冊でした。

本の中でたむけん以外で成功している芸能人として「若」でお馴染みの若花田を挙げていたが、この著者は大分勉強不足のようだ。

同じ著者で「島田紳助はなぜ好きなことをして数十億も稼ぐのか」等があるが、もう読むことはないだろう。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

同窓フットサル&忘年会

 
2008/12/21(Sun) Category : 日記
今日は同級生による月1恒例のフットサルの日。

出発前にまずは一仕事。

子供との遊びだ。

近所の公園にて子供達と“鬼ごっこ”をする。
     公園にて


20分程この鬼ごっこをしたが、本当に子供達は飽きる事なく初めから終わりまで全力で爆笑をしながら楽しんでいた。

子供って本当に遊びの王様だ。

一通り子供との遊びも終わり、今度は大人の遊びにへと向かう。

同級生のフットサルを発足して約1年が経ち、最初はみなスタミナもなく技術もなくと、まさに「アパッチ少年野球団」状態であったが、最近ではサッカーらしいサッカーをするようになって来た。

勿論、体力もソコソコ付いていたように思える。
同窓フットサル

一昨日のトヨタカップ「マンユー対ガンバ」明けだったのもあり、皆クリスチャーノの技を出来ないなりにトライしてみる程の余裕のある有様だ。

サッカーが終わり次は忘年会だ。

その席で思いもよらぬサプライズな情報が!

来年1月に僕の近所の海浜幕張で開催あれる「千葉マリンマラソン」に我が同級生の中から5人の勇士達が参戦するとの事。

過去のブログで「同級生達の富士登山」で紹介したあのメンバーだ。

しかも5人中3人が10キロの部に参加する。

僕ももちろん参加するので合わせて6人だ。

まさに千葉とかけて「里見六犬伝」だ。

大会は来年1月18日に行われるのだが、いいブログネタが出来そうだ。

みなさん、乞うご期待!
 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
 

深夜のマラソン

 
2008/12/19(Fri) Category : マラソン
「みたけ山山岳マラソン」明け一発の目のロングラン。

今現在、時刻は深夜の0時55分。
     変身前

今日は少し家に着くのが遅れてしまった。

気温は7度前後で少し肌寒い感じだが「みたけ山山岳マラソン」のあのレースを味わったばかりなので、かえって丁度良い感じがする。

と早速のトレーニングウェアに変身。
     変身後

今日のコースと練習内容

15キロのビルドアップ走(徐々にペースを上げて行く練習)

タイム:1時間07分

んー、今日は終始快適に走れた。

さー、明日からは2日連続で忘年会だ。

日曜日は天気が良ければ自転車の練習をする予定。

 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

そろそろ真剣にエコを

 
2008/12/18(Thu) Category : 日記
僕の通っているスポーツジムで社会人としてためになるポップに目が行く。

「キッツではチーム・マイナス6%に参加しています」だ。

調べて見ると地球温暖化を避けるために色々な団体、企業、個人に働きがけ、それに共感をした団体、個人がエコに取り組むという活動だ。
http://www.team-6.jp/kids/index.html

ここで感心したのは、ただ漠然と「参加す」で済まさず「6つの活動内容を宣言」させる事だ。

これによって、ただ漠然と「やる」が⇒何を?何処まで?の行動レベルまでに落とし込まれる。

例えばキッツではこうだ。
     eko.jpg

①室内の温度は冷房時28度、暖房時20度
②水道の蛇口をこまめに閉める
③公共交通機関を使用し、車利用を控える
④スタッフ全員マイエコバックを携帯
⑤プロショップでの過剰営業は控える
⑥使用していない電化製品のコンセントを抜く

んー、なるほど。

僕の会社でもエコを宣言しているが正直言って他力が介入する物だ。

それもペットボトルのキャップを集める事の一つだけ。

勿論、やらないよりはやった方が良いのだが、キャップを集めていながら他の所で資源の無駄使いをしている場合が少なくはない。

こうなると結局これも「うちもエコをしていますよー」と唱えたいがために、とりあえず打製で行なった形式じみたもののような気がする。

しかし、『チームマイナス6』は自分達で何が出来るかを「考えさせ」「宣言させる」は非常に良い方法がと思う

しかし、僕が感心するのはこれだけではない。

企業でエコ活動を浸透させるのは非常に難しいと思う。

何故ならエコ活動は「売り上げ」に繁栄されないため、よって人事評価に左右されない。

勿論、誰も監視はしていない。

ましてや水道の無駄使いも電気の無駄使いも自分の家ではなく他人の物感覚だからだ。
※(この場合は地球温暖化というよりも水道光熱費の経費削減的要素になってくる)

にも係わらず取り組めているのは、かなりスタッフ全員の社会貢献に対する理解のレベルが高いと言える。
※(一言でいうと「大人」って事だ)

よって、このような企業のスタッフは他の分野でも優れているに違いない。

違う分野とは顧客満足とか営業とか管理とかだ。

ようは利益を上げる企業と言うこと。

僕も真剣に地球温暖化を防ぐためのエコ活動を考えなくては。

社会人として、企業人として、大人として、アッパとして・・・


ここを押してオッス!
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

御岳山山岳マラソン2008リザルト報告

 
2008/12/16(Tue) Category : トレイルラン
リザルトが出ましたので報告です。

完走者数608名(TOVを除く)中

おっさんガッツの記録217位
タイム1:44:22

因みに1位のタイム
男子1:05:30
女子1:29:53

僕としては今回のタイムは少し嬉しい。

その他で僕が凄いと思った方々の
極一部のタイムを勝手に掲載。

(男子)
66歳 1:49:42
67歳 1:53:14
67歳 1:55:17

(女子)
60歳 1:56:43
60歳 2:03:07
65歳 2:11:01

恐るべし!
これぞ「じーさんガッツ」に「ばーさんガッツ」だ!

(言葉悪くてすみません、愛嬌です)

うーん!満足せずに
まだまだ僕も頑張らなくちゃなー。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

深夜のマラソン

 
2008/12/16(Tue) Category : マラソン
現在時刻は23時30分

トレラン明けで体にまだ何となく疲労が残り本来なら、今日は休んで明日の火曜からのトレーニングスタートなのだが、明日は業者さんとの忘年会が入っていて練習は出来ない。

よって、今日を大切にするため練習を決行!

と言っても軽い30分走で4.5キロを走り腕立て伏せを1セットだけ行い終了。

でも、これを「やる」のと「やらない」とでは全然違うのだ。

 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

我が家のコプチャン・チョンゴル(ホルモン鍋)

 
2008/12/15(Mon) Category : 韓国料理/グルメ
大会当日、競技が終了しかなりのエネルギーを消耗しお腹が減りまくっていたが昼食をあえて摂らずに帰路に付く。

それには理由があるのだ。

実は金曜日の晩から僕の大好物の「コプチャン・チョンゴル」(ホルモン鍋の韓国語)をリクエストしていたので、それを美味しくいただくためなのだ。

帰りの青梅から千葉までの約2時間の車中の中でも一切の水分を摂らなかった。(ビールのため)

そして、その鍋がこれだー。
コプチャン


我が家の特性にんにくバリバリ・センマイ刺入り韓国風コプチャン・チョンゴル

コテコテ好きにはたまらない一品です。

レシピを知りたい方、コメント下されば返信にてお教えします。

 
コメントアイコン Comment3  |  Trackback0
 
 

「御岳山山岳マラソン2008」当日!

 
2008/12/14(Sun) Category : トレイルラン
いよいよ、やってまいりましたトレイルラン当日!
皆!景気が悪りいだの四の五の言わずに、これ見て元気出してくれー!

本日、5時に起床し5時半に車に乗り込む。

天気予報どおり雨だ。
朝5時半

しかし、昔からの晴れ男、向こうに着けば状況が変わってるに違いない。

そして約1時間50分掛けて青梅山奥の御岳山の麓、滝本駅に着く。

天候はと言うと・・・
7時半


状況は変わっていないかった。

残念!



とりあえずエントリーを済ませ車の中で気合を充電。

そしてスタート30分前になりアップを始める事に。

駐車場から先ほどエントリーを行ったスタート地点までジョックで走りこむ。

これがケーブルカーの始発駅の滝本駅から伸びる線路で、次の駅まではもちろん自走で駆け上がる。
     ケーブルカー滝本駅

既に大勢の参加者が今か今かと待ち構えている。

しかし今現在「ほんとーに、寒い!」

そしてスタートが近づき準備をするようにとアナウンスが入り、先ずは第1陣の手段がスタート位置に向かう。
     時間が迫るスタート


そしてスタート。
     先ずは第1班

次に僕のいる第2班目がスタート位置につく。

ここで本日のコースを紹介。

最大高低さ約700メートルの距離は15キロの舗装路あり登山道あり寺の階段ありとバリエーションに富んでおり僕は初参戦だが、結構人気のコースらしい。
高低図

ちょうどA地点が御獄時となりB地点が奥の院になる。

第2班の準備が促されスタート位置へ。
第2班


そして僕の班がスタート!

スタート序盤は舗装路が続くのだが、これが中々の急勾配で直ぐに息が上がる。
     舗装路1

心拍数が上がらないように注意をし、後ろから年配の人に抜かれようが女性に抜かれようが負けず嫌い根性を押し殺して我慢我慢。
     舗装路2

どんどん抜かれて行くが、ここで焦って着いて行き、いつも後悔するので、やはり我慢我慢。
     舗装路3

ここで思いもよらぬ出来事が!

なんと雪が降ってきたではないかー!

まだ始まったばかしで体が温まらない内に・・・

雪だとー!

まさか今年の初雪をこんな形で見るとは。

どうせなら、これをラッキーと受け止めよう。

そして、その雪がこれだー。
フラット雪が

手はカジカムがラッキーな事にここから僕の得意なフラットなコースに。

中盤に差し掛かった所で序盤に抜かれた分をここで取り返すため怒涛のゴボウ抜き。
     フラット2

やはり上りは僕の弱点だが平坦コースは面白いほど抜けるは抜けるは。
     フラット3

そして中盤最後に差し掛かり御獄寺周辺の集落を通りぬける。

これも、また激坂。
     御獄寺付近序盤
御獄寺への続く300段の階段を上る。
     300段中100段

と言っても100段を先ず上り残り200段を残し脇道へとそれ最後の難関である奥の院へと進む。

この奥の院へ続く二つ目の山が小川をジグザクに横断しながら登って行く山道でシャレにならないほど足場が悪い。
     第2の山へ1




     みたけ1


ここで何度も危ない目にあってしまった。

そして本コースの最高棒へと到達し今度はラストの下りへ。

さすがに蓄積された疲労とカジカンだ手と

“恐ろしい程の下りコース”ゆへ写メは封印することにした。

実際に今日は一度目まいがし谷側に落ちそうになったのをどうにか手をグルグル回しバランスを整えて急死に一生を得たのである。(本当に)

そして、終盤も終わりに差し掛かかった所で例の脹脛の攣りが襲ってくる。

「ち!こんな時に・・・」

して、今大会のクライマックスである先ほどの御獄寺の長階段の途中に出て、そこから残り約200段の階段を登る。
     ラストの200段を残し脇道へ

もう歯を食いしばって行くしかない!

もうここでは走しったり早歩きをしたりと、とにかく意識がモウロウとする中、必死に駆け上る。
     最後の200段

登りながら前日までの自身のオゴリを想い浮かべる。

「たった15キロの距離だから楽勝だ」とか「優しいコースだから」とか・・・。

しかし、まさか雪が降るとは・・・

だが自然でのレースは雨も降れば風も吹く、おまけに今日みたいな雪も降る、それらを全部ひっくるめてレースなんだと改めて思い知らされた。

既にゴールをし階段を下りる選手達から声援を受け

そして

無事ゴール



ゴール

タイムは1時間40分前半でネットでのリザルトを待ちたいところだ。

     ゴール後フォト

本当に疲れたー!

でも終わってみれば気持ちよかった~!


この後の民宿でのお風呂は今年最高に気持ちが良かった。

本日の「御岳山山岳マラソン」は距離としては僕が参加した中でも一番短い距離だったが、一番長い距離の「丹沢トレイルラン、21キロ」とは別の試練を味わった。

勿論、それは低気温と予想を反する急勾配と何と言ってもだ!

何はともあれ今年一年を締めくくるには色々な意味で良い競技になったことは間違いない。

風呂上り、ポカポカの体でボロボロの体を引きずるように下山のためケーブルカーの駅に向かう。

ケーブルカーを見て改めて思う。
     帰りのケーブルカー^

よくこれを下から登って来たもんだよなーと感心する。

PS
みんな!

最近、景気が悪いだの不況だのと唱えている野からが多いように感じるが不況の波は皆に平等に降り注いでいる物で決して自分一人だけに与えられた不幸ではないのだ。

こんな時こそピンチはチャンスと捉えて心身共に鍛え磨きをかけ空を向いて走って行こう!

そして、これからも

元気出して行こうぜ~!


面白かったなら、ここを押して下さい。
 
コメントアイコン Comment3  |  Trackback0
 
 

明日の御岳山トレイルの準備(トレイルラン前日)

 
2008/12/13(Sat) Category : トレイルラン
明日の準備の仕込みをする。

因みランナーにとって本番当日のウェアのコーディネイトは非常に大事である。
(練習時も同じく)

何故なら当日のウェアのコーディネイト 自身をその気にさせ、その日のモチベーションアップと気持ちを奮い立たせる。

その他では当日の天候やら、その時の筋肉の仕上がり状態で今流行の筋肉補整タイツ等も考えなくてはならない。

また、お洒落好きな人なら、そこにファッション性も要求されてくる。

実はこんな僕も私服よりもトレーングウェアの数がはるかに上回るのだ。

と、早速あすのウェアのチョイス。

明日は天候は本島広範囲で弱い雨が降り気温も下がるらしい。

と言うことは先ずは寒さ対策で防寒具を。

しかし、防寒具となるとウェアで重くなるので軽い物をチョイス。

して同時に上半身から雨を凌ぐウェアも同時にチョイスする。
>>>>>服装

一応、ボトムスで短パンは用意するが雨が酷くなければはかずにトライする予定。

それと、いつも装着するキャメルバックも今回は距離が15キロと比較的にミドルレンジなので着けずにトライする予定だ。

それでは明日は6時には家を出るため、これにて失敬します。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

今日は散歩感覚のジョギングで調整(トレイルランまで残り2日)

 
2008/12/13(Sat) Category : マラソン
今日は調整期間のため近所の約5キロを散歩感覚でジョギング。

現在時刻はちょうど深夜の0時。

ここ最近、深夜のマラソンシリーズも単調でしたので今日は幕張メッセウォッチングと行きましょう。

先ずは本日の服装ですが、かなりの冷え込みと本気の走りではないので暖かめに。
     防寒

空を見上げると何だか怪しげな月光が・・・
     月光

そして、ユックリとしたペースで走り出す。

普段は本気走りなのでタイムとペースだけを気にし、辺りを見回す余裕など無かったが、こうして見ると深夜の幕張メッセは中々おしゃれで味がある。

おっ!あれは。

と、ここは一体なんでしょう?
OL日本

暗くて分かるかな~

これ、今放映中のドラマ「OL日本」の出勤時に必ず出てくる会社ビルの門のロケ地です。

どうでもいいか、そんなこと。

トレイルを若干意識して歩道橋の上り下りも。

いやー、メッセは歩道橋もお洒落だ。
     お洒落

しかし、人っこひとり居やしないのに電気つきまくりだ。

そして5キロを約35分の時間で走り終え

後は本番に備えるだけだ。

因みにトレイル本番の日曜は更に冷え込みおまけに雨らしい。

やってやろうじゃねーか、おもわず燃えてくるぜー!


 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

今週最後のハードトレーニング(御岳山トレイルランまで残り4日)

 
2008/12/11(Thu) Category : トレイルラン
一昨日のジムでのボディーパンプで今なお筋肉痛がのこる。

本日はトレイルラン本番で疲労を残さないためにも、最後のハードトレーニングとなる。

30分間の高速インターバルと特に負荷を重めのウェイトトレーニングだ。

約1時間40分かかりトレーニングを終了する。

そしてガストで豆腐サラダと鶏肉のソテーのライスセットとほうれん草のバターソテーを一人で頂きタンパク質を摂取。

後は本番を待つのみだ。

トレラン当日は気合入れて頑張りますので期待していて下さい。

それじゃ皆!明日も元気出して行こうぜー!
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

他店舗調査

 
2008/12/10(Wed) Category : パチンコ・業界
昨日は館山バイパスの終点、館山を降りた場所に新規で大型店がオープンしたのでその店舗と周辺店舗を見に行くことに。

館山に向かう途中、殆どが山々に囲まれているのだが、この時期は本当に紅葉が綺麗だ。
     館山

千葉から約40分かけて終点館山に着く。

降りて国道をまっすぐに進むと先ず左手に「パーラー・オー○ラ」が見えてくる。

オー○ラはかなりの苦戦を強いられているようで空き台が目立つというよりは頭数は殆どいなかった。

そして、次に新規店が右手に見えて来るが、そのままスルーし地元の優良店を見に行くことに。

ホール名は「ニュースポーツランド」・・・スポーツジム?と勘違いしそうな屋号だ。
ニュースポーツランド

早速、店内に入って見ると頭数の多さに驚いた。

その時の時刻は丁度12時だったのだがパチンコが336台で45%の稼動で約150人してスロットが80台の60%で約50人の計200人だ。

大型の新規オープン店が近所に建ち未だ間もないというのに12時の時点で5割稼動させているのは余程の信用があり、新規オープン店ぐらいでは動かないコアで常連の固定ファンに支えられているホールと言える。

しかも、ここはパーソナルシステム(出玉がその場でカウントされる玉積が存在しないシステム)を導入しており出玉感を売りにしているホールではない。

この事からも見受けられるようにサービスに自信のあるホールと言えよう。

次に本命である新規オープン店へ

それがこの「スキップ」
スキップ

外観は何処と無く某「マル○ン」チックなつくりである。

店内に入るとすかさず度肝を抜かれる。
店内

このご時勢に何ともゴージャスな強気な作り!

いつか函館で見た「ベガス・べ○ス」を思い出せるような内相だ(詳しくは過去のブログ記事にて)

オープンして約1週間が経っての見学だが、やはり前と違って遊戯人口減少と館山という決して人口密度の高いと言えない立地条件と言うこともあり空き台は目立つ。

パチンコ640台の40%稼動で256人 してスロット204台の30%稼動で61人の計317人。

かなり厳しいと言える。

店内を一通り見回し終わり、せっかくなので新台を遊戯することに。

今日はオープン1週間目で早速の「CRブルースリー」を導入しており満台で空き台が無い状態、と諦めかけたその時、一人の遊戯客が席を離れる。

データーを見ると700回転を回していた。

1/399のMAXタイプなのでハイリターンを期待して投資を注ぎ込んだのであろう、そして持ちがねがなくなったパターンだ。

「これはナイスな台をゲットしたかも・・・」

と僕も期待半分で遊戯開始。

開始して少しするとイキナリのスーパーリーチ!しかしハズレ・・・と思いきや

突然の「五重塔ボーナス」! 突確だ!

なんとラッキーな予感が見事的中した
     ボーナス

開始して3千円投資の55回転での大当たり。
     ハイエナ

期待を大きく膨らましての猛追だったが、この台の特徴は15R大当たりとは別に特殊15R大当たりと2R確変と2R通常があり、この特殊15Rになると5R分の出玉と10R分の出玉と15R分の出玉とで振り分けられる。

これがくせ者で殆どが特殊15R大当たりと2R確変のオンパレード。

結局データー上では18連荘出したが純粋に15R大当たりを引いたのは4回だけで箱数は7箱と半分でのフィニッシュ。

結局こんなかんじ
     両替

まぁ、3千円の投資なので丁度4万のリターンだから良いか!

またまた忘年会代をゲットだ。

そして車に乗り帰りの高速の中、今日の館山見学を振り返る。

前述したパーソナルシステムだが本日、見て回った新規店でのホール巡回人数は21人。

一方システム導入店でのホール内でのスタッフ巡回人数はたったの二人。

頭数は新規店約320人 導入店は約200人とかなりの集客に対しての人件費で言うと削減になっている。

これからパチンコの主流は玉積が無くなってスタッフがいなくなる。

そんな時代になって行くのだろう。


面白かったなら、ここを押して下さい。

 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

今月の読書

 
2008/12/08(Mon) Category : 読書
今月はふらっと立ち寄った書店にて面白そうだったので購入しました。

題名は「客足が途絶えない方法教えます!」

著者は三輪 健太郎で現ショップ・アンド・チェック・ジャパン株式会社代表取締役で用は“ミステリーショッパー”の本場アメリカのこれまた“ミステリーショッパー”の本家本元の会社の日本本社の社長であり本書でも“ミステリーショッパー”の本当の意味、意義を唱えている書だ。
     読書

現在僕の会社でも“ミステリーショッパー”を導入しておりますが正直言って形式じみた部分はあり、しかも出た結果を次に生かせていない全くの管理するため把握するためのツールになっている感じだ。

この書ではまさしく悪い点として、それを述べている。

簡単に読める本なので「ミステリーショッパーを導入しているのにイマイチ成果が上がらない」といった管理職の皆様、興味があるなら是非いちど読んでみる価値はありますよ。

面白かったなら、ここを押して下さい。


 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

深夜のマラソン新アイテム(御岳山トレイルまで残り6日間)

 
2008/12/08(Mon) Category : トレイルラン
時刻は22時30分

今日からは本格的にトレイルランを意識したトレーニングだ。

とりあえずは15㌔のいつものコースを走るのだが本日はトレイルシューズで走行することに。
     シューズ

因みに今日は幕張のガーデンウォークにて冬の時期のトレーニングに備えて防寒グッズを買いに行く。

グローブと耳当てだ。

当初はナイキで揃える予定だったがシックリ来るものがなくアディダスでも見つからなかった。

結局モンベルに行くと、ここでかなり充実していた。

それが、これ。
     ニューアイテム

早速、はめて見る。
     グローブ

それ、頭も。
耳当て

そして外へ。

イヤーこれは極楽極楽、全く耳と手の冷たさを感じない。

これは、かなりのモチベーション維持に役に立つ。

早速、ランニング開始。

トレイルシューズでの走行は久しぶりだが、ソール部がカチコチに硬い分やはりクッション性能が乏しい。

全くソールのクッションが走行を手伝ってくれない感じでフルに筋肉を使っての走行って感じだ。

今日は天気予報でもあったが今年最高の冷え込みで丁度アイテムが役立っている。

10キロ地点での誰もいない幕張湾岸道路。
湾岸

写メだと暗くて分り難いですが丁度正面にマリンスタジアム。

そして右手はベイタウンの夜景に左手は鮮明に東京の夜景が見える絶好ビューだ。

そしてフィニッシュ。

今日のタイム;15キロ⇒1時間11分

ん~、大分遅いなー今日は・・・

これで、とりあえず今週のロングラン練習は終了し明日からは御岳山トレイル本番に向けて調整に入る。

よって明日からは5キロ走と筋トレを主体としたトレーニングだ。

それじゃみんな!元気出して行こうぜ!


記事が面白かったなら押して下さい。


 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

姪っ子の1才の誕生祝い

 
2008/12/07(Sun) Category : 日記
一昨日の金曜日は早速の最初の忘年会をこなす。

結局、朝鮮人の青年商工会の忘年会には欠席させて頂いたが別のメンバーとでの忘年会に参加。

一発目から朝の五時までアルコール漬けで朝から体が毒で侵されているのが分る。

まだ眠い目を擦り何とか布団からでて朝9時に家を出る。

何故なら今日は朝から娘の保育園の発表会があるからだ。

会場はもう既に人だかりの山で僕はまだお酒の臭いがプンプンするのを何とかごまかすため鼻呼吸をする。

意味はないと思うが・・・

なんとか気力で約2時間半のプログラムを観覧し皆で家に戻り昼食を採り娘と息子の昼寝に僕も参戦する。

そして夕方からは兄の娘の1才の誕生日祝いで会場に行く。

韓国、朝鮮では子供が生まれると先ず100日が経つと「100日祝い」といって家族や友人を招いて盛大に祝う慣わしがあり次に「トルチャンチ」と言って1才の誕生日も同じく家族友人を招き盛大に祝う。

今日はその後者のほうである。

昼寝から目が覚め子供達を起こし皆祝い用のコスチュームに身を包む。

これがその姿。
     チュモン

さながら「チュモン」って感じでしょ。

家内もチュモンで会場に移動する。

式は最高に盛り上がりとても良い一日であった。

因みに一昨年、僕達家族は約1年を祖国である韓国で生活をしていたのだが、そこで色々と実際に目にして手に触れて見て勉強になった事が沢山あった。

その中でもやはり一番勉強になったのは風習だ。

幾つかを紹介するならば祖国では正月よりも旧正月を重く重んじる。

当然と言えば当然だ。

何故なら僕達は西洋人ではないからだ。

そして、旧正月時に町で目にして僕自身が物凄くビックリしたのは町行く殆どの人達がチョゴリとパジチョゴリを身にまとい生活している事だ。

日本でいうと正月やそれ以外の祝日に女性も男性も着物を着て生活をしている光景だ。

これには僕は本当に考えさせられた。

韓国人としての僕達は既に在日3世でアイデンティティーを忘れかけている世代である。

式に参加していても嫁達や子供達はチョゴリなのだが僕を含めた男達はスーツだ。

僕も“パジ チョゴリ”をあつらえなくちゃと思う今日この頃であった。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

ガッツだ深夜のマラソン(御岳山トレイルまで残り9日)

 
2008/12/05(Fri) Category : マラソン
現在、時刻は深夜の0時になろうとしている。
     時刻

当然、外は寒い。

今日はペース加減は序盤は力を入れず抜かずで心拍数は155~160の範囲で走り後半の残り4キロから徐々にペースを上げるビルドアップ走で行うことに。

途中の10キロ地点のタイム46分で通過。

ここまでは全く死んどくなく快適に来れた。

11キロ地点から残り4キロなので徐々にペースを上げて行くがやはり直ぐに息が上がる。

そしてゴールのバーミアン。
     ゴール

結局きょうの15キロのタイムは1時間07分でマイ・ベスト2番目のタイムだがそんなに疲れた感はない。

やはり先週の1時間03分台を出した時のように、たまに自分の体を限界まで追い込む事によって間違いなくペースは上がると言う事を実感する。

そして、マンションの一階エントランスに着くやいなや僕だけの秘密の扉へ。

     秘密の扉

「ここが何処だって? 中を見てみるかい? 今日は特別だぜ~、ほーら」

     開けると

ジャジャーン!










そう 地獄へのラスト追い込み階段さ!
     階段

これを上ってトレーニング終了だ!

それじゃ皆!明日も元気だし行こうぜ!

PS
明日は在日朝鮮人の青年商工会の忘年会があり関係者には一応参加は考えとくと返事をしておいたが迷っている。

何故ならこの一年間に一度も集まりに顔すら出していなかったので共通の話題が無い。

まいったなー・・・

ここを押しくれ!
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

水泳の練習(御岳山トレイルランまで残り10日)

 
2008/12/03(Wed) Category : スイミング
今日は少し早い時間からジムでのスイミング練習。

昨日の15キロの疲労も残ることなく本日の練習を向かえる。

トレーングメニューは水泳50分(クロール)

軽いジョグと筋トレだ。

そうと決まれば早速スイミングウェアに身を包む。
スイム

プールでの練習風景を写メしないのは“しない”と言うより“出来ない”が正解だろう。

何故なら変態野朗と間違えらるので・・・

水泳の練習内容は今までは25Mプールを片道ずつ泳いでは休みまた片道ずつ泳いでは休んでいたが今日は往復で泳ぐことに。
要は50Mを1セットだ。

しかし、相変わらず息継ぎが辛い!

確実に余計に力を入れ過ぎて、まだコツで泳げていない証拠だ。

それでも徐々には良くはなっているのが分かる。

水泳は他のスポーツの種目と違いやり慣れなくてはイケナイ事が身に染みて思わされる。

まったりとスイミングを終えた後は水を拭き今度はトレーニングウェアに。

軽いジョグを済ませた後、最後のウェイトトレーニング。

実は前回からウェイトを5㎏ずつウェイトアップした。(全て両手での同時運動時)

よってベンチは65kg⇒70kgってな感じでその他のアクションも全て5㎏増しにアップしたのだが
経験のある方はお分かりですが、この5㎏アップがかなりキツイ。

「ヒーヒー」言いながらも本日の練習は終了。

さて、今週の金曜から本格的に忘年会スケジュールがスタートするが今月は酒とトレーングとの戦いだー!
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

深夜のマラソン(御岳山トレイルランまで残り11日)

 
2008/12/03(Wed) Category : マラソン
現在、時刻は深夜の0時。

この季節のこの時間は列記とした冬だ。

完全防備に身を包んでの本日のトレーニング。

こんな感じ
     出発2

完全なトレイルラン・ファッションだ。

で、今日のコースも15キロ走でペースはあまり無理をせず心拍数151未満をキープして走ることにする。

今日は終始、どのランナーともすれ違うことが無かった。

やっぱりこの時期は寒いからだろう、だからこそ12月は大事なのに・・・

結局今日のタイムは1時間12分で少し納得の行かないタイムであった。

今日からランニングトレーニング後にそのまま終わるのでなく最後に階段上りを1セットだけ行いフィニッシュをするようにした。

で、早速の階段上り。
     ラスト階段

これは最後のさいごに脹脛と裏腿を追い込むためだ。

勿論、来週末に控えているトレイルランも意識してのことだ。

PS
もう既に忘年会の予定が12件も入ってしまった。

別に嫌っていう訳じゃないがトレーングの時間管理はしっかりしなくては・・・

ここを押しくれ!


 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

深夜のマラソン(御岳山トレランまで残り13日)

 
2008/12/02(Tue) Category : トレイルラン
現在時刻は23時40分。

先日の自転車ロングライドの練習成果あって、お陰様でハムストリングがすこぶる痛かゆくい。

おまけに今日は雨でかなり冷える。

こういう時はすっかり僕だけ恒例になった例の階段上りだ。

まずは最上階の33階までアップがてらウォーキングペースで登る。

前にもブルグで書き込んだが、これが本当に応える。

そしてユックリと降りてきて休む間もなくダッシュ!

一気に心拍数がMAXまで昇る。

20階程差し掛かった所でもう息が切れて顔は大魔神状態だ。
> >>>>>階段ダッシュ

深夜の0時にこの光景を目の当たりにした人はビックリするだろう。

そして要約頂上へ
     33階

そしてエレベーターで降下。

一階でインターバルで休みがてらエントランスへ行くと、ふとパパ達の手作りクリスマスツリーが目に止まった。
     ツリーツリー

これが疲れた精神状態を癒してくれる。

「あー、そういえば案内が張られててボランティアで手作りツリーの概要が書かれていたなー」

僕は一切、手伝っていないけど・・・(世のパパよ、かたじけない!)

そして、反省しつつも2セット目に突入。

しかし、これは本当にマラソンというよりはトレイルランの練習になる。

すべてが終わりかなりの悶絶状態
    悶絶

疲れながらも臨場感を出すため自分でタイマーで撮りました。

さて、今日のトレーニングはこれにて終了。

PS
メタボ解消のためトレーニングを始めたばかりの人へのおっさんガッツからのアドバイス。

12月は忘年会シーズンです。

断り切れない又は避けては通れない飲み予定が盛りだくさん、また自分自身への1年間の御褒美としても大いに飲むべき出たと思います。

ただ、その分アルコール摂取量が増えもちろん食べる量も増えます。

そして、時間も忘年会に取られますので、それに反比例してトレーニング量も減ります。

よって12月は雨の日であろうが寒かろうがトレーニングは出来るときに行うこと。

「えーい、1月から真剣にやろう」

と思った貴方!

1月は1月で正月をゆっくり過ごし、それが過ぎても正月ボケでやらなくなります。

ようはこの12月は年間のトレーングに置いては重要な月ですので皆さん!

元気出して行こうぜ!

ここを押しくれ!

 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード