プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

副鼻腔炎

 
2008/07/30(Wed) Category : 日記
今日は耳鼻科に行ってきました。
先々週辺りから鼻の調子が悪くて中々治らなかったのだが特に気にもせず病院にも行かずハードトレーニングを続けて来た。
が、一向に治る気配がないところか少し悪くなってしまった。

病院へ行くと軽い副鼻腔炎とのこと。
要は蓄膿症(チクノウショウ)であった。

マラソンは鼻呼吸が命!この時期に完璧に治しておかないと!

現在、鼻のかみ過ぎで鼻の穴が痛い!

スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

LSDに挑戦

 
2008/07/27(Sun) Category : マラソン
今日は前日通販で購入したボトルポーチを腰に巻きLSDに挑戦!

LSDとは心拍数を調整し長距離と言うよりは長時間ゆっくりと走り持久力を養う練習である。

フルマラソンに向けまだ一度も行なっていなかったので本日決行を決断!
天候はカンカン照り。

時間は最初なので3時間を予定し早速スタート。
スタート直後からスカサズ熱い・・・熱い・・・熱い・・・
本当に「暑い」ではなく熱い!
しかも今日チョイスしたコースは初めて走るコースで日陰が全くない!
失敗した!
炎天下
そうこう、してる内に直ぐにボトル内のアクエリアスが空っぽになる。
やっと見付けたコンビニで水分をボトルに補充&飲む。
この日に限って小銭を準備しておいて本当に良かった。

そして走行を続行したが、やはり熱すぎる!何やら体に危険も感じたので一先ず休憩を取る。

幕張メッセ付近をスタートし、この辺が「ららぽーと」手前のとある港。

普段は絶対に足を踏み入れない場所だが「こんな近くにこんなに癒しの場があったとは」と思いに耽る。
折り返し2
して片道1時間半走る予定が1時間で折り返し。

2時感走に変更をしました。

心が折れてしまった!
熱さもあったが本番ももし熱ければと考えると・・・

しかし良い経験になったのは間違いない。

直ぐにまたLSDを涼しい時を見付けて本番前にやらなくてはと思い。
反省する。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

競合店調査にて、またしても

 
2008/07/25(Fri) Category : パチンコ・業界
本日、某競合店Gに大海SPを見に行く。

さすがに初日目の導入とあり空き台がない、ない、何処にもー
・・・あった!

なんで空いてるのかと気になって一応データーをチェックする。

すると14連荘後に100回まわして即止め台でした。
が、僕はスタートの回り具合と顧客の立場で遊技での手ごたえをチェックするだけだったので勝負モードではない!

が3000円で魚群⇒サメで大当たり。

大当たり中の確変昇格⇒タコで当たり
>>>>>大海

で3連荘!

で、またもやラッキー勝利。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

北海道マラソンに向け気持ちリセット

 
2008/07/23(Wed) Category : マラソン
一昨日の信州小谷ヒルクライムも無事終了し残すは8月末の北海道マラソンと9月のMTB100㌔。

気持ちを切り替え2日明けの火曜日の深夜 
早速のランニング練習に入る。

以前までのトレーニングメニューは8㌔と11㌔を織り交ぜていたが最近ではレベルアップし11㌔と15㌔で行っている。
本日は15㌔にチョイス。

普段なら自転車のハードライドの後のランニング練習はハムストリング(裏モモ)が重ダルくなるのだが、さすが体がバージョンアップしているようでコンディションは極普通である。

しかし10㌔地点まで何ともなかっのでビルドアップを仕掛けようかと思った矢先に突然異変が起こる。
体がフラフラになり目まい寸前!恐らく脱水症状の前前兆だと察知し素直に11㌔でランニングを終えた。
残り4㌔を最後まで踏ん張ろうかと思ったが時間は深夜の2時。
携帯電話もない、ペットボトルもない、お金もない、人は居ない状況でもし、ぶっ倒れたらを想像し中止することにした。

やはり夜とてこの時期は夏、しかも地球温暖化のせいで年々蒸し暑くなる一方だ。
10㌔以上のロングランともなると、さすがに途中の水分補給は必須。

しかしトレーニングは続けなくてはならない!

そこで家内に相談し前から欲しかったスーパーアイテムを購入!
ボトルポーチの
ネイサンのXトレイナーミューテーション
これで夏対策はバッチリだ。

納品が楽しみだ!
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

信州小谷ヒルクライム2008、当日

 
2008/07/21(Mon) Category : ロードバイク
さーいよいよ待ちに待った小谷のヒルクラだ!

前日には千葉を早めに出発し白馬に4時には到着しコースの下見もバッチリ、夕食も普段より多めに採り9時には消燈した。

今日の小谷のコースは小谷温泉の麓からスタートし小谷温泉を抜け、更に小谷のテッペンまで行く全15㌔のコースとなる。

本日の闘いの友は、お馴染みのコラテックと家内も参戦するので家内用のジャイアント。
     闘い
因みに家内は初の大会参加でいきなりのヒルクライム、おまけにマシンがMTB。
家内にとってはかなり過酷な物となるのは間違いないだろう。
この事は口が裂けても家内には言わずにおいた。
何故なら家内は昨日の下見で途中の難関である急勾配を見てすっかりビビッてしまっていたからである。

最終点検を済ませアップをに入る。
元々参加者の少ない大会だけあって選手達をを見てみると“ナンチャってレーサー”が居ないし“メタボレーサー”も少ない。
さすがに僕もビビッて来た。

開始時間も近づき家内とスタート場所へと移動する。
僕は第1スタートグループ(20代~30代)
家内は第2スタートグループ(40代~50代と女子)
それぞれ定位置着く
      スタート数分前
    スタート
そしてスタートの合図と共に一斉スタート!

最初は全選手快調に飛ばす。
僕も何とかその群れに喰らいついて行く。

このコースは序盤6~7㌔程は傾斜が緩やかで、そして中間地点に2㌔程の急勾配が待ち受けている。
そしてラストはまた比較的キツくない傾斜がゴールまで続くコースとなっている。
なので前半はみんな飛ばす飛ばす。
平均速度で35㌔は出している。

しかし僕は5㌔地点で付いて行くのを止める。
何故なら中間地点の急坂まで体力を残したいからだ。(まだビギナーなので)
するとアットいう間に先頭集団の群れが消えて居なくなった。

   ここからが自分との闘いだ!

そうこうしてる内に今大会本命の急勾配に差し掛かる。
      難関坂
大会前に散々ブログで今大会を研究したが、どれも大した事ないようなコメントが載っていたので正直鷹をくくっていたが、これが本当に

   キッツい!死にそう!

一番軽いギアで「シャコシャコ」とひたすら時速8㌔くらいで亀さんのように登って行く。
息もかなり切れる。

ようやく小谷温泉に辿り着く。
急勾配はこの小谷温泉までで終わる。
見よこれがひたすら登って来た道である。
     コースを振り返る
(写真で見るより案外急勾配です)

ここからが比較的キツくない登りで時にフラットに近い傾斜も織り交ぜられていて、それがゴールまで続く。
       炎天下


勿論ここから残していた体力を振り絞りギアを中間まで上げて時には練習したてのダンシング(立ちこぎ)を織り交ぜてスピードを上げて行く。

すると前方から序盤に飛ばし過ぎて終盤ガス欠を起こした組がゆっくり見えてくる。
同時に後方から5分後にスタートした第2スタートグループの上級者が迫ってくる。
と、ここで後方から迫ってきた選手の中から適当なペースメーカーをお一人勝手にチョイスする事にする。
そして付いて行く。
       ペースメーカー
あの赤い人だ!
長らくラストスパートまで、その人に付いて行く。
赤い人、ありがとう!

残り3㌔の掲示カードを見てそこからは有りったけの力を振り絞りラストスパート!
       ラストスパート
残り1㌔・・・残り500m・・・
そして

      ゴール!
      ゴールでは

本当にキツかったが何度味わっても、この達成感は気持ちが良い。

後は家内ゴールを待つだけだ。

ゴール地点には既に大勢の選手で混雑をしており主催者側が頃の良いタイミングで下山開始のアナウンスをし皆さま準備の整った順で山を降りて行く。

下山が始まり数分もせずに、あっという間に関係者、スタッフ以外誰もいないゴール現場となった。

そして待つこと1時間して残り走者1名の無線の声が僕の耳にも入った。
妻だ!
そして皆の暖かい声援を受け、ようやく家内がゴール!
      家内ゴール


家内は相当に疲れ果てていたにも係わらず涙を流しながら最初に発したコメントが
「本当に皆が優しかったのー」 
であった。
そう下山して行った選手達がすれ違い度に「頑張れー」「後もうチョイ」と声援を送ってくれたらしく、それが嬉しくて嬉しくてたまらなかったらしいのです。

家内はある意味なかなか出来ない良い経験をしたと思うし私もそれを聞いて何だか嬉しくなった。
選手の皆さん!僕からも一言、ありがとうございました。

そして少し休ませた後に本日の競技の回想をしながら下山を開始する。

そして大会最終プログラムのカレーパーティーに参加しカレーを頂くも、このカレーが本当に美味いのなんのって、頑張った後の飯は何でも最高に美味しい!

成績速報が貼り出され早速チェック
結果はタイム:1時間03分 順位:120位
女子7人を含め全参加者数約170名なので全く課題の沢山残す結果となった。
(因みに家内はタイム:2時間 順位:ビリ)
でも初参戦でMTBで完走!よく頑張ったぞ!

全てを終えての至福の一時
つくづく「自然って良いなー」
      至福の一時


さあ、次は8月末の北海道マラソンに向け気持ちを入れ替えて

     頑張って行くぞー!

 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

民族フォーラムにて

 
2008/07/14(Mon) Category : 日記
本日は全国在日朝鮮、韓国人の青商会の集いに付き合いで顔を出す。

年に一度行なわれる全国の青商会の会員が一挙に集まる集いで開催地が千葉で主催も千葉県の青商会とあって仕方なく顔を出しに行くが僕も会員なので本当は準備も大会当日の実行委員も勤めなくてならい立場なのである。
入り口を通過する際にやり過ごせる思ったのだが
案の定、入場口で皆に睨まれるわ文句を言われるわで、かなり気まずい雰囲気を味わった。

大会は1年間を費やして準備してたらしいが内容の感想は

  可もなく不可もなく。

まー、取りあえず皆が一致団結して素晴らしい一つの目標に向かって行くことは良い事だ。

皆さん本当にご苦労様でした。

芸能人で(アントキの猪木)を呼んでたが中々楽しませてくれた。

そして直ぐに帰路につく。

んー・・・

以上。

 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

信州小谷ヒルクライム1週間前練習

 
2008/07/14(Mon) Category : ロードバイク
本日は信州小谷ヒルクライム本番1週間前と言う事で早い時間から準備をし子供を実家に預け本格練習にいざ出陣!

子供がいないので後部座席を倒すとトランクの要領が超ドデカ空間になり家内のバイクと2台を楽々詰め込む。
子供達よ、許せ・・・
  20080713003452.jpg

   これで準備完了!

本日の練習コースは地元の千葉は内房の館山からスタートし、そこから128号線で内陸の緩やかな山道を通り外房の千倉海岸まで出る。
千倉を出ると、そこから南房総の海をなぞるように内房に向かい館山まで戻る50㌔のワンウェイコースをチョイス。
早速車に乗り、行きまでのルートをイメージしながらアクセルを踏んだ。
今まで館山まで行った事はあるが、かなり久しぶりなので到着までに2時間チョイ掛かる結構遠いイメージがある。実際に距離もある。
しかし、ここでサプライズ!
木更津から初めて乗る館山バイパスに入ったのだが「ナビを見てびっくり!」ナビにバイパスが載ってないのだ!
まさに、ここ数年内に出来たバイパスだったのだ!
するとナビの予定到着時間が一気に短縮され、なんと1時間で着いてしまった。
物凄く嬉しい。

予定より早くに館山に着くと適当なケーヨーホームセンターで車を駐車し準備に取り掛かる。
天気は最高!風も全くの無風状態の好日和だ。

  20080713003516.jpg


これが僕達のマシン
先ずは僕のだが“コラテック”のステンとカーボンのミックス仕様をヒルクライム仕様に改良したものでランクで言うとビギナーランクの(初心者・中級者)用だ。
そして家内のが2001年に僕が購入したジャイアントのワープだ。
このジャイアントは今年の「MTBアドベンチャーIN富士見」で当日に転倒し肋骨を折りながらもゴールまで共に戦った戦友でありランク的には大した事はないが愛着のある1台だ。

準備も整い気合を入れペダルを踏み込む。

最初は緩やかな上り下りで車の交通量も少なく、のどか田園風景が続くアップをするなら丁度良い前半だ。
ペースは家内に合わせているので平均時速約15キロ。
そうこうしてる内に約40分(距離で10㌔)で外房の海に出る。

千倉の海だ。

ここで少し話題がズレるが僕は「海」が本当に大好きなのである。
泳ぐのも好き、海岸を見るのも好き、マリンスポーツも好き、常夏の日差しの中で砂浜に立っているだけでも好きな何せ夏の海が大好きなのである。
その中でも僕のお気に入りは沖縄の本部と名護市の海と水納島、そして千葉は九十九里の御宿だ。

話を戻すが千倉の海を見てビックリ!そこはヒト気の無い穴場的な小さな海水浴場なのだが一発で一目惚れした。
最高のロケーションだ!
海


改めて千葉の海が好きになった瞬間だ!

すると、どこからともなく祭りの声が聞こえて来る。
見ると地元の大漁を祝う祭りらしく炎天下の中を筋肉リュウリュウな漁師達が見越しを背負う。
ガソリンの高等に伴い、その影響を一番受けた漁師の方達なので神輿を背負う姿が何故か必死さを感じる

ここからは海岸沿いをなぞるように館山まで走る約40㌔のコースとなる。
最初は若干のアップダウンの状況があるが直ぐにフラットなコースが長く続くコースとなる。
アップダウンも終わりフラットなコースを飛ばしていると後ろから家内がヒステリックに叫ぶ声が聞こえてくる。

      「腹減ったー!」

嫁がヒスを起こすのも無理は無い。時間を見ると1時をゆうに超えていた。

途中昼食を採るため海の駅と言う比較的規模の大きい休息場に立ち寄り食堂に入ると、そこは結構撮影等で芸能人が度々訪れているのだと窺わせる色紙等が飾られていた。

早速メニューをもらい「せっかく千倉に来たのだから」と千倉丼をチョイス!

  まあまあ普通に美味しかった。普通に・・・

そしてガソリン補給も済み再度ペダリング。
ここからはひたすらフラット続きで直線も多い。
予め家内には「途中で待ってやるから先に行っているぞ」と言い残して

  カッ飛ばーす

最高速度は40㌔(まだビギナーなので許して下さい)
最高に気持ちが良い!

さて、そろそろ終盤に差し掛かるところで家内を待つことにする。
ここで まさかのサプライズ!何と直ぐに家内の姿が現れた・・・

ま、まさかMTBで俺に喰らい付いて来たのかー!

噂には聞いていたが(妻の自称だが)中々の負けず嫌いだなと思い知る瞬間だった。

しかし、ここでまたもや家内がヒステリーを起こす。
発端はこの家内を待つ短い時間の間にペットボトルの水を僕が全部飲んでしまった事にご立腹らしく、この世の物とは思えぬ鬼の形相をしていた。

従って予定外の休憩を適当なバス停の前の自販機で取る事にするにする。
まさに水を三日も飲んでいないような飲み方は断末魔を見ているようだった。

後は飛ばす事無くゆっくりと走行し館山の看板が見えてき交通量も増えてきたので町乗り走行でゴールである車に着く。
家内はグッタリだ。

そこの直ぐ近くの里見の湯に向かい汗を流すこと時間は夕方5時。
これで本日の練習は終了。

本日のミーティングを家内とし来週のヒルクライム本番に向けて気合をいれる。

※因みに本日のコースは自転車乗りには是非ともお勧めしたいコースです。
知っている人は既にいるんでしょうけど。
是非、関東の人で知らない人は走ってみて下さい。

 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

店舗調査の巻

 
2008/07/10(Thu) Category : パチンコ・業界
今日は船橋某所にあるG店を視察

このお店の特徴は大海物語が今尚高稼働をほこり享楽系が同じく強い稼動を誇っていてスロットに関しては最近にジャグラーを増大し力入れをしている最中でそれなりに結果が出始めている店舗だ。

本日はエヴァのイベントを開催していて見るとお店の思惑どうりの高稼働をしている。
その他ではノンイベントだが大海がやはり客付きが良いし享楽系では仕事人も、まあまあな感じだ。

見ると冬ソナがイマイチ客付きが悪い。
これはこのお店に限る減少ではないが最近は冬ソナの稼動はどこも落ち気味である。

スロットに関してはジャグラーは6割稼動のそこそこの稼動だが、その他の機種に関しては空き台が目立つ。

ここで質問!
さて、それでは本日の私の機種のチョイスだが因みに読者の貴方なら上記の文を読みどれをチョイスします?

私は迷わず冬ソナをチョイス※理由は今後の必勝法での中で紹介して行きます。
それなりに台データーを見て本日の台をチョイス312番台の冬ソナだ。

台選択もさることながら運も味方し何と1000円で(ミニョンモード)7セグ確認・・・確変だ!
20080710212222


そこから怒涛の7連荘!

今日も低投資に&短時間での8000発(約25000円)の収入
確変中にスタッフの接客や販促物もチェック完了!
早速の速交換⇒立ち去り⇒ATM⇒預金と、いつものフォーメーションだ!

しかし予想どうり冬ソナのスタートはグルングルンに回っていた。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

パチンコ必勝法②

 
2008/07/09(Wed) Category : パチンコ・業界
それではパチンコ必勝法前回の続きを書きコしよう。

先ずお小遣いを約7000円で割った数が3なら月に3回、2なら月に2回、4なら月に4回とこれが月のパチンコ遊技回数になります。
次に遊び方としては7000円以外はパチンコ店には持参して行かないこと(必ず!)
7000円を使い切ったら、その時点でゲームオーバー素直に帰宅をして下さい。

勝利をした時⇒仮に5000円が収入7000円+5000円=12000円
でこの12000円を翌日に通帳に

そしてまたパチン店に行くときは決められた7000円だけを持って遊んで下さい。(必ず!)

これだけで仮に月のお小遣いが3万円の×12ヶ月で36万で、この内の約90%がバックされる事になりますで32万4千円は帰る計算になります。
それでも損はしておりますが皆さん考えてみてください。
過去年間で自分がパチンコ摩った総額など憶えておりませんよね~。
しかし通帳を見ると32万円あるとします。
気持ちはどうでしょう?勿論、嬉しいですよ(笑)
これだけでも火傷は回避できます。

次にパチンコ店に行く曜日の選定です。

基本的には勝てる確率のある曜日を選択します。
これの意味は機械調整が回収モードではなく出玉を放出する調整の日を狙うという事です。

基本的に土曜日曜は避る事を原則としてください。
理由としては土曜日曜は稼動(頭数)が増える曜日です。
頭数が多いと、それに比例し玉も出ますのである程度回収調整をしても遊技者の立場から見ると分かり難いです。
なのでこの二日間でお店側は回収調整に入ります。

次に遊戯する曜日の選定は月曜~金曜の平日なのですが特に月曜と金曜がよろしいかと思います。
月曜の理由は土曜日曜で散々回収をした次の日ですし、平日の最初の大事なスタート日なので全国的にはここで出す傾向があります。
現に月曜のイベントも多いですよね「頑張るマンデー、ヤルマンデー、出マンデー」等
次に金曜の理由は大事な回収曜日の土日の集客に繋げるために金曜を出す傾向もあります。
現に金曜のイベントも多いですよね「○○ファイアー、炎のフライデー」等
※イベントが無くとも、この曜日は有効だと思います。

次に平日のイベントの日はお店によりけりです。

普段からお客様の多くもなく少なくもない、お店のイベント当日は積極的に狙うべきです。
何故なら今以上にお客様を増やしたいので、そのためのイベント開催ですので玉は出す傾向が多いです。

次にお客様のパンパンの繁盛店のイベント当日は避けてください。
何故なら普段から一番店ですのでイベントで出す必要がないからです。
この場合は当日はどちらかと言うと回収する傾向があります。
ですが狙い目もあります。
それは当日の先日と後日に調整を緩める傾向にありますので前後日に狙うとよろしいでしょう。

最後にスカスカのお店のイベント当日は避けてください。
理由は利益的に苦しいお店は少しでも集客をし「出す」というより「少しでも回収」という営業をせざる負えない状況に陥りますので絶対に避けて下さい。
しかし、お店が前面リニューアルとか大幅な新台入れ替えとか方針転換など明らかにお店が心を入れ替えて、これから頑張るぞー的な雰囲気が見られたときは逆に狙い時です。

今日はここまで

さて、お次は遊技をする際の機種選定
言わば何を打つのかのお話をして行きますので乞うご期待!


 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

ジムでのトレーニング内容

 
2008/07/09(Wed) Category : スポーツ
さて、今日は僕のトレーニングメニューを紹介します。

ひごろ時間が無い、でも体は引き締めたい方必見です。(と思います)

先ずは
深夜の屋外又はジムでのランニングマシン(火曜、木曜、日曜)
時速13キロのスピードで1時間~1時間10分
距離にして約13キロ~15キロ
この時の注意点として必ず水分はコマ目に採る事を忘れない事と、もしも疲れてしまった時は必ず30分は走り抜き5分のインターバル休憩(この休憩時はいくら遅くとも良いのでジョグで)そして残りの25分~35分をまた走り終了する事。
※僕がやり始めの頃の3年前は時速11キロで20分間走るのが精一杯でした。

ジム内でのメニュー(月曜、水曜、金曜)
①バイスクルマシーン
負荷を8~9で回転数を80回転~85回転にし35分(試合の1週間前までには1時間を2回ほど)

②筋トレ(順序通りで書いてゆきます)
-ベンチプレス大胸筋
(55キロを10回)×4セット
※これ以上の負荷だと大胸筋がモリモリになってしまうので僕はここまでにしています。

-プッシュアウェイ上腕三頭筋
(片方ダンベルで12,5㌔を15回)×2セット

-ショルダーフロントプレス三角筋(25キロを10回)×2セット
※ベンチプレスでかなりの肩の筋力を使っているので、この順番でこなすと、この重量になります。従って順序が変われば重さも変わって来ますから、それは本人が探って下さい。

-アームカール上腕二頭筋(力こぶ)
 ダンベルカールの場合片腕12.5キロを11回×2セット
※バーベルカールの場合は両腕で25キロを11回×2セット

-プルダウン背中
(30キロを10回)×2セット
※座って引っ張るタイプと立って引っ張るタイプ等ありますが、それによって負荷度が変わってきます。僕の場合は後者の方で行なっておりますが、こちらの方が負荷がキツイかと。

-仕上げは腹筋
50回を2セット

このメニューで2年は続けております。

まあ、自分で言うのもなんですがスーツを着ると着やせし皆に必ず「痩せている」と言われますが夏とかサッカーの練習時にTシャツ姿だと「お!お前凄いじゃん!」と必ず言われます。
ようはモリモリではく、いわゆるアスリート体系ですかね・・・

それでは時間のない方は是非お試しあれ。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

深夜の訓練

 
2008/07/08(Tue) Category : マラソン
さて、本日のメニューはいつもの15㌔だ。
だが何やら嫌な予感。

その理由はチビを保育園に迎えに行き家に届けるて本来なら直ぐにジムに直行なのだが、リビングから好い匂いが・・・

覗くと近所の名物おばさんの漬け立てキムチ、これが本当に美味い!
しかも僕の好物のスジのスープ。

誘惑に負けてしまい食してしまう。
しかも良く咬まずに。

して一旦は会社に戻るやり残した仕事をすること夕飯から二時間が経過し帰宅する。
よし!もう消化は済んだろうと気合いのスタート。
しかし何か変だ?お腹が重いのだ。

だが頑張って走るも五㌔地点で少し口から出てきた(汚くてごめんなさい)まだ完全に消化が済んでいなかったようだ。
これは無理だと判断し一度歩き今日のメニューを今まで走った5㌔をアップにし5㌔を歩き最後は5㌔のビルドアップ走を一本とする事にした 。
これでもしないよりは全然マシだ。

しかし歩いてみたが、やはりお腹が重い。

情けないが今日は走れない。
北海道マラソンまで後50日・・・焦って来る時期なのだが。
おえ
誘惑に負けて夕飯をたらふく、しかもご飯お代わりした自分が情けない。
明日は自分にシゴキのメニューで基を取ろう。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

パチンコ競合店調査にて

 
2008/07/06(Sun) Category : パチンコ・業界
さて今日はパチンコ必勝法ではなく競合店調査にての見聞を。

先日、いつもの仕事の内の一つである店舗調査で船橋某所にあるパチンコF店を視察する。

このお店はこのエリアでは断突の一番店であるが来て見てビックリだ!
接客が決して優れているとは言えない状況であった。

このお店は私の知る限り当初から一番店であった訳ではないが当時の店長が考え抜かれた販促とスタッフの元気溢れるマンパワー教育の末に一番店を捥ぎ取った店舗であるのだが、どうしてしまったのだろう・・・
サービスのみならずクリンネスも難ありだ。
そもそもこのお店の視察は、ここ最近シェアが地域で落ち気味でこのお店も例外ではなく何が起きたのかと実際に目で見に行こうと思い来て見たのだが、どうしてしまったのかと思いに耽ってしまう。

恐らく一番店を長らく味わってしまうと、その地域で自己評価に酔ってしまい全国規模での絶対評価ではなく相対評価をしてしまう現象が起こり自ずと隙を作ってしまう結果こうなってしまったのだと思った。

明日は我が身ぞ!と思い、とりあえず少し遊戯することにする。
この日はイベントをしていたが、あえてイベント対象機種を避け何でもないミドルスペックバラエティーにコーナーチョイスをし遊技台はCR子連れ狼に腰をそえる事に。
我ながらシブい選択である。
座るや否や1000円でノーマル図柄での大当たりだが当り方が実は確変?のような感じがしたが予想どうりの確変引き戻しの

     怒涛の7連荘!
          

ん~相も変わらず引きが強い!今日も投資を使わずに調整具合を色々と調べさせていただいた。

出玉数も何と11110玉!フィーバー1ズレ
       

等価交換なので今日は多めの臨時収入。
今日は腕ではない100%運でした。

ところで今日の店舗調査での出来事を早く自店に帰って同僚に報告せねば。
それでは
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

パチンコ必勝方実践編①

 
2008/07/02(Wed) Category : パチンコ・業界
それでは前にお話した誰でも勝率がアップする必勝方を其の一を紹介するとしよう。

まず説明しておかなくてはならないのは、これからお話して行く内容は必勝ガイドやら必勝本に載っているような例えばスロットのデーターを難しく解読して設定判別をしたり、はたまたパチンコの釘を達人技のように見る目を養ったりと言う類の物では全くない。
まさに単純で業界、ホール営業をしている者の立場で「あのコースは最近は出る調整」「おのコースは取りまっせー」といったのをお客様も分かるように解説して行きますのでご安心を。
それと、この方法はどちらかと言うと素人サラリーマン向けの方法と捉えて下さい。

それでは其の一では方法論の前にギャンブルの月間のお金の溜まる又は大損しないギャンブルの仕方をお教えしましょう。

まずパチンコに限らずギャンブルでお金の貯まらない一番の理由(と言うか理由は一つしかないが)は書いて字のごとく勝ったお金を貯金しないからです。
これを読んで笑う人もいるでしょうが実はこれが本当に一番の理由です。

次になぜ大きく負けてしまうのか。
それは仮に一万負けたらその一万を取り戻そうと、また一万をつぎ込んで合計2万を負けてしまう取り戻すための投資をしてしまうからです。

まずは上記2点の問題を解消すれば良いわけです。

この自店で「そんなの百も承知よ!」とか「それが出来りゃ苦労しねえ!」と思った人・・・
それをやれば良いんです。

それでは早速本題にはいらさせて頂きます。
1)まずパチンコ一回に使うお小遣いを決めます。

これは上記でも述べたとおり追っかけ投資を回避するためです。

2)周に何回パチンコをしに行くかを決めます。

これは一回のお小遣いを決めても次の日に直ぐパチンコをしに行って昨日の負けを取り戻そうすると結局は1)の理由と同じになってしまうからです。

3)パチンコで勝った収入用の口座を作る

これは勝った収入を預金する口座です。(女房にバレないための隠し口座)

ここまでは簡単ですね。
それでは説明の方を進めて行く前にホール営業で欠かせない利益率と言うのを良く理解していただくようお願いします。

パチンコで言う利益率とは売り上げに対して利益をどれだけ確保したかの指標です。
大体ですが全国的にこの利益率は12%~18%
平均で15%程度でしょう。

(売り上げ)つまり投資金額です。

従って
例:(売り上げ)つまり投資金額30000円だと大体出玉で26500円分が戻ってくるわけです。
4500円の負け(ホール側の利益)ですからホール側の利益率は15%となるわけです。

ここで皆さん「へ?そんなに戻ってこないよ?」と疑問をお感じでしょう。
しかし皆さんも個人個人も大きく勝つ日もあれば大きく負ける日もあるしトントンの時もある。
大体人の記憶は悪いことは残りますので大負けした記憶は残りがちですので、なんとなく負けが大きい気がするのです。
ですので平均すると、そうでもない訳です。
事実ホール側からしてみれば毎日この数字は多少上下はしますが利益率15%に合います。
理由:一日に何百人とご来店されるわけですから対数の法則で合うわけです。

ですので一人の人も年間で見れば15%に近づくわけです。

しかし個人差はあります。
何故なら勝ち方を知っている上手いお客様がいるからです。
ですので素人さんだと年間で大体20%の利益率の投資をしているでしょう。

従って先ずはこの利益率20%の投資額を守りキッチリ80%のキャッシュバックを残しましょう。
例で言えば貴方がもしパチンコで年間35万円を使ったなら28万円残っていなくてはならないのです。
しかし、そんなお金なんて残っていませんよね~
皆さんこれから残しましょう。

次にこの20%のパチンコ屋さんの利益のお手伝いをしていたのを出来るだけ儲ける方向にもって行きましょう。
その方法も後で述べて行きます。

それでは先ず月間のパチンコ遊技の日数をだします。
貴方の現在のパチンコに使えるお小遣いを約7000円で割って下さい。
この7000円とはスロットで大体大当たりするまでに平均して7000円を要するのとパチンコではスペックにもよりますが1/99は2000円、1/300だと14000円、1/390だと26000円が必要となります。
しかしパチンコもスロットも7000円に統一します。
例:30000円なら7000×2回、8000×2回
  20000円なら7000×2回、6000×1回といった感じだ。

それでは続きと行きたいとこですが今日はここまで。

私は必勝ガイドの専門プロではないし私のブログの記事はこれがメインではないので、ここまでとします。
※明日の仕事の準備がありますので・・・

必ず続きは書きこしますで、ごめんなさい。
それでは。






 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。