プロフィール
 

おっさんガッツ

Author:おっさんガッツ
1971年誕生/在日コリアン3世/2児のパパ/サラリーマン/
心身鍛錬のため始めたマラソン。
ですが突如トライアスロンに目覚める。
目指せ!
バッド・ウォーター!

 
本番への道!
 

青梅30k

 
訪問ゲスト数
 
 
カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

第4回鋸山アドベンチャーフェスタ&トレイルランレース

 
2013/12/21(Sat) Category : 未分類
今日は館山は鋸山へやって来てます。

どうです、この素晴らしい景色。

南房総風景


僕はここ南房総の海が大好きです。

おっと、今日は海ではなく山に用事があり、ここ鋸山へやって参りました。

毎年恒例、「第4回鋸山トレイルランレース」出場にです。


見て下さい、年末の大忙しの時期にも関わらず、この参加人数。

DSC_0434.jpg

今年最後の走り収めということもあり、忘年会シーズンの真っ只中でもなんのそのってな感じですな。


勿論、そんな僕も忘年会の前半が終了し、来週には後半戦が控えておりますが、この年末のトレイルランは逃せない。

スタート前は少々肌寒いですが、元気に半袖と短パンで行きますよ~!

DSC_0435.jpg



さて、今日は皆さん忘年会の酒漬けで本調子ではないはずなので、もしや上位を狙えるかも!?
といったセコい考えと期待を抱き、久々のスタートゲートの真ん前をトップランナー達と並ぶ(笑)

DSC_0436.jpg


そして

     スタート!


前半と中盤は良い感じで食らい付けてます。

DSC_0440.jpg

上りも練習の成果あって、グングンと上れます。


ただ、何だか体が重い。

ビルドアップ感はあるものの、体に軽やかさを感じられない。

DSC_0438.jpg

何だか重いよ。



後半20キロ地点で軽いハンガー・ノック現象を起こす。

前半に攻めすぎたな。

ここから約2~3キロをダラダラと走る。

DSC_0443.jpg

得意の平地も後続ランナーにボコボコ抜かれる有り様(トホホ)



ゴールまで残り4キロを示すこのレースの名所に到達。

DSC_0445.jpg

因みにここが何処だか分りますか?
何か見覚えがあるでしょう・・・。
そう、ここはあのヒーロー戦隊ものや仮面ライダーシリーズのお約束の撮影場所なのです。


ここから調子も戻り本来のペースを取り戻す。

最後はシッカリと下って。


     ゴール!

DSC_0444.jpg


タイム:3時間55分120位/700人中

因みに去年のタイムよりも2分10秒遅れ。

可なり悔しかったですが、気持ちよく走れたから良しとしましょう!

それでは年越しまで残り10日間ですが、張り切って行きましょう。


そんなこんなのトレイルランでした。




スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

新台吟味

 
2012/12/28(Fri) Category : 未分類
本日の新台はペ・ヨンジュンの
京楽「CR大王四神記」

この台は京楽がミリオンヒットメーカーとなる先駆けとなったヒット機「CR冬のソナタ」以来の久々の“ヨン様”シリーズ機だ。

但し、ホール側の判断としては冬のソナタから大分月日も経ち、おまけにヨン様ブームはもう終わってるも同然の昨今なので、列導入とバラとでホールによってはキッパリと分かれた機械だ。

早速、空いた台に座り遊戯開始。

スペック上は初当たりが1/215と比較的浅いので最初の大当たりは引けそうだ。
しかし、この手の台は最初の大当たりを引いても次の難関を突破しないと美味しい蜜は吸えない仕様なのだ。

〈スペック〉
通常時:1/215.6
確率変動時:1/87.7
確変突入率:50%
ST回転:111回転
時短(通常大当たり後):100回転
ラウンド:4R or 5R or 16R
カウント:9C
賞球:3&10&14

通常演出は流石“ヨン様”シリーズを意識してか、全体的な造りは前作の「CR冬のソナタ」と類似した形となっている。

すると“ヨン様”の実写アップ予告が。

20121226152236.jpg

この直後にリーチ演出が発展し実写決戦バトルへ。




1分、いや2分程の長いロング演出を経てこれはもしや?
と、思い大当たりを期待した。

が、

外れ・・・。


なんだよ何だよ~とウナダれていた次の瞬間!

ビビビーン!という音と共に大ギミックが大画面を覆い尽くす。

20121226152358.jpg


そして、文句なしの大当たり!

20121226152408.jpg


しかし先ほども言ったが、これで安心してはならない。
この大当たりが確変大当たりなのか、それとも通常大当たりなのかが勝負の分かれ目。
しかし残念、通常で終わってしまった。

この後、100回の時短を消化し追加投資もしての僕なりの総括。

これは2ヶ月は保つ機械なのではと思う。
うん、面白うよ。







 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

新台吟味

 
2012/12/06(Thu) Category : 未分類
今回の新台は

「花の慶次-漢-」

スペックは1/397.5のMAXタイプ

確変大当りをすれば継続率80%で約半分が16R(2000発)の大量獲得連荘スペックだ。


それでは早速、新台吟味。

今回の演出は前作の“お下がり”ではなく全てが一新していて中々新鮮味がある。

ギミックも新しくなり、一番目を引くのがハンドル上の回転式ギミックで、これが色々なタイミングで点滅、回転し遊戯者の期待感を煽る。

すると4000円で擬似連3連発。

セリフ演出で慶次登場⇒トラ柄ではないが※蝶々柄が出現(※新たに追加された熱い柄)

そして、

       大当たり!

慶次

ここから怒涛の12連チャン!

連荘中の所感だが、先ず出玉スピードは速い!

演出の特徴は基本的には“外れ”(確変終了)演出からのボタンを押して逆転大当たりであったり、またはギミック発動での逆転大当たりでの復活演出が主だ。

個人的な総括ですが、これは当分は使える機械だと思う。

大量導入をした店舗は早い段階で適正台数に戻し、早々に育成に取り掛かったほうがよろしいだろう。

そんなこんなの新台吟味でした。


因みにこの後、CR超獣王で勝った儲けの半分やられました(笑)
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
 
 
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。